賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

15分前だよ・・・

応援お願いします→人気ブログランキング

昨日、夕方の4時から中古マンションの売買契約がありました。

当社が売主側業者で、お客さんをつけて頂いたのが、すぐご近所の不動産会社です。

当社の地域では、中古物件の売買の場合、客付け業者(買主側)が重要事項説明書と売買契約書を作ります(全国的にそうかな?)

今回契約書類の作成を買主側業者に任せていたのですが、通常であれば、数日前にはFAXで契約書類を送ってチェックさせてもらえるのに何度催促しても「もうすぐ出来上がります」って送ってきません。

クマ 「お昼までにはできますよね

担当 「大丈夫です、もう少しでできますから」

クマ 「もう2時だけど、手伝いに行きましょうか

担当 「すみませんあと15分でお届けに伺います」

クマ 「もう3時だから途中でいいのでチェックさせて下さい

渋々、作りかけ書類を持って担当さん来店。

大急ぎで間違い個所に付箋をつけてあげていろいろアドバイス。

重要事項説明書の配置図これから書くって言うんで自分が作ったの渡しました

ギリギリ契約に間に合いましたが、今までこんな事は初めてです

1週間あったのに何してたの?

いろいろ言いたかったけど、汗かきながら頑張ってたので言えなくなっちゃいました

担当さん、今回が初契約の新人君らしいですが、最後まで自分でやらせる教育方針の会社みたいです

 

契約ありがとうございます→人気ブログランキング

過失でしょうね

応援お願いします→人気ブログランキング

当社は賃貸物件の解約立会業務を年に数百件おこなっております。

最近は、国土交通省によって「原状回復ガイドライン」が発表されているので、貸主・借主への説明が昔よりはわかりやすくなっております。

なかでも一番トラブルになりやすいのは、壁紙(クロス)の扱いです。

すごく簡単に言うと借主の過失による汚損・破損があれば、借主に張替え費用を請求するけど、クロスの新品の状態からの経過年数を考慮して請求額を算定するって感じです。

簡単じゃないって?

ようするに、昔に比べるとガイドラインを厳密に適用すると入居者の負担が減って大家さんの負担が増えるって事です。

入居者に過失があっても6年使用した壁紙(クロス)は90%償却されたって見るから10%が入居者の負担という感じです。

で、この場合の過失でモメ易いのが「タバコのヤニ」です。

ハウスクリーニングで落ちないようなヤニは請求の対象になりますが、それでも大家さんが負担するべき金額が発生します。

大家さんは年数が経てばクロス張替を自分で行なうって考えておかないといけませんね

落書きタバコはモメ易いですが、入居者の子供が落書きなんかしちゃうと言い訳できなくなっちゃいます。
←クリックで拡大

 

良く、コグ「子供が小さい時にボールペンとか転がしとく親の責任」て説明していますが、そんなもんでしょうね

落書きさせちゃう親の顔が見たいって?

 


俺だよ

 

いつもありがとう→人気ブログランキング

 

 

ただの日記じゃん

人気ブログランキング←クリックお願いします。


今日は定休日でしたので、朝から流されるがままに1日を過ごしました。

ネタになるような出来事もなかったので、日記として書きます。

午前中は、三男を自転車に乗せてサイクリング

電柱田んぼに落ちてる電柱を発見したり

 

 

 

花延々と続く花畑を見ながら、あちこち回ってました。

 

 

夕方になってから、長男とママがテニスしてるのを見学に行ってみましたが既に終了の時間。

テニス

長男がブラシでコートを整地した後に三男を放ってヒンシュクかいました

 

 

なんて事ない一日でしたが、そんなもんでしょう

ただの日記でごめんね〜


他の方の日記がいっぱい→人気ブログランキング

 

 

万全のアフターサービス?

おかげ様で〇位です→人気ブログランキング

突然、硬い話ですが、平成12年4月1日以降に締結された新築住宅の取得契約(請負/売買)には、基本構造部分(柱や梁など住宅の構造耐力上主要な部分、雨水の浸入を防止する部分)について10年間の瑕疵担保責任(修補請求権等)が法律で義務づけられております。

でも、施行会社が倒産してしまったら、誰も責任とってくれません。

そんな不安を拭う為に、住宅性能保証制度なんてのもあります。

さすがに保証制度付きの物件はまだまだ少数だと思いますが、大抵は建築した会社の「アフターサービス規約」を基に修繕を行ってもらえるはずです。

 

なんで、こんな事書いたかって?

 

実は、平成15年に建築した我が家に関わった建築会社の担当者がバタバタと辞めてしまいました

最初は、現場監督、お次がインテリア担当、続いて営業担当、その次が設計担当、そして今回アフターサービス担当の方が会社を辞めちゃいます

自分の家に関わった全ての担当が優秀で信頼できる方たちでしたのですごくショックです

建築会社が無くなってしまった訳ではありませんが、頼れる人達がいなくなった様で残念です。

よっぽど居心地の悪い会社なんでしょうかね
(実は自分の会社のグループ会社です



 

明日は、定休日です
(休みすぎだよ


居心地良いです→人気ブログランキング

 

 

人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
おすすめ不動産投資書籍
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
ご自由にどうぞ
このブログはリンクフリーです。
許可無くリンクしちゃって下さい。
引き続き相互リンクも受付しておりますのでよろしくお願いします。
↓相互リンク歓迎↓
コメントにてお申込下さい。
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社   管理部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
不動産コンサルティングマスター
相続対策専門士
宅地建物取引士
管理業務主任者
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載

連絡先
kumakiri324@gmail.com