賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

キャンペーンですか・・・

BlogPaintきのう近所の県道で信号待ちしていたら、インパクトのあるキャンペーンを見つけました。

どんな、内容なのだか興味ありますが、何とも上手なネーミングできっと素晴らしいサービスが期待できることでしょう。






人気ブログランキング
←本日もクリックで応援よろしくお願い致します。


忖度(そんたく)とは他人の気持ちを察して配慮してあげることですが、自分自身も知らず知らず仕事や日常生活で行っている事だと思います。

ただ、あまりにも忖度ばかりしていると、いつか辻褄が合わなくなる日がくるのでしょう・・・


先日、マンション解体後の土地の状況を売主・買主立会で確認したばかりなのですが、買主さんから自分が受託したばかりの230坪の土地が欲しいと言い出しました。


その時は、あまり本気にしなかったのですが、まじめに考えてるとの事で自宅に呼ばれました。


買主の地主さん(75歳)が欲しくなった土地は駅から2分なので、田舎では珍しい億超えの案件で、自分は受託して間もなく確定測量を依頼中ですので終わってから売り出す予定です。

欲しがってる地主さんは、昔から自分の意見をハッキリ言う&お金を持っているので、誰も逆らえない感じで思い通りにしてきた感じの方なのですが、今回は奥様が心配している様子です。

ご主人 「今度の出物は場所がいいから絶対買いたいんだけど土地買ったばかりだから安くしてよ」

クマ 「前にも言いましたけど、今回の売主さんお金に困って無いから強気だし、自分は高く売ってくれって頼まれたから安くは無理ですよ」

ご主人 「じゃぁ地主の言い値で買うから他の人に情報出さないでよ」


クマ 「競争して高くなる雰囲気だったら値段上げるように自分は言いますよ」

ご主人 「そうだけどさ、俺の人生最後の大仕事なんだよ」

クマ 「いやいや、持ってる現金かき集めて土地に換えるってのは、どうかと思いますけど」


奥様 「そうよ、今度決済する土地に建物建てるお金が無くなっちゃうじゃない」

BlogPaintご主人 「いいよ、しばらく月極駐車場にしておけば」

奥様 「家賃収入が欲しいから不動産買ってるんでしょ?」

ご主人 「こんなチャンスは滅多に無いんだから無理して買っとくんだよ!」


クマ 「全部お金使っちゃったら空きテナントや他の賃貸物件でお金が掛かる時に困るんじゃないんですか?」

ご主人 「まぁ 一番はテナント物件の建て替えに金が掛かるよね」

クマ 「銀行嫌いなんでしょ?」

ご主人 「借金もあるけど、俺は相続対策で借りてやってるだけなのに威張っていろいろ言うから、腹が立つんでもう借りるつもりは無い」


奥様 「銀行とか役所とか、すぐ喧嘩になるから関わらない方がいいのよ」

クマ 「買った後に駐車場として運営するだけだったら大した収入にもならないですよ」

ご主人 「株の配当より全然いいし、株ほど暴落しないだろ」


結局、アパート含め不採算な土地(農地含む)の売却も考えて、今回新規受託した大型の土地を買う方向となりました。

クマ 「自分は商売だから仲介できれば良いんだけど、正直言って余裕が無くなってピリピリした人になって欲しくないですよ」

ご主人 「もともと無一文から作った金だから不動産に換えて正解なんだよ」

クマ 「お子さん達は何て言いますかね?」

ご主人 「今まで何も言われたこと無いから大丈夫」

クマ 「そろそろ、言った方がいい時期だと思いますよ」


ご主人 「いや、子供の世話になってないんだから関係ない」

クマ 「何年かしたら介護されるかも知れないじゃ無いですか」

ご主人 「大丈夫だろ・・・ 世話になる前にポックリ死ぬよ」

クマ 「家族会議して下さいよ、自分も参加しますから」



この地主さん、先祖代々の地主では無く、若い頃に会社経営して商売で稼いだお金を不動産に換えて賃貸収入で稼いでいる人なので、不動産事業家的な人です。

何とも、今まではお金に余裕がある地主さんなので多少の無理は問題無いと思っていましたが、多分お子さんの代になったら土地はあるけど現金が無い系の地主さんが誕生する道に向かっている気がしてます。

