賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

グッスリ眠れました。

賃貸営業のチームは繁忙期に入っていて、昨日もバタバタ状態でした。


IMG_0653案内して申込が入った後には重要事項説明と契約の手続きがあるのですが、最近は来店回数を減らすと言う事でWEB経由のIT重説が増えています。
もう珍しくもなくなりましたが、ブログにIT重説の話題が登場してから1年経っていないのに普通になっちゃうものですね。

N店長はZOOMの画面共有が嫌いでカメラに紙を映すアナログな方法を駆使して進化してます・・・






人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入り順位の確認ができます。ぜひお願い致します!


賃貸営業の方はそんな感じでバタバタですが、自分の方は昨日もブログに書けないネタで大慌てな感じでした。

自分から見たらプロ同士の戦いを勉強として眺めている予定が、いつの間にか自分も当事者になり戦いに参加と言う状態なのですが、「紙爆弾」「メール爆弾」と言う感じでの突発的な動きに対応する感じで正直大変勉強になっています。

やはり言った言わない系や捉える感覚の相違を防止するには話す言葉よりも文書が一番なのかと思いますが、正直言って自分もある程度相手と話が出来る状態になったら本音や心の中で考えていることを語ってしまう事があるものです。

そう言った部分が油断だったと再認識したので、今後はその部分を改良するテクニックを身に着けるようにします。

具体的に書けないのがブログを読んでいる方には申し訳ないですが、自分自身は大変勉強になるものだと前向きに解釈しているので苦しんでいません。

多分、法律だけでなく心理的な動揺とかの部分を研究して作戦として駆使するプロなのでしょうから、「マニュアルあるなら下さい」とは言えないので吸収させて頂く大変良い機会なのでしょう。

凄く勉強になっています。


その関係で結構な時間を使っていまして、いろいろ疲れに影響が出ているようで昨晩は夜の9時に寝てしまいました。


朝の6時までグッスリ寝たので9時間睡眠とは実に健康的。

IMG_0655相変わらずたくさんの夢を見ているので夢記録のメモが溜まっていますが、夢を見ている間は長時間寝ても脳が起きていると言う事でしょう。

夢はストーリーがメチャクチャなので映画を見るほど感動しませんが、夢をみている最中は現実だと思っている訳なので映画より遥かにリアルな体験をしている訳です。

自分は、見た夢を記録するテクニックを身に着けましたが、「夢なんかたまにしか見ない」とか「全然見ない」と言われる人も多いと思います。

多分、起きた後の15秒くらいはハッキリ覚えていると思うので、その間にメモすれば記録できると思うのですが、そんな事に朝の貴重な時間を費やしたくない人がほとんどなのでしょう。

まぁ自分も今のところ発展性が無い行為だと思ってますが、将来きっと何かに繋がると思って続けて行きます。






ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



お騒がせしました。

先日ブログに書いた歯車が見えた事に始まる変な現象

昨日、脳のMRI検査をして来ました。

お騒がせした感じですが、目の異常や脳の異常が大きな病気の前触れじゃないかと、いろんな方から言われたことで、健康面での意識が足りなかったと再認識しましたよ。


人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入り順位の確認ができます。ぜひお願い致します!


歯車が見えた理由は閃輝暗点(せんきあんてん)と言う症状だったのですが、お医者さんにしてみると良くある症状のようで、そんなに深刻では無いらしいのですが、眼科に行って精密検査しての異常なしが、「それなら脳の異常を疑わないと」と言われてしまいビビッてました。

で、MRI検査の予約が取れて昨日19日に検査。

ベッドに寝て頭の周りに箱のようなカバーを付けて大きな筒に押し込まれて断層映像を撮影するのですが、検査前にやたらと「閉所恐怖症じゃないか?」 と聞かれている理由がわかりました。

時間的に20分以上検査していたと思いますが、大きな作動音を消すためにヘッドホンして音楽を流してくれていましたが、その音楽が聞こえなくなるくらいの大きな音でした。

自分の一人前に、かなり高齢な女性が検査だったのですが開始3分くらいで非常ボタン押してストップしたらしく、「これ以上は嫌だと言ってます」と検査の担当さんと一緒に出てきて付き添いの方に説明していましたので苦手な方には厳しい検査なのでしょう。


