賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

覚えとけよ!

昨日書いたアパート駐車場の区画番号トラブルですが、現地が「4」「9」抜きだったことでズレができていました。

この物件、他社から管理受託して4年目ですが何度かあった入退去の際に問題にならなかった理由は新規の入居者さんが現地で「4」・「9」抜きに気が付いて「渡された駐車場区画図が間違っているけど道路側から5番目が6番だな」と判断していたと思われます。

間抜けな失敗談でした・・・



人気ブログランキング
←応援頂けると励みになります。ぜひクリックお願いしますね!

昨日(3日)は不思議と来店接客が多い日でした。

予定していた接客はテナントの更新契約と駐車場借上げ会社との打ち合わせの2件だけだったのですが、会社のフランチャイズ契約の担当さんが代わった挨拶、難航している更新契約の入居者さん、以前土地を売却した地主さんの飛び込み訪問で3人追加。

たまたま、外出の予定が無かったので会社にいましたが、珍しい日だと思っていたところ夕方になって見たことのある女性が会社に入ってきました。

女性 「こんにちは、私のこと覚えてます?」

自分、顔認識の性能があまり良く無いのですが、絶対に会った事がある人です。

40代くらいなのでどこかの入居者さんかオーナーの娘さんのような・・・

クマ 「こんにちは、覚えてますよ(顔だけ)、今日はどうされました?」

間違いなく最近会った人だったので「誰でしたっけ?」とは言えず接客しながら思い出そうと頑張ってみました。

女性 「私ね、引越し考えてるんだけど、いつもお世話になってるのでお願いしようと思って」

クマ 「ありがとうございます、今住んでるお部屋ってどこでしたっけ?」

女性 「お部屋? 実家ですけど」

クマ 「・・・ 実家の場所はどちらでしたっけ?」

女性 「〇〇町です、結構荷物が多いから最低でも2LDKは必要ですけどそれでも狭いかなと思って」


クマ 「ご家族何人でしたっけ?」

女性 「引っ越すのは主人と2人ですけど小型犬が1匹いるんですよ」

クマ 「ワンちゃんが飼えるマンションは、こちらがおすすめです」


と、言って、どこの誰だかわからないけど頻繁に会ってる気がする女性に物件資料を見せたところ、大きなヒントを与えられました。

女性 「え〜 このマンション、お店まで自転車で3分で行けちゃう!」

クマ 「お店・・・ 近いですか?」

女性 「近いでしょ〜 歩いたって10分かからない距離」

クマ 「あっ やっとわかった!」


sakusaku何か、いつも会っている人に誰だかわからないと言えず思い出そうと頑張ってましたが、自分がいつも手土産を買うお店の店員さんでした。

お店の制服着てたら絶対にわかりましたが、普段着だとわからないものです




自分、必ずこのお店で手土産を購入するので、顔と会社名を覚えてくれていたそうです。


過去に契約した入居者さんとか地主さんの娘さんの線で考えてましたので一気に気楽になりましたよ。


その後、営業スタッフと一緒に物件を数件ピックアップして後日ご主人さんと一緒に内見してもらう予定となりました。


今どきはGoogle photoの人物ごとに写真を整理してくれる機能やフェイスブックの顔認識機能の判定力の高さに驚かされますが、自分自身の顔認識機能の劣化を感じてしまいましたよ。


さて本日は仕事が終わってから全体会議を30分で終わらせて元漁師の管理課W君と営業課O君の歓迎会を行います。

電車移動が無い近場飲みなので飲みすぎ注意です


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



さっそく出動・・・

IMG_4626自宅のゴミ置場当番のお知らせがポストに入ってました。
4世帯で班を作っていますが、自宅前道路を置場に提供する家は当番にならないと言うルールがあるので、3世帯で1カ月交代です。

これがまた、休日夜間受付コールセンターからの緊急対応窓口の当番月と重なっちゃうってのが嫌なところです・・・




人気ブログランキング
←応援頂けると励みになります。ぜひクリックお願いしますね!



緊急連絡当番の月はホント落ち着きません。

なにせプロのコールセンタースタッフが「これは翌営業日報告にしないで今すぐ報告した方が良い」と判断した案件だけを電話してくるのです。

昨日の20時40分。

毎週楽しみにしている大河ドラマを見ている最中にコールセンターからの電話が鳴りました。

担当 「夜分すみません、昨日より〇〇アパートに入居されたA様が御社から言われた区画に車を駐車したところ迷惑駐車として警察に通報されたと苦情の電話がありました」

クマ 「そうですか、当社の指示が間違っていたか、Aさんが間違った感じですね」

担当 「それが、御社が指示した場所はBさんが何年も前から利用している区画なので絶対に違うらしいんですけど、指示した場所の隣が空いているとBさんが言ってるので、とりあえずは隣に止めて頂く形で良いか確認して欲しいのです」


