賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

勉強とか趣味とか?

BlogPaint土地が300坪超えで建物は60坪くらいあるけど未登記なんだよね。

昨日は、営業課N君が数年前より関わっていた案件の媒介受託が決定して、更地にするための解体見積もり立ち合いで現地調査へ行ってきました。




人気ブログランキング
←クリック頂けると1票入る仕組みなのでお願いします!


IMG_2325代々続く地主さんは借入れを起こさずに家を建てるので未登記の事が多く、この家もそんな感じです。
旅館みたいに部屋がたくさんあって実に良い雰囲気なのですが、納屋とか倉のようにしっかりした造りの付属建物が多くあるので、結構な見積もりとなるはずです。






IMG_2340なんだか勿体ない気分になるものですが、住宅地の中の300坪超えなので、宅地分譲する会社に売るか、1棟物賃貸物件を建てたい人に売る事になるのでしょう。

見ごたえがある建物でしたが、早期に高く売る事が希望なので建物を活かす余裕はありません。


今回の案件は既に建売屋さんとアパートの建築メーカーさんで金額的な交渉に入っていますが、建売屋さんの方は買主側で解体等をするので手間がありませんが、建築メーカーさんの方は売主側で解体をして欲しいとのこと。

そうなると、正確に解体費用を出しておかないと、どちらが高く買ってくれるのか判断できないので、当社でも見積もりを取っている感じです。

で、前日に汚部屋のゴミ撤去でお世話になった解体屋の社長さんに登場頂いたのですが、現地案内で送った地図を読み間違えたらしく、隣地にある普通の戸建ての前で待っていました。

N君 「社長、なにやってるんですか、こっちですよ」

社長 「えっ〜 こっちの戸建てかと思ってましたけど・・・ このお屋敷?」

N君 「そうですよ、本宅だけでなく納屋とか倉とか塀とか全部です」

IMG_2326なんか、30坪くらいの普通の家を想像していたようで、実に嬉しそうに驚いてました。

敷地を囲む石塀や地面に見え隠れする石なんかも確認するので見積もりするのに時間が欲しいとの事でしたが、結構な見積書が届く事になりそうです。




午後からは、市街化調整区域内の土地売買の打ち合わせで購入希望者さんの店舗を訪問してきました。
3喫茶店的なスペースで陶芸作品を売る感じなのですが、本業が別にあるご夫婦の趣味的な店舗となっています。

隣地を購入して、息子さんが家を建てると言うのがご希望なのですが、これがまた実に複雑・・・



いろいろ説明して仕組みを納得してもらい、近いうちに建築屋さんと打ち合わせする事になったのですが、許認可関係が絡むので時間が掛かる案件となりそうです。

手数料的な話だけでみれば、市街地の大きな土地での売却話しなら1年掛かっても良いと思ってしまいますが、市街化調整区域の小さな土地で1年も掛けると言う事は勉強とか趣味の領域に近いような気がします。

ですが、そんな事は承知の上で引き受けたのだから最後まで頑張ります

ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



ゴキジェット担当の予定が・・・

今まで食べ物に困らない楽園のような環境で生息していたのに突然その日がやってきました。

部屋の借主の隠し事のお陰で恩恵を受けていたのは、部屋の中で繁殖してきた「虫」だけなのでしょう・・・


人気ブログランキング
←クリック頂けると1票入る仕組みなのでお願いします!


クマ 「すいませんね、今日の現場はかなりハードなので大変かと思います」

職人 「何度かやったことあるけど今回のは凄いらしいね」


昨日は、先月発覚した汚部屋2号(今年に入ってから2件目で台風発生と同じ数え方をします)のゴミを撤去する為に朝8時に現地集合しました。

いつもいろいろお願いする解体屋さんの職人さん3人が部屋の前で待っていましたが、社長さんがまだ来ません。

IMG_2269自分は、室内に大量生息しているゴキ系の虫が外に出ないように玄関で待ち構えて撃退する係を担当する予定でしたが・・・








社長 「すんません、1人ばっくれて来れなくなっちゃった」

クマ 「え〜 今日の夕方までに終わりますかね?」

BlogPaint社長 「なんか微妙な感じがする・・・」

クマ 「他の入居者が帰宅する前に終わらせたいですよ」

職人 「頑張ってやるしかないよ」







BlogPaintと、言う事で時間内に終わらないと困るので自分も急遽作業員に

担当したのは、部屋からダンプまでのゴミ袋運びですが、2tダンプにビッシリ3杯積んだのでかなりの量でした。




ゴミ撤去は夕方に無事完了。

ただ、重度の汚部屋ですので、ゴミが無くなっただけで、キレイになった訳ではありません。

そこら辺、今のところ詳しく書けませんが、次の段階を進めて、更に進捗があったらノウハウ系の事を書きたいと思っています。

ゴミの撤去まではかなりのスピードで行えたと思っていますが、この次のステップが大変なのです・・・



さて、本日もいろいろイベントが多い日なので忙しい1日となる事でしょう。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



危なかった・・・

BlogPaintどんどん出てこい はたらく〜くるま〜♪

と、子供が小さい頃に良く歌っていた曲が頭の中を巡っていました。

昨日、やむを得ず出動してもらった働く車は高所作業車です・・・





人気ブログランキング
←ほんとクリック頂けると励みになりますのでお願いしますね!


