賃貸管理クレーム日記

2005年より続いている賃貸管理担当者による日記です。 賃貸管理の他に売買、相続案件の対処等々いろいろ経験中。 人間ドラマ連続のブログ記事には同じような状況の方も多くいらっしゃることでしょう。 日記の枠を超えた考えさせられる物語を毎日更新でお届けしています。

刺激受けてきました。




IMG_3715「管理会社は何考えてる?」

昨日は、そのような内容で、自主管理に興味のあるオーナーさん向けセミナーを依頼されたので、語らせて頂きました。

全部で8時間物の2時間分を担当させて頂いたのですが、自分の話を聞くと自主管理は大変そうだから管理会社に任せようとなりそうなのが心配なところです





ご出席頂いた皆様、お呼び頂いたスタッフの皆様、ありがとうございました!



人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。更新の励みになりますので1日1回よろしくお願い致します!



自分、普段は管理会社のスタッフさん向けに話をすることが多いのですが、今回ご参加頂いたオーナーさんは8時間もの講義を聞かれるのですから相当な意欲と熱意がある皆様だと思います。

自分自身も刺激になりましたよ。


IMG_3718そして、夜は講師の森田正雄さん、芳賀成人さん、高橋淳さん、スタッフの横山千穂さんとお疲れ様会。

これがまた珍しい感じの交流が出来た感じで大変有意義で楽しい時間となりました。

ホント貴重なお話を聞かせて頂きご縁に感謝です。







自分はお酒(日本酒とワイン)をやめていますので乾杯のビールとハイボールだけにしておきましたが、種類は守れましたが結構飲んじゃったみたいです。


帰りの電車もアラーム2個セットで乗り切りましたよ。


勉強になった1日でした。



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



骨ですか・・・




一週間前にステルスご主人さんの話を書いていました。

オーナーチェンジ物件に昔から住んでいる賃借人(60代女性)がお亡くなりになったことで、同居人のご主人がいると判明したのですが、もう20年以上一緒に住んでいたそうで、入籍していないだけで夫婦として暮らしていた内縁の関係のご主人さんが管理会社である当社に「今後どうすれば良いのか」とヘルプを求めてきた感じです。

その後、管理課W君の方で行政の担当さんに人道上の手助けをお願いしている段階だったのですが、火曜日に予告なくご主人(Cさん 70代後半)さんが家賃を持参しに来店されました。


人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。更新の励みになりますので1日1回よろしくお願い致します!



管理課W君が外出中だったので自分が対応することにしました。

クマ 「話は管理課のWから聞いてますが、
この度はご愁傷様です。いろいろ大変な状態ですね」

Cさん 「はい、ご迷惑をお掛けして申し訳ないです お家賃を持って来ました」


何か凄く暗い感じで元気が無いのですが、賃料を支払いに来て頂けたのだから真面目な方なのでしょう。

クマ 「・・・ 何か少ないようですが満額じゃ無いのですか?」

Cさん 「今払えるのはこの金額がやっとでして、残りは市役所からお金が出るまで待ってくれませんか・・・」


Cさんの部屋は内縁の奥様(賃借人)が亡くなるまでに1度だけ「賃料が遅延しそうです」との報告があったとの記録がありましたが、それ以外は滞納が無いどころか、苦情や修繕等で呼ばれた記録が1度も無い状態でした。

Cさんは、奥様がお亡くなりになられたショックと火葬や役所関係の手続きをしていて疲れてしまったと言っていて、見た目にも完全に弱り切っている状態です。


クマ 「Cさん、話は聞いていらっしゃると思いますけど、大家さんも心配されてますよ」

Cさん 「はい、本当に申し訳ございません」

クマ 「・・・お独りで生活するのも、お家賃を払うのも大変かと思うので施設に入るとかしないと不安ですね」

Cさん 「施設はちょっと・・・ でも家賃が安い方が生活出来ますよね」


クマ 「市役所の援助で引っ越し代が出るって聞いてますので、この機会に検討した方が良いと思いますよ」

Cさんは生活に関する全てのことを奥さんに任せていたそうで、自分には生活力が無いと言っていたので独り暮らしをする能力が無いような感じに思えます。

心配から保護施設的なところに引越せば良いと思ったのですが、Cさんは追い出されると思われたのかも知れません。

Cさん 「もう私の力ではどうにも出来ないです・・・ それと骨のことが気がかりで辛いんです」

クマ 「骨・・・ 弱いんですか?」

Cさん 「違います、火葬した妻の骨ですよ、親戚に渡したいと思って妻が話していた〇〇市の実家付近に行ってみたんですけど家がわからなかったんです」


詳しく話を聞いてみると亡くなった奥さんが40年以上前に住んでいた実家があると言われていた場所と、奥さんの親の名前を頼りに電車で30分くらい掛かる場所まで行ったそうなのですが、見つからなかったそうです。

考えてみたら、40年も前の話しだし60代の奥さんの親は亡くなっている可能性が高いような気がします。

Cさん 「私が持っていてもお墓が無いし、葬式もしていないので身内の方に頼んで葬ってもらいたいんです」



IMG_3711何かCさんが落ち込んでいる理由がわかり、可哀そうになったのでCさんの記憶を手掛かりにグーグルマップで位置を推定してゼンリンの住宅地図で名前を確認したところ、奥さんの名字と同じ家を特定出来たので登記情報を取ってみました。