ちょっと変わったパターンですが、家族会議で今後の方針を決めてもらわないと、代がわりして恨まれそうです・・・

いろいろ気を使いますが、世代交代後のことも考えないといけませんね。

ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



またかも・・・

「こんな人には引越してもらっていいから!」

と、朝一番で某賃貸マンションの大家さんから電話がかかってきました。



人気ブログランキング
←いつもありがとうございます。本日もクリックで応援よろしくお願い致します。

この大家さん、地主系の自主管理大家さんだったのですが、何年ものお付き合いで結構な戸数を当社管理に変更してくれた大家さんです。

問題が起きたマンションは、16世帯中1部屋だけ市役所からの直送金の関係で自主管理のままになっている事で、苦情連絡先も大家さんの自宅の電話番号になっています。

苦情を大家さんに言ってきたのは、その1部屋のAさんなのですが、当社のスタッフと過去にやりとりした事は一度もありません。

大家さん的には社会的に困っている人を助けてあげる的な感覚で受け入れていますが、多分当社の審査には通らない方が入っているような気がしてます。


大家 「1月の終わりにもAさんから苦情が来て105号室がうるさいから注意してって話だったんだけど、また夜中にうるさかったって言うんだよ」

クマ 「今度もAさんからですか?」

大家 「そうだよ、105号室の人は常識ない人みたいだから追い出しちゃっても構わないから」



DSC_02181との話でウルサイと言われた105号室側(騒音元)に確認したところ、夜中に騒いでいた事実は無く、警察が訪ねてきて不愉快な思いをしたと言われました。

と、なると大家さんに連絡してきたAさん(苦情元)の事も確認しないといけません。




クマ 「大家さんの家に電話してきたAさん、うちの登録無い人だけど変わってる人ですか?」

大家 「えっ・・・ ちょっと神経質な感じがするけど騒いでる方が悪いでしょ」

クマ 「105号室の話だと前回も今回も全く騒いで無いって言ってるし、警察官が尋ねてきて女性の騒ぐ声がうるさいって通報があったらしいけど全くそんな事実は無いって言ってるんですよ」

大家 「え〜 じゃぁAさんが違う部屋と勘違いしてるのかな・・・」

クマ 「105号室の人に聞いたら夜中に騒いでる人なんかいないって言ってましたけど」

大家 「なんだろうね・・・」

クマ 「幻聴が聞こえるとかの人と違いますかね?」

大家 「まさか そんな人滅多にいないでしょ」

クマ 「自分、去年幻聴の人に退去してもらったんで珍しく無いと思ってます」


大家さんに去年の出来事を話して説明してあげましたが、恐らくそう言う感じの入居者さんかと思います。

しばらく様子見することになりましたが、多分同じ事を繰り返すことでしょう。

決めつけてはいけませんが、警察を呼ぶくらいの騒音が本当にあったなら他の部屋からも苦情があると思いますので・・・

こちらにも関わる事になりそうです




ネタの尽きない仕事ですね


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



大丈夫かな・・・

c616702d昨日は、月末に決済予定となったマンションを解体した土地の件でいろいろ調整業務をしていました。

2016年の9月に始まったこの案件、やっと終わりが見えてきました。






人気ブログランキング
←クリックして頂くと今現在の順位がわかります。応援よろしくお願い致します。


ブログは過去を振り返る事が得意なので、まとめやすいのですが大手建築メーカーとの契約解除トラブル相談から入って、汚部屋トラブルの解決や絶対に退去しないと頑張ってる入居者さんとの交渉まで、いろいろと物語を作ってくれたものです。

まぁ 自分自身やっている時は実にストレスだったのですが、売主さんはもっとストレスだったと思います。

260坪のうち、どうしても60坪は残したい・・・

と、言うことが売主さんの家族会議での結論だったので建物ごと売却する事ができず、解体して200坪の買主を探した形なのですが、やりにくかったのが、解体費用の想定です。

正直、5社ほど解体屋さんに建築時の設計図書を渡して相見積もりを取ったのですが、どの会社も「基礎杭が図面に書いてないけど、地中に杭が埋まってると思うよ」と言うので杭の撤去費用も売主さんに伝えていました。

自分、すごく心配性なので「図面の通り基礎杭が無いと思う」なんて言えず「基礎杭があると思って予算組みしましょう」と売主さんには伝えていました。


最低のコースで1400万円だけどアスベストが出てきたらプラス800万円、基礎杭があったらプラス1000万円で合計3200万円掛かると思っとくようにとの話を真顔でして売主さんもその覚悟をしていました。