機械の写真を撮りたかったのですが、検査室は金属類や電子機器持ち込めないので撮れませんでした。

オランダのフィリップス社製の最新型の凄いのらしいです。

かなりの待ち時間+検査時間が終わり、検査結果の説明まで待ったので3時間くらい病院にいた感じですが、その日に結果説明まで受けられるのは早いのかも知れません。

前回に続き、腰の低い先生が先手の挨拶で検査結果の説明開始。

先生 「検査お疲れ様でした、今日も大変お待たせしてしまい申し訳ございません」

クマ 「いえいえ、とんでも無いです。 よろしくお願いします」


ホント、この先手での言葉が言えるだけで受ける側の待たされたイライラな雰囲気が瞬時に消えます。

このテクニックは、診察や病院の姿勢が高評価なのに「待たされることだけが低評価」な病院の改善策として磨かれたテクニックなのでしょう。


先生 「まずですね、血液検査の結果コレステロールの値が高いから偏った食事はやめましょう」

クマ 「そうですか・・・ 好きなもの食べてるので偏ってるかも知れません」

先生 「まぁ そこら辺は正しい食生活と適度な運動で改善して下さい」


先生は、検査画像をじっくりみて異常を探しています。

ホント脳の形がくっきり出て来て断面まで出てくる技術に驚きます。

先生 「血管が詰まった形跡も無いし、よその病院だったら、全く異常が無いと言われるくらいキレイですよ」

クマ 「そうなんですか、異常無しってことですかね?」

先生 「うちの機械は、他では見えない更に細かいところが見えて、これから異常を起こす可能性の部分がわかるんですよ」

クマ 「え・・・ ヤバい感じですか?」


先生 「これね、この付け根の部分が将来悪さする元なんですよ」

unnamed (3)パソコン上の画像は立体的で拡大縮小上下左右いろんな方向から見えて、やたらとリアルな感じです。
ぜひブログネタに写真を撮りたかったのですが、丁寧に説明してくれる先生に図々しい事が言いにくい雰囲気でした。

とりあえず自分が欲しそうにしていた念が通じたのか画像の一番細かいのをプリントしてくれました。






先生 「まぁ  今は異常無いけど3年後にもう一度MRIやって同じ個所を見ることにしましょう」

クマ 「わかりました3年後にもMRIやります。 他に気を付けることとかありますか?」

先生 「食生活・適度な運動だけど、タバコ吸う人の近くにも行かないことですね」


コレステロールとか健康に気を付けてもタバコ吸うとか論外なのだそうで、周りで吸う人の煙があれば喫煙してるのと同じだとのことです・・・



ビビったお陰で食生活に気を付けようと再認識できたことと、丁寧な挨拶と姿勢がピリピリモードを無くす基本テクニックだと学べたことが収穫でした。


お騒がせしました




そして日常業務では、昨日書いたトラブルが更に大きな感じに進んで行きましてブログに書けないレベルになってます・・・

時間が経過したら争いの要点を書ける日が来ることでしょう。



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



何考えてます?

昨日の埼玉は真冬並みの気温と強風で寒い1日でした。

雪が降らないだけ良かったですが、大雪になった地方の皆様にはお見舞い申し上げます。



人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入り順位の確認ができます。ぜひお願い致します!


ここ最近、変な感じになった案件が何件か発生していたのですが、一番重たいトラブルについて動きがありました。

弁護士先生3チームでの戦いに自分も巻き込まれた状態が続いていたのですが、試しに管理会社の対応を見て本題の入口にしようと言う作戦だったのかと思ってます。

書けない話なので申し訳ないのですが、普段からトラブル専門で戦っている専門家の皆様ですので、いろんな戦法があるのでしょう。

自分などは真面目に考えてしまう方なのでストレス溜まってしまいましたが、相手がお世話になった大家さんの相続人の皆様なので、誰に肩入れするとか誰の意見は聞かないとかしたく無いのです。

だから、先生同士で話し合って下さいよとお願いしてましたが、昨日新しい提案で動き出すとの動きがあったようで少し安心しました。

「話がまとまらない」と言った状態でも、何も動きが無くてまとまらないより、「検討した結果話がまとまらない」となった方が「何を考えているのかわかる」のでマシだと今回の件で勉強になりましたよ。


と、相変わらずのボカシブログでスミマセン。


話題を変えます。


898e46ec我が家で一番心配なのがシルバー文鳥のピヨ(10歳)なのですが、体が弱りだしてから3年目も電熱ヒーターのお陰で越せそうな感じです。

冬場の寒い時期が一番危険で、何度か弱り切っている状態を抜けられたのは体を温めた効果だと思いますので、良い製品を作ってくれたものだと感謝してます。












unnamed (1)今は視力が落ちて飛べなくなった状態ではありますが、エサと水の場所まではクチバシで確認しながら自力で移動できて1日3回程度の水浴びも楽しんでます。
その点はサポートしなくて良いので助かりますが野生の状態だったら生きていけない状態なのでしょう。