クマ 「わかりました、会社に行かないと確認できないのでとりあえず、隣に止めてもらって下さい」

と、言って会社へ行き台帳を確認すると当社のスタッフが指示した番号は台帳の通り合っています


今回警察に通報したBさんに電話してみました。

クマ 「Bさん先ほどは駐車場の件でご迷惑をお掛けしまして申し訳ございませんでした」

Bさん 「引越してきた方とは思わずに警察呼んじゃったんですけど、悪いことしちゃいましたね」

クマ 「いえ、ホント申し訳ないです、当社の指示が違っていたのが悪かったとAさんにはお詫びしてあります」

Bさん 「多分ですけど駐車場に書いてある番号が御社の区画図と違ってるんだと思いますよ」


クマ 「えっ 駐車区画は10台ですよね?」

Bさん 「以前の管理会社も違うこと言ってたんですけど、御社に引き継いだ時に間違えた番号のまま伝えたんだと思います」

クマ 「番号が違うんですか?」

Bさん 「現地は4番を抜いてあるんですけど、御社の区画図には4番が入ってますでしょ?」


この物件、数年前まで他社が管理していたのですが、当社に管理が移った物件です。

旧管理会社にしてみれば売買した訳でも無いのに管理が当社に移ったので面白くなかったことでしょう。

当社も旧管理会社から引き継いだ駐車場区画図をそのまま使っていたのですが、今まで「4」抜きに気が付きませんでした・・・

IMG_4632結構遅い時間だったのですが、物件まで行って駐車場の区画を確認したところ、区画ナンバーのペイントが大変薄い状態でした。

当社の台帳では「1〜10」となっていますが現地は「4」抜きだけでなく「9」まで抜いてありました。

「1・2・3・5・6・7・8・10・11・12」が正しかったのです。



当社が管理を受託してから数年経過してからの発覚。

しかも自分が当番の時に・・・

昨晩は遅い時間だったので入居者さんへの聞き取りを諦めましたが、本日再確認してきます。

何とも間抜けな話ですが、不注意のツケが回ってきたと言う事ですね 


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



次の選択肢

「2019年3月31日までに建物の請負契約を締結すれば建物引き渡しが10月以降になっても消費税率が8%のまま」

と、言うことでの駆け込み需要があったのか自分にはわかりませんが、土地の買取でお付き合いしている建売系業者さんからは「駆け込みの時期が終わったので買取額も渋くなってる」と言われます。


人気ブログランキング
←応援頂けると励みになります。ぜひクリックお願いしますね!


まぁ 3月末なんてとっくに過ぎているのに、未だにそんな理由を言われちゃうってのは「もっと安く買わせてよ」と言ってるだけなのでしょう。

土地や築古の中古住宅の売却を委託されると、建売業者さんに買取額を聞いてみる流れだったのですが、高い方に売るのが仕事なので大急ぎの売却以外ではエンドユーザー向けの仲介活動を行う事が増えることでしょう。

もっとも、値上がる理由も無いのだから値下がり局面と言うことなのでしょうね・・・

買いたい人には良いことでしょうから吊り合うような取引ができるように頑張りますが、良いと思ったら買取するのも不動産業者としての選択肢です。

過去に4回ほど会社で買い取った事がありますが、1件はアパートなので自社所有中、1件は地主さんから買い取った後に造成して建売業者さんに思ってた金額以上で売却、もう1件は誰もが忘れていた原価不明の社有地を太陽光ブームのお陰で売却

a3a22f2e最後の1件は儲けようと思って買い取ったけど建売屋さんが買ってくれない条件の土地だったので隣地の方に原価ギリギリで売却して実質的に損切・・・

そんな経験がありますので慎重なのですが、軍資金の集め方から研究してみます。



と、言うことで始業時間になりましたので本日も頑張ります!



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



リセットします?

早いもので今日から6月です。

毎年この時期に同じことを書いている気がしますが、これからは雑草が伸びたりゲリラ豪雨が発生する夏になる訳です。

1年が早いと感じるのも今くらいの時期からでしょうか・・・


人気ブログランキング
←たまにはクリックお願いします!


自分は寒い冬よりも夏の方が良いと思っているタイプですが、埼玉は暑すぎるってのが危ない感じですのでランニング中に倒れないように気をつけます。

年初に立てた目標の一つに毎月100kmのランニングがありました。

中間的な結果はどんな感じかと言うと

1月 107km 2月 8km 3月 70km 4月 30km 5月 82kmと言う状態です。

足が痛くなったとか飲み会が多かった等々、いろいろ理由があった気がしますが6月こそは100km達成したいところです。


いつも夜にヘッドライト点けて走っているのですが、時期的に虫が多くなってきてヘッドライトに虫が寄ってくるようになりました。

IMG_4613単発の虫ならまだマシですが、蚊みたいな虫が群れを作って漂っている場所が自分のランニングコースにあるのです。
何度か気が付かなくて突っ込んでしまい、乱気流に突入した飛行機のようになりましたが毎回同じような位置を漂っている感じで最近は罠に引っかからなくなりました。
圏央道の高架下なのですが、虫も圏央道使って移動してるのでしょうかね・・・



まぁ 走ったりサボったりを繰り返していると特に感じますが、サボり明けの走りがキツイのです。

毎日走っている事の大切さ=継続する事が力になること

だと思うので飲んだ日以外は走ろうと思います。

IMG_4624あと、もう一つ日課にしているルービックキューブは毎朝か寝る前に続けています。
こちらは2分切りが目標なのですが、ちょっとでも考え事をするとタイムが落ちるのです。

何も考えずキューブに集中する事ができれば早く完成させることができるってことがやっとわかってきましたよ。





さて、6月は休日夜間連絡窓口の当番月です。

自分は3の倍数月が当番なのですが、管理課に元漁師のW君が入社したことだし引き継ごうかとも思ってます。

が、さすがに入社2ヶ月じゃ難しいと思うのでしばらくは対応しようかと思います。


いずれにしても、1年の中間地点ですのでダメなことはリセット、良いことは継続と行きたいところです。

ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
第2弾発売中!
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
ご自由にどうぞ
このブログはリンクフリーです。
許可無くリンクしちゃって下さい。
引き続き相互リンクも受付しておりますのでよろしくお願いします。
↓相互リンク歓迎↓
コメントにてお申込下さい。
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社 統括部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
不動産コンサルティングマスター
相続対策専門士
宅地建物取引士
管理業務主任者
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載
平成30年2月「帰ってきた 助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
連絡先
kumakiri324@gmail.com