40年前に相続があって、その登記を30年前に行っている状態でしたが、恐らくは関係者なのかも知れませんが、Cさんの知っていた名前ではありませんでした。


何か役に立てなかった感じですが、後日管理課W君が市役所の福祉担当さんと打ち合わせた際にその話をしたところ、奥さんの戸籍から身内を探してお骨を引き取ってもらえるか打診してくれるとの話になりました。

自分、今までに何度か身内がいない入居者さんの孤独死案件で市役所に身内を突き止めてもらったことがあるのですが、身内の方が見つかってもお骨の引き受けを拒絶されて無縁仏として埋葬することになる場合が多いです。


・・・


遺骨や仏壇は部屋に残置物として残されて困る物の筆頭ですので、何とか解決してもらいたいところです。



さて、本日は午後からFPコミュニケーションズさんのセミナーにお呼ばれしていますので、都内まで行って語らせて頂きます。



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



書くのストップ。




先ほどまで賃貸管理ネタを書いていましたが、ちょっと現段階でブログに書くのは宜しくないと判断してボツにしました。

・・・


解決していない案件は、何が原因で危険な方向に進むかわかりません。

ブログが原因とかなってしまうと一番宜しくない訳ですので書くのをやめることも必要なテクニックなのでしょう。



人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。更新の励みになりますので1日1回よろしくお願い致します!



まぁ いろいろな事がある訳ですが、全然話を変えさせて頂きます。


IMG_3698昨日のブログに書いた通り、会社への通勤を車通勤から歩きの通勤に変えてみました。

朝は車だったので、仕事帰りのウォーキングから開始。

歩きだと普段はじっくり見ないような施設なんかが目に入るのですが、鉄道の変電設備とかむき出しなのが怖い感じです。






それと夜に歩いていると、自分自身は無灯火でライトも無いし反射板も無いことに気がつきます。

結構危ない気がしますが、通勤帰りの歩行者なんて皆さんそうなのでしょう。


あと、車が向かって来る時にライトがまぶしい・・・

何か暗い道だからとハイビームにしっぱなしで、歩行者に配慮が無い感じですが、これは自分も心当りがあります。

最近の車はライトのハイビームがオートになっていて、対向車に遭遇すると下向きに切り替わる仕組みなのに人と遭遇しても下向きにならないのです。

なので、自分はその仕組みを使わないようにしていますが、ホント歩行者的には歩けなくなるくらい迷惑な話です。


IMG_3702と、いろいろ考え事をしたりラーメン店の前を通りかかってお腹が空いたりしながら片道3kmくらいを40分かけて自宅に到着。

まぁ 考え事をする時間としては良い感じなのでしょう。












IMG_3706で、会社に車を置いて来たので今朝は強制的に歩きです。

夜と朝では目に入る情報量が段違いなので、いろんなものが目に入り、考え事をするには夜の方が良い気がしました。

普段通らない徒歩のコースを歩くこと15分。







何かアキレス腱付近が擦れて痛みを感じてきたので靴下を下げて見てみたら擦り切れていました。

革靴が合わなかったようで靴擦れしてしまいました


途中からバス通勤に切り換えて出勤しましたが、相変わらず何か失敗するのが自分のパターンです。


バンドエイド貼っておきましたが、とりあえず治ったら履きなれたランニングシューズで歩くようにしようと思います。


と、言うことで本日も頑張ります!



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



遅い・・・




昨日(2日)は定休日でした。

午前中は頼まれている宿題関係の作業を行い、何だかんだであっと言う間に夕方になってしまいました。

自分、仕事の日も含めて結構な時間イスに座っています。

ランニングを中断してから4か月経ち、運動不足だと実感するようになったのですが、腰がイマイチ怪しい状態なので走りたい気持ちはあるのですが、走ってみると何かしら問題を起こすのが良くある自分のパターンなのです・・・



人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。更新の励みになりますので1日1回よろしくお願い致します!




IMG_3691と、言うことで、天気が良かったこともあり夕方からランニングしていたコースを歩いてみました。

さんざん走ったコースなのですが、緑が少なくなり冬になったと実感します。













IMG_3687自分、走っていた時にはイヤホンしてYouTubeを耳で聞いていたのですが、歩きだとかなり話に集中出来るものです。
走っている時は息が荒く振動も多いので集中して聞けなかったのかと思いますが、歩きだと実に良い感じに聞けるものです。

が・・・

実に遅い





ランニングしていた時と全く同じコースで、5kmを歩いたのですが、正直言って、余程時間に余裕が無いと5km歩くってのは厳しいです。


IMG_369230分くらいで走れた距離を歩きだと倍の1時間。

ただ、消費カロリーとしては30分走った場合と1時間歩いた場合は歩きの方が若干少ない程度ですが似たような感じなので、同じ距離を移動すると運動量的には同じ様な感じになると言うことなのでしょう。

まぁ せっかちな自分には30分の増加と言うのが嫌な感じなのですが、腰が治るまでは歩いてみるのも選択肢なのでしょうね。








で、考えたのが自宅から会社まで、片道3kmなので、車通勤をやめて運動の時間にしてみようかと言うこと。

冬場なら汗かかないし通勤の時間を有効利用できる気がします。


さっそく今日の夜からやってみます。



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
第2弾発売中!
あやちゃん先生と対談させて頂きました。
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社 統括部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
公認 不動産コンサルティングマスター
上級相続支援コンサルタント
相続対策専門士
宅地建物取引士
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士
第四級アマチュア無線技士
第三級陸上特殊無線技士
第二種電気工事士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載
平成30年2月「帰ってきた 助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
連絡先
kumakiri324@gmail.com