こちらも何を考えているのかわからないって事で想像して対応する案件ですね・・・







さて、本日は午前中仕事を抜け出してMRI検査に行ってきます。

昨日の記事でメールやメッセージ、電話を頂いて心配かけてしまったようでスミマセン。

結構同じ現象の方が多くいる様な感じでしたが、目も脳の病気も症状が出てから慌てるのでなく事前に検査して何が問題かアドバイスしてもらう事が大切なのでしょう。

同じような状態の人向けに参考になるかも知れないので、どんなアドバイスがあったか報告させて頂きますね。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



バグった・・・

「歯車が見えました」

・・・

何だそれと言う感じですが、古くは芥川龍之介の小説「歯車」にも出てくる現象でして、自分は初体験でした。



って、全然意味不明かと思いますが、そう言う現象があるのだと参考にして頂ければと思い書かせて頂きます。




人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入り順位の確認ができます。ぜひお願い致します!


2月15日(月)、朝からパソコンに向かい仕事をしていると何やらモニターがギラギラとまぶしく感じてきました。

パソコン画面の輝度がMAXになってまぶしいのかと思い、調整してみましたがパソコンには異常なし。

変だなと思って再度パソコンのモニターを見たら画面の一部がギザギザになって歯車のように回っていました。

驚いて隣の席の経理課Tさんに聞いてみました。


クマ 「なんかさ、パソコンが変なのか目が変なんだけどモニター見てよ」

Tさん 「モニター? 普通に見えるけど」

クマ 「モザイクみたくなってクルクル回ってない?」


自分にはテレビの電波が弱い時に現れるブロックノイズ的なモザイクの歯車がパソコンのモニターに映っているのですが、視線をモニターから逸らしても会社の壁にブロックノイズ的な歯車が見えました。

Tさん 「ヤバイ現象だと思うから病院行った方がいいよ」

クマ 「だよねぇ こんなの初めてだよ・・・ 眼科に行ってくる」



時間にすると歯車が強烈だったのは3分くらいで、その後は眩しいものを見た後のような目の疲れが出ていました。

会社から一番近い眼科へ行き、受付で問診票を書くことになりました。

受付 「今日はどうされたのですか?」

クマ 「ちょっと説明が難しいんですけど、さっきパソコンの画像がギザギザになって回って見えたりしまして・・・」

受付 「歯車みたいなのが見えたんですね?」

クマ 「そうです! 良くわかりましたね?」

受付 「せんきあんてんと言う症状かと思いますので、検査しますけどお時間大丈夫ですか?」

クマ 「時間とか言ってられないのでお願いします。 歯車の現象に名前があったんですか・・・」


初めて聞いた言葉だったので、受付のお姉さんに詳しく聞き返したのですが、閃光の「閃」に輝きの「輝」暗いの「暗」「点」と書いて閃輝暗点(せんきあんてん)と言う現象なのだそうです。

そんなに珍しくない現象みたいで、ネットで「歯車が見えた」で検索するとたくさんヒットします。

ドキドキしながら、視力検査や眼底検査したあと先生の診察。

先生 「大体異常無いけど更に詳しい検査する場合は、しばらく運転できないけど車で来てます?」

クマ 「歩いて来ましたから大丈夫ですけど詳しい検査って注射しますか?」


自分、先端恐怖症なので目に注射するとか言われたら逃げようと思いましたが、何やら検査用の目薬を使うと3時間くらい目がボヤけるとの事でした。

その程度なら仕方ないと思い、詳細な検査をしてもらいました。


mailジックリ調べてもらったところ目の方は近眼とか老眼なだけで、異常が無い状態でした。

クマ 「良かったです安心しましたよ」

先生 「目には異常が無いとわかったから念のために脳のMRI出来る病院に行った方がいいですよ」







自分的には目の病気だとばかり思っていましたが、目に異常が無い場合は脳の異常の場合が稀にあるので検査をした方が良いとのことでした。


ファミコンで言えばバグってテレビ画面がギザギザブロックになった状態(知らない?)ですので、頻繁でなければ大丈夫みたいなのですが、眼科医さんは単純に安心している自分に突っ込みを入れたかったのでしょう。

