賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

2012年02月

真に受けると・・・

season←いつもありがとうございます。
本日もクリックお願い致します。 
 

先日記事にした家財道具&車輌を放置した退去者の件ですが、群馬まで2回も行って退去者が亡くなっていた事を知らされました。

23年間別居状態だったと言う奥様らしき方に「息子から連絡させるから」と、言われて待つこと3日。


連絡が無かったので3回目の訪問をしようかと思っている所に息子さんから電話がかかって来ました。


結論的に言うと「関わりたく無いけど迷惑掛けている様子なので最低でも車の撤去まではします」とのことです。


ホントは滞納金の話もしたかったのですが、こじれて建物の解体が遅れるのも困るので大家さんには撤去の了承が得られればOKとの事を言われています。

いろいろ言って音信不通になっちゃっても困るので優しく部屋の荷物の話をしてみました。


クマ  「お部屋の中にも大切なものが無いか確認して頂きたいのですが?」


息子さん  「関わりたくないんですよねぇ・・・」


クマ  「私もお父さんの大切な物を無造作に捨てちゃうのは気がひけるんです・・・」


息子さん  「そう言われると・・・ 何か嫌だけど部屋も確認に行きますよ」


23年間別居の父親なので乗り気でないそうですが、「迷惑掛けているのも申し訳ないから」との事で近いうちにアパートに来てくれる事になりました。


何か、良い感じがしますが、アパートに来て頂く日程が「忙しい」との事で決まっていません。

「来週中にはなんとかします」

と、言ってくれたので待つことにしましたが、どうなるでしょうね



この仕事、他人様の話を信じる部分と、ダメだった場合の為に手を打つ部分があります。


滞納督促で嘘つきばかり相手にしていると素直になれない性格になっちゃうんでしょうかね・・・




で、昨日は別件でも「真に受けて危なかった」話がありました。


先日6年間住んでくれた部屋を引越した女の子の解約立会をしました。


タバコも吸わず部屋もキレイだったのですが、1個所だけ汚れが目立つ場所がありました。


写真 1クマ  「このお風呂の汚れって・・・」

女性  「これ、入居時からあってだんだん酷くなっていったんです」








写真 2クマ  「ちゃんとお掃除してましたよね?」

女性  「もちろんですよ〜いろんな洗剤で試したけどダメだったんですから」








何か、よく見ると表面が薬品をこぼしたようにはがれてるような感じもあります。


今の時期は、次の入居に差し支えないように早め早めに手を打たないといけません。


業者さんに浴槽交換の見積もりを速攻でとりました。


業者  「あのタイプは一体型なのでユニット交換しないと無理ですねぇ」


クマ  「えっ ユニット交換だと高いですよね・・・」


業者  「それがねぇ 壁も壊さないと交換できないんですよ」


クマ  「じゃぁ大工工事とか余計に掛かるってこと?」


業者  「54万円です





さすがに高すぎます


浴槽メーカーに表面の塗装が出来ないか聞いてみたところ・・・


「ライオンのルックお風呂磨きでたぶん落ちます」とのこと。


なんか半信半疑でしたが、ホームセンターで買って試してみました。

写真 3クリーム状で傷を付けにくい超ミクロ粒子の研磨剤も入っているみたいです。

詳しくはこちら










写真 4ちょっと強めに擦ったら世界地図みたいな模様がどんどん薄くなって









写真 5みごとキレイに落とせました。


・・・

主婦の方には常識だったですかね





退去者の女性が使っていた洗剤が悪かったのか、ルックの性能が良いのかわかりませんが、お風呂以外はきれいに使っていた女の子に「洗剤で落ちない」と言われた事を真に受けたのがいけませんでした。


・・・


ユニットバス交換しなくて良かったです


さて、本日は土曜日&営業担当が1名休みなので賃貸のご案内がありそうです。


ではまた


season←次の話はこちらをクリック。
不動産ネタが満載です。 
 
 
 

応急のつもりです

season←いつもありがとうございます。
クリックすると票が入る仕組みなんです。
 


春休みの家族旅行が沖縄に決定したそうです。


・・・




自分以外で



この時期は1年で一番忙しい時期なので定休日も出勤したりしますから5日間も休みを取るとなるとドタキャンの可能性が高いです。


今年は、二男が中3になって高校受験があるのでお盆と正月に旅行できないだろうから春休みに行くことにしたのだそうです。



なんかそんな事が数年前にもありました




楽しんで来てください






きのうは、管理課S君が大忙しだったので、修繕系のお手伝いをしてきました。


一件目は「突然テレビが映らなくなった」との連絡です。


今時のテレビは、アンテナの信号が弱いだとかいろいろ文字が出て故障箇所を教えてくれます。


うちの地域でよくあるのが、特定のテレビ局だけ映らなくなるタイプ。


こちらはアンテナ又はブースター調整をします。


で、昨日の連絡は「全部のテレビ局が見られなくなった」との事でした。


テレビに表示されている文字を聞いてみると「アンテナ配線をご確認下さい」だそうです。


入居者さんに配線が外れていないか確認してもらい、異常が無いとの事ですので共用電源系の異常かと思われます。


「廊下の共用電源確認できますか?」


と、入居者さんをリモート操作して回復を試みたのですが、年配の方だったのでダメでした。


まぁ、会社のすぐ近くの物件でしたので現地に行って来ました。

写真 1珍しい5Aタイプの青いブレーカーでした。

漏電遮断機が作動していたので復旧して完了です。

問題の根本は解決していませんが、雨が降っていたので湿気の関係でしょうか?

しばらく様子見てもう一度落ちたら電気屋さんに調べてもらうことになりました。









その次