賃貸管理クレーム日記

2005年より続いている賃貸管理担当者による日記です。 賃貸管理の他に売買、相続案件の対処等々いろいろ経験中。 人間ドラマ連続のブログ記事には同じような状況の方も多くいらっしゃることでしょう。 日記の枠を超えた考えさせられる物語を毎日更新でお届けしています。

2010年01月

テレビ放送延期になりました。

すみませんでした→人気ブログランキング

先程、テレビのディレクターさんから29日のテレビ放送延期の電話がありました。


何か、大きなニュースがありそうな雰囲気なのだそうです。


大きなニュースって何だか知りたいですが 、いろいろありそうですね



次は2月3日水曜日に放送する予定だそうです。


水曜だとご同業の方の視聴率が高そうです



動きがありましたら報告しますね

次の話しへ→人気ブログランキング

考えすぎかな・・・

クリックで順位が上がります→人気ブログランキング

本日水曜日は定休日でした。


勤務先が変わってからは休みの日に携帯が鳴ることが無かったのですが、珍しく仕事の電話がかかってきました



相手は、市内の工業団地内のお得意様です。



10年前位から付き合いのある企業で、法人契約でたくさんアパートを借りてもらっています。


先月、3年ぶりに会社に帰って来たと窓口の部長さんに報告をしていたのですが、その際「法人契約をやめて個人契約に変える動きがある」と言っていました。


今日の電話は、いつも「急いで物件探して!」と言ってくれる部長さんからの電話でした。



部長  「うちの課長がアパートの情報欲しいっていってるんだよ」


クマ  「ありがとうございます」


部長  「クマ君の携帯に直接連絡させるから対応してあげてちょうだいね」


クマ  「了解しました


しばらくしてから課長さんから電話がありました。


クマ  「部長さんから話は聞いています。お探しの物件は1Rですか?」


課長  「う〜ん どんな感じがあるのでしょうか?」


クマ  「御社の場合、今まで1Rか2DKでしたよ」


課長  「じゃあそんな感じで」


クマ  「エリアはどうでしょうか?」


課長  「市内でいいです」


クマ  「お家賃はおいくらまで?」


課長  「家賃がどの位か調べたいので資料を頂きたいんです」


クマ  「わかりました。明日会社まで資料お届けに伺いますね」



こんな感じのやり取りでした。



で、電話を切ってからいろいろ考えてみました。



法人契約を個人に変えようとしている。
         ↓

個人に変えると入居者である社員さんに「高い」と言われるかもしれない。
         ↓

現在の賃料相場を参考にして妥当か調べる。
         ↓

ここ数年で賃料が下がっている。
         ↓

借りている物件の賃料を下げてと交渉してくる・・・


まぁ少し下げてそのまま入居して頂けるのであればまだ良いのですが、一斉に解約とかになってしまったら辛いです



考えすぎかも知れませんが、「賃料が相場に合ってないから下げて欲しい」と他の法人さんから通知文を頂いた事もありましたので・・・



早く景気が良くなって欲しいものです

景気の良い話があるかな?→人気ブログランキング

テレビ放送のお知らせ

管理費UP?住民活動協力金

クリックで投票→人気ブログランキング

26日、最高裁から分譲マンションの管理組合が、一部の区分所有者に対して「住民活動協力金」を支払わせる規約を作ったことが有効か否かの判決が出ました。

 一部の区分所有者とは部屋を賃貸に出していたりして居住していない区分所有者です。

区分マンションを購入して貸しに出しているオーナーさんの事です。

管理組合の活動をしないから月額2500円の「住民活動協力金」を払ってもらう。


 管理費は持ち分に応じて払っているのに賃貸に出している又は事情があって住んでいないだけで余計な費用を払わせるのは不公平だと感じますよね・・・


最高裁が出した判決は、「有効」


非居住者に対して月額2500円多くお金を払わせるとした規約を作った管理組合側の主張が認められました


「物件に住んでいない区分所有者はマンションの管理運営に貢献をしていない」 と言うのが理由で、2500円位は取って結構って感じです


この判決で区分賃貸オーナーさんの出費が増えなければ良いのですが・・・

下を読む前にクリック→人気ブログランキング


次の話へ→人気ブログランキング

(お知らせ)
1月29日(金) 18時頃から日本テレビ リアルタイムで自分に密着した「クレーム担当者密着」の放送があります。
※大きな事件が起きると延期です・・・

お楽しみに

やっぱりデジカメ?

どんな感じ?→人気ブログランキング


自分はいつもデジカメを持ち歩いています。


メモ代わりに写真を撮ったりブログネタ撮ったり・・・



でもたまに家に忘れてきちゃう事があります。



MYMスピンドル忘れた時はiPhoneのカメラで撮影します。

←何かと面倒なMYM製の水栓用品は事業撤退でKVKに引き継いだんですね。






排水トラップiPhoneのカメラはオートフォーカスなんだけど周りが暗かったりするといまいちです。







まぁフラッシュが無いですから



撮った写真を後から明るくするアプリはありますが、フラッシュが欲しいところです。



それでも、仕事でもプライベートでも大満足してます。



夜になって、管理している駐車場の近隣住民の方より「マンホールのフタが割れて危ない」との連絡がありました。


現地に到着すると直径90センチの大きなマンホールが割れています


確かに危ない状態です・・・



早速、写真をiPhoneで撮影。


マンホールやっぱり夜の撮影はフラッシュ無じゃ無理ですので車のライトで照らして撮影。

月面写真みたい・・






駐車禁止こんな大きなマンホールのフタそこら辺で売ってる物じゃないので、とりあえず応急措置をしてきましたよ。





オーナーさんに連絡したら工事した業者にお願いしてくれるって事になったのですが、いくらでフタが買えるのか興味があります。



ここ最近、クレーム対応が多くなってきたのでデジカメ忘れないように注意します


こっちも忘れないように→人気ブログランキング

(お知らせ)
1月29日(金) 18時頃から日本テレビ リアルタイムで自分に密着した「クレーム担当者密着」の放送があります。

お楽しみに
※大きな事件があると延期です。

不動産の話へ→
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
第2弾発売中!
あやちゃん先生と対談させて頂きました。
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社 統括部長

(保有資格)
行政書士
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
公認 不動産コンサルティングマスター
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
管理業務主任者試験合格(未更新)
上級相続支援コンサルタント
相続対策専門士
2級FP技能士・AFP
第四級アマチュア無線技士
第三級陸上特殊無線技士
第二種電気工事士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載
平成30年2月「帰ってきた 助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
連絡先
kumakiri324@gmail.com