で、2月16日は大事な決済だったので定休日だった昨日(17日)、経理課Tさんが素晴らしい病院だと一押しする脳神経外科へ行ってきました。

今時はクチコミがネットでわかるので調べたところ素晴らしい先生のいる病院のようで評価が高いのですが、メチャクチャ待たされるらしいです・・・

予約しようと思って電話したところ、「初診の人は朝一番で並んで整理券もらって下さい」とのこと。

しかも、整理券は一定数に達したら受付終了するとのこと。

新規オープンのお店で目玉商品を大特価で販売する時のような話に感じるのですが、とにかく大人気で混雑していると言うことなのでしょう。


IMG-0605指定された時間の15分前に到着しましたが、自分の前には既に10人くらい並んでました。

今どきはコロナの関係で職員さんも大変なのでしょう。

注意事項の説明をたくさん受けましたが、診察だけは受けられるけどMRI検査については予約者で既に満席となり後日になるとのこと・・・





何ともMRI検査を目的で来たのですが仕方ありません。

それでも有名な先生に診察してもらうために待つことにしました。


IMG-0607診察が何時になるか読めないとのことで携帯に呼び出し掛けてもらうようにお願いして車の中でセミナー資料を作成することに。

病院の中にPC持ち込むのも抵抗ある感じだったので車の中にしたのですが、1時間ちょっとで呼び出しが掛かり病院に戻りました。







自分、今まで外科系で多くの病院に行きましたが、大体が上から目線で意見を否定されたりで、どちらかと言うとズケズケして威張ってる先生に会う事が多いのです。

これだけ大繁盛な病院の院長先生が診てくれるのだから、すごく上から目線で威張ってて1分くらいで終わっちゃうんだろうと想像してました。


診察室の前で待つように言われてから10分

名前を呼ばれました。

先生 「お待たせして申し訳ございません 本日担当させて頂きます〇〇です よろしくお願い致します」

クマ 「・・・ いえ、こちらこそよろしくお願い致します」


自分、診察室に入った際は必ず「よろしくお願い致します」と挨拶しますが、先生から先に挨拶されたのは初めてです。

中には、こちらから挨拶してもパソコン打って返事しない先生もいるので実に感じがいいです。

先生 「問診票確認しました もう少し詳しく教えて頂きたいのですが、閃輝暗点は初めてですか?」

クマ 「はい、初めてです。 すごく驚いて眼科に行って検査してもらいました」

先生 「眼科で異常が無いから脳の検査という事ですね。 良くわかりましたが大変申し訳ありません。MRIが本日予約で埋まっておりまして、金曜日に予約として検査が出来る感じですので、それでも宜しいでしょうか?」

クマ 「はい、それでお願いします」

先生 「ありがとうございます。 今日はMRI以外に出来る検査をさせて頂きますので」


なんだか素晴らしく丁寧な言葉で実に感じが良く、他に心配な事が無いかと聞いてくれる先生で人気が高い理由が良くわかりましたよ。

待たせ過ぎることだけが、この病院の不満ですが見事に不満点を解消する対応だったと思います。

接客の基本である挨拶を先手でしてくれて、患者の話を良く聞いてくれる態度が素晴らしく好印象。

病院の先生は上から目線なイメージがあっただけに自分にはすごく嬉しかったです。


多分、こう言う対応は全業種共通なのかと思いますので自分も見習いたいと思いました。



閃輝暗点(せんきあんてん)の方は、2月15日に1回なっただけで、以降は全く普通に戻っていて問題ないのですが、Wikipediaをよく読むと原因として考えられることが書いてありました。

ストレスが溜まりホッとした時にこの症状が起きやすい→そんなことは毎日繰り返してます。

チョコレートでなる場合がある。

あ・・・

間違いありません。

バレンタインデーの2月14日の夜と15日朝に、頂いたチョコレートを大量に食べたのでした。

原因はチョコレートの食べ過ぎだったかと思います


人騒がせでスミマセンですが、珍しいバグり方だったので書かせて頂きました・・・



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
第2弾発売中!
あやちゃん先生と対談させて頂きました。
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社 統括部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
公認 不動産コンサルティングマスター
上級相続支援コンサルタント
相続対策専門士
宅地建物取引士
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士
第四級アマチュア無線技士
第三級陸上特殊無線技士
第二種電気工事士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載
平成30年2月「帰ってきた 助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
連絡先
kumakiri324@gmail.com