賃貸管理クレーム日記

2005年より続いている賃貸管理担当者による日記です。 賃貸管理の他に売買、相続案件の対処等々いろいろ経験中。 人間ドラマ連続のブログ記事には同じような状況の方も多くいらっしゃることでしょう。 日記の枠を超えた考えさせられる物語を毎日更新でお届けしています。

古い!




IMG_3665昨日は、月に1度訪問しているワンちゃんのいる地主さん宅を訪問しました。

これがまた、普段なら2時間くらい滞在している感じなのですが、ここ最近忙しくて仕事が終わらない感じだったので30分程度の滞在時間。

そんな中でも印象に残った訪問日となりました。






人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。
更新の励みになりますので1日1回で良いのでよろしくお願い致します!


訪問すると最初に旧宅にある仏壇に線香をあげさせて頂くのですが、飾ってある遺影の話から位牌についての話となりました。

この地主さん、江戸時代から数百年続く家のご本家なので普通の家の数倍大きな仏壇と、多くの位牌があり、現在のご主人さんは、30代の若さでご当主になった感じです。


クマ 「パパさんとママさんとおばあちゃん以外の写真は、相当な古さだけど全員誰かわかるの?」

ご主人 「この人が自分のおじいちゃんで、そのお父さんがこの人ってのは聞いてますけど会ったこと無いし、その他の人は全くわからないんです」

クマ 「なんか写真じゃ無くて写真みたいな絵なんだから相当な昔の人なんだろうね」


ここら辺、ブロガーとしてはどんな感じか撮影したいところですが、バチが当たりそうなのでやめときました。


ご主人 「遺影よりも位牌が多すぎるんですよ  これ見て下さい」

と、言って、大きな仏壇から位牌を1柱取って見せてくれました。


ご主人 「この位牌なんて10人分とか戒名が掘ってあるんですけど、裏に日付が書かれてるんです」

クマ 明和とか安永とか亡くなった日付かと思うけど江戸時代っぽいね」

ご主人 「250年続いてるって言われてるので江戸時代より前のは無いと思います」

クマ 「凄いよね、この位牌全部解析して家系図作ってみれば」

ご主人 「ね、そう言うのやってみようかと思うけど、多分直系の位牌だけじゃなくて分家筋の引き取ったりしてきたと思うので半端なく大変でしょうね」

クマ 「自分、そう言うの興味あってやってみたいから分析する時は手伝うよ」


そう言えば、数年前の相続発生時に、この地主さん所有の土地を売却させて頂いたのですが、境界のブロックを撤去する際に隣地の地主さんから「うちの方が古い」と自慢された話を思い出しました。

ブログ検索してみたら、隣地地主さんの歴史は安土桃山時代最後の慶長からで、ワンちゃんのいる地主さんより数百年古いと言われてました。

歴史ある地主さんは、古さを価値観としてマウントを取りたがるものだと知ったのですが、古さの根拠は位牌の分析にあるような気がします。

もっとも、位牌が無くったって全ての人は人類が生まれた時からの歴史があるのだから、この場合の古さ自慢は遺伝子の話では無く「家の記録」の話なのでしょう。

どんな貧乏な家でも記録さえ残っていれば室町時代から続いているとか言えるのに(笑)


代々続く家の歴史をまとめるってのは大変ですが、相続税対策をしながらも広大な本家や不動産を残していくのはもっと大変です。

いつか時間の出来た時に歴史まとめで関わらせて頂きたいと思いましたが、今は不動産の仕事優先な時期なのでしょうね・・・


さて、本日は定休日です。

休みの度にセミナー資料作成と書籍執筆の宿題を頑張るとか書いてますが、何か終わりが無い感じが痛いところです。

頑張ります!


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



クイズ好き?