IMG_2203台風21号の強風で管理している店舗物件の屋根に付いていた看板がめくれて危険な状態になっていました

この店舗、借主さんが大家さんの電話番号を知っていたので、最初に大家さんに連絡が行き、借主さん知り合いの看板屋さんに対処依頼をしてくれました。








IMG_2210強風の当日に応急処置をしてくれたのですが、大家さん的には管理会社を窓口にして欲しいとの話で当社の休日夜間窓口に一報が入り自分が出動。
現地へ到着したところ、応急処置をしていなければ大惨事になるような状態でした。

看板は屋根にしっかり固定されていて、とりあえずサンダーでカットを試みましたが、高い位置で力が入らず断念。





IMG_2257看板屋さんに高所作業車を借りてもらい作業しました。

1人が屋根に登り看板をカットして、もう一人がカットされた看板を高所作業車で下まで下ろします。

この看板屋さん、実に操縦が上手で手際よく金属の固まりを下ろしてくれました。







IMG_2259それでも、午後1時に作業を開始して終わったのが午後4時半すぎですので、3時間半も高所作業をしていた感じです。

この写真の他にも切れ端があるのですが、看板の長さは10mくらいあり、横倒しになってワイヤーだけでぶら下がっていた古いVHFのアンテナも回収してもらいました。






作業した看板屋さんが言うには、「応急処置していなければ強風で飛ばされていたと思う」との事なので、危機一髪でした。

店舗の裏には民家と大型スーパーの駐車場があり通行人の多い通り道にもなっているので、大惨事になるところだったのかと思います。

現在の借主さんが使っていない看板で、普段は隠れて見えない状態でしたが、オーナーチェンジで購入した現在の大家さんの前所有者が取り付けた物であると看板に書かれていた文字でわかりました。

「私が撤去費用払うんですか?」

なんて言う大家さんでなくて良かったです。

撤去費用についても、作業を早く安全に終わらせる為に現場の判断に任せて頂いて後から請求額がわかる旨をご理解頂きました。

こう言う緊急性が高い案件では「危険な状態からの復旧」を第一優先にしてくれる大家さんで無いと大家さんご自身も危険です。

「相見積もりかけて安い業者探して」

なんて言われても自分は断りますが、そんな事をしている間に竜巻が発生して人身事故発生なんて事になったら大家さんも管理会社も後悔する事でしょう。

ここ最近、うちの近所では竜巻注意報が何度か出ていましたので、とにかく早く対処できる事を優先できて良かったと思っています。


そんな感じで見事に休日出勤してしまいましたが、今日は朝8時から大きなイベントに立ち会います。

あまり書かなかった汚部屋のゴミ撤去日で、ゴミを運び出す最中に虫が大量に玄関から逃げるのをゴキジェットで撃退する係を管理課の新人君と交代で行ってきます。

撤去業者さんは室内でゴミを袋詰めしてくれると言ってますが、どうなりますでしょうかね・・・


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



緊急対応専門 とか・・・

強力な台風の後に大きな地震とは・・・

なんとも最近の自然災害は、やりすぎ的な怖さを感じます。

いろんな分野に派生する賃貸管理の仕事ですが、これからは自然災害系の対応スキルも必須な感じになるのでしょうね。


人気ブログランキング
←クリック頂けると1票入る仕組みなのでお願いします!

台風や地震の後に物件の状況がどうなっているか実に心配になるものですが、正直言えば、敷地や建物の様子など外から見える部分以外の「中身」に関しては入居者さんが住んでいる訳なので、申し出がなければ何があってもわかりません。

見に行けばわかる部分でさえも管理戸数が増えるほど入居者さんからの通報に頼ってしまうのが現状なのでしょう。

言うなれば「受け身」の対応です。

68006648ここら辺に関しては、今だと電話で連絡してもらう仕組みなのですが、休日でも夜中でもメールやチャットで連絡できる仕組みが出来たとしても24時間報告を受ける事と24時間対応ができると言うのは違う訳で難易度がとても高いのです。



c83beec8と、言うことで今回の台風でもいろいろありましたが、これから自然災害系の突発対応が増えそうなので対応できる仕組みを用意できれば、管理会社としては大きな強みとなる事でしょう。








用意できれば・・・


ホント自然災害の度に気が重くなり苦労するものです。

と、言うことで本日は定休日ですが、朝から管理課S君と電話で対応の打ち合わせして状況により出動する予定です。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
第2弾発売中!
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
ご自由にどうぞ
このブログはリンクフリーです。
許可無くリンクしちゃって下さい。
引き続き相互リンクも受付しておりますのでよろしくお願いします。
↓相互リンク歓迎↓
コメントにてお申込下さい。
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社 統括部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
不動産コンサルティングマスター
相続対策専門士
宅地建物取引士
管理業務主任者
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載
平成30年2月「帰ってきた 助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
連絡先
kumakiri324@gmail.com