結果的に、1400万円で済んだって事で売主さんには得した気分になってもらえたのですが、ホントこう言う系は楽観的に伝えてはいけないと思います。

解体の問題がクリアされた後は、金融機関さんの残債務がいくらになったかです。

これがまた残債1600万円と大した残金では無かったのですが、遅延損害金の状態になっていて年利15%だと言われていました。

金融機関さんに目をつけられている状態だったので、交渉に時間が掛かりましたが、正直言って1日でも早く決済しないと債務が膨れ上がります。

自分の計算では2100万円くらいになっているはずだと売主さんには覚悟してもらっていた感じですが、昨日金融機関の担当さんに残債務がいくらか聞いて見たところ・・・

担当 「残債務は1600万円くらいですね」

クマ 「え? 遅延損害金モードなんだからそんな事はないですよね?」

担当 「いや、うちのデータではそうなってますけど」

クマ 「売主さん部分償還でもしましたかね?」

担当 「いえ、ご入金は無いです」

クマ 「・・・ 1600万円なら嬉しいですけど後で違ってたって言われると困るので売主さん宛にFAXで明細書頂けますかね」

担当 「え〜 そう言われると不安になってきたから月曜日まで時間下さい」


去年の7月に1800万円だって言ってたのに200万円も減るって仕組みがあるのでしょうか?

まぁ ホントに減っていてくれたら最高に嬉しいのですが、「やっぱり違ってました」とか言われると最高にガッカリです。

「悪い方に間違えて結果が良かった」のと「良い方に間違えて結果が悪かった」のではどちらが良いか?

同じ間違えるなら前者の方がマシだと思います


やはり、最悪の状態を想定して「考えすぎだった」と終わった時にホッとする方が良いと思うので、途中経過でマイナス思考を持つ事は必要なことなのでしょう。

月曜日、金融機関からのFAX結果がちょっと楽しみです


さて、本日は土曜日で自分は仕事なのですが、奥さんと二男(大2)は千葉の木更津のアウトレットまで買い物に行くそうです。

三男(中1)が部活から午後6時に帰ってくるので、仕事が終わったら食事に連れて行く予定ですが大食いの腹減らしなので食べ放題の店に行くことになるでしょう。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



繁忙期突入・・・

IMG_9256昨日(15日)は、定休日だったのですが、買取予定物件の調査で役所まわりをしていました。

いろいろ癖がある物件ですが、そうじゃなきゃ買取じゃなくて普通に仲介に出すのでしょうから仕事として成り立つ感じです。




人気ブログランキング
←クリックして頂くと今現在の順位がわかります。応援よろしくお願い致します。

調査は午前中で終わり、午後は自由時間。

昨日発売された 帰ってきた 助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアルを手に入れようと地元の本屋さんに行ってきましたが、結構大きめの本屋さんでも「取り寄せになります」とか言われちゃって3件目でやっと買えました。

このお店には、1作目の第2版も置いてあって驚きましたが、2作目と共に1冊しか無くて自分が買ったら無くなっちゃうってのが実に不安な感じです。

やはり本屋さんよりもAmazonの時代なのでしょうかね・・・

売れ筋ランキング20180215Amazonの方は、ご購入頂いた皆様のお陰でアパート・ビル経営カテゴリでの売れ筋1位を取らせて頂きました。

いつまで続くかわかりませんが記念に載せさせて頂きます

今回はAmazonキャンペーンとか特典が無くて申し訳無い感じですが、記念セミナーに関しては繁忙期が終わったらやろうかと思ってます。



とりあえず、2月は新規の売買案件や決済の他に研修に参加したり2日間ほど金沢まで研修の出張があったりしますので、結構バタバタです。


何だか急に忙しくなったなと考えてみたら営業の新人君が辞めちゃって助手がいなくなったって事が一番大きかったみたいです・・・

まぁ 何とかしますけどね。



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
第2弾発売中!
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
ご自由にどうぞ
このブログはリンクフリーです。
許可無くリンクしちゃって下さい。
引き続き相互リンクも受付しておりますのでよろしくお願いします。
↓相互リンク歓迎↓
コメントにてお申込下さい。
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社   管理部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
不動産コンサルティングマスター
相続対策専門士
宅地建物取引士
管理業務主任者
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載

連絡先
kumakiri324@gmail.com