IMG_8663「あと1週間したら食べられるから食べてみて」

「ありがとうございますグレープフルーツですか?」

「違いますねぇ、何だと思います?」


自分、昔から植物や果物の名前に関してクイズを出されます。

で、変な答えを返して笑われるタイプ・・・






昨日訪問したお客様宅のお庭で育てていた果物を頂いたのですが、「鬼ゆず」とのことで巨大な柚子でした。

元々クイズに関しては好きな方なのですが、植物とか果物とか大変疎いです・・・


人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。
更新の励みになりますので1日1回で良いのでよろしくお願い致します!


昨日は、会社から少し離れた市にある受託物件で調査漏れがあり、現地へ再調査に行って来ました。

数ヶ月前に調査した市街化調整区域内の土地なのですが、道路の調査と上下水道の調査をしていたのに抜けていたことがありました。

下水道の無いエリアなので、浄化槽を使うことになることまで把握していましたが、「浄化した水を流す側溝が無いのでは?」と、仲介業者さんに質問されてしまいました。

以前に貸家が建っていた土地だし、オーナーさんも普通の浄化槽だったと言ってたのですが、現地へ行ったところ、通常の側溝は道路の端にあって蓋がしてあったりするのですがありません。



IMG_8649ただ、道路の中心部分に四角い蓋があるので、もしかすると下水道の配管のように道路の中心にあるのか?

市役所で調査した際には下水道が無いエリアだと言われていたので、もう一度市役所に行って確認してきました。


こう言う状態はクイズを出されたのと同じ気分になるものです・・・







IMG_8651確認したところ、浄化槽の排水は道路の中心部にある側溝に流せるとわかったのですが、詳しくは管轄部署での説明を受けて欲しいとのことで7km離れた土地改良区へ行って答えを聞いてきました。
その昔、田んぼだった時代に農業用の集落排水の仕組みがあって、その際に道路と私有地との境界が不明確だったので道路の中心部分に側溝を掘って、一定の間隔で蓋を取り付ける状態にして上から舗装したとの事でした。







クイズの答えと理由がわかるとスッキリするものです。



IMG_8655ちなみに、上の写真で側溝の蓋の寸法が入っているのですが、久しぶりにiPhoneの計測アプリを使って見たのですが、精度が上がっている気がしました。

結構な昔と比べてなのですが、その昔は「使えない」と思うくらいだったのが、なんか結構正確。

まぁ いちいち確認でスケールでの答え合わせするくらいなら最初からスケールで計れば良いのでしょうけど、いろいろ進化したのですね。





と、言うことで仕事でもプライベートでも毎日何かしらのクイズを出されるってのが世の中なのでしょう。


今日も頑張ります!



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



写真が語るの?




unnamed残置物満載で国へ帰ってしまった部屋の撤去作業報告メールが管理課S2君から流れて来ました。

こんな状態になってしまい借主法人さんとのやりとりや、産廃業者との折衝等々物語が多くあるのに、自分も含めて他のスタッフからは

「青空がいいね」 とか 「絵になるトラック」との感想ばかりだったそうです。

まぁ 残置物撤去費用が結構な金額になっていたので苦労があったと思いますが、思い出に残る写真が撮れてなによりです






人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。
更新の励みになりますので1日1回で良いのでよろしくお願い致します!


c12daf6e自分自身も数年前までは物理的なトラブル対処をブログネタにすることが多く、その際にはトラブルの現場写真が撮れたものです。

漏水系の話や機械故障の話等、物的トラブルの解説は写真が適していますが、謎の音が聞こえる話など物的トラブルに近い人的トラブルはイメージ写真程度となり完全な人的トラブルは花の写真でも載せておくかとかなったりするものです。





なので、ここ数年は売買案件でのトラブルや相隣トラブル等、人的トラブル系の案件が多いのでブログ記事として書くことが難しく、文章力の無さを写真で補う系のテクニックが使いにくいのです


立場の違いで一方的な方向から文章を書いてしまうことが、相手からみたら不満に思ってしまうこともあるでしょうし、明らかに相手が悪かったとしても、わざわざブログで書くと言う行為が相手には不愉快に感じることとなるのでしょう。


自分のブログのようにトラブル系を含めての話題を書く場合には、そんな感じでの葛藤が出てくるものなのでしょうね。

そこら辺、詳しく書くと言うことにリスクがありますので、ボカシて書いても伝えられるテクニックを習得したいと思っているところです。


さて、本日は遠方の役所での調査へ朝から行って、戻ってからは滞っている案件の対処や新規に大急ぎ状態となった融資関係の調査でパンパンな感じです。

忙しい時には更に忙しくなるに2乗した状態に思えますが、やらなければ終わらない状態ですので乗り越えたいと思います!



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



次から次へと




地主系オーナーさんとのお付き合いでは、本来の賃貸管理の部分と、そうでは無いけど一緒になって考えたり場合によっては窓口になって隣地や関係者との折衝をすることがあります。

そう言う部分は突発的なアドバイスから始まる感じで報酬の取り決めが無いことが普通になってしまうのが現状です。

が、これがまた「対応したら余計複雑になった」とか「普通の相手では無かった」等、想定外の方向に行ってしまうことがあり、自分的には「変化球が飛んできた」とか表現する感じになります。




人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。
更新の励みになりますので1日1回で良いのでよろしくお願い致します!


正直言って基本の賃貸管理だけやっていては何らの発展性も無く、今後発生するであろう相続案件や承継問題に関わるのであれば、どんな話でも関わってみることが大切だと思っています。

かっこ良く言えば「トータルな管理業務」です。

が、客観的に見て「何でもやります」的な状態は、相当な余裕が無い限りは程々にするべきなのでしょう。


またもや具体的に書けない変な案件が発生しました。

今回は、どう考えてもこちら側が正しいのですが、相手方の感覚がおかしいと、変な理屈をぶつけて来て論外な費用請求をしてくる等、不思議な状態になっています。


世の中にはいろんな人がいるんですよ・・・


そう一言で片付ければ良いのでしょうけど、金持ち喧嘩せず的に紛争を嫌う地主さんは、変なことを言われるだけでもストレスとなるものです。


そこら辺、仕事として管理会社が緩衝材的な役割をすれば良いのですが、全く業務と関係が無い部分なので前面に出られないってのが物足りなく感じられてしまう部分であり、自分としては助かっている部分なのかも知れません・・・


相変わらず具体的に書けなくて申し訳ありません。




さて、話が変わりますが、本日は朝早くにうちの奥さんとお義母さんを駅まで送ってきました。

今月の初めには鎌倉へ一泊旅行したのですが、今度は2泊3日でお伊勢参りしてくるそうです。

e33e8a8a自分自身、ブログで振り返ると9年前にお参りしたと記録されていますが、社員旅行だったので伊勢うどんを食べた程度の記憶です。

出来ればゆっくりとお参りするような機会をつくって一人でお参りする場所なのでしょう。

仕事が溜まってしまうとか宿題やらないと的な焦りがあるうちは心から旅行を楽しむのは難しいのでしょうね。






全国旅行支援の割引があってお得に旅行できるとのことで自分も一応毎回誘われますが、残念ながら全部パス。

来月は北海道へ自分と二男以外で行ってくるらしいのですが、一応誘ってくれるって状態が続いていますので、1回くらいは行けるように頑張って諸々終わらせたいところです。


と、言うことで本日は日曜日。

最終章に入った大河ドラマも今晩が大きく動く回だと思います。

毎回楽しみなのですが、今回は特に凄そうな予感がしてますので家に帰るのが楽しみです。



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
第2弾発売中!
あやちゃん先生と対談させて頂きました。
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社 統括部長

(保有資格)
行政書士 
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
公認 不動産コンサルティングマスター
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
管理業務主任者試験合格(未更新)
上級相続支援コンサルタント
相続対策専門士
2級FP技能士・AFP
第四級アマチュア無線技士
第三級陸上特殊無線技士
第二種電気工事士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載
平成30年2月「帰ってきた 助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
連絡先
kumakiri324@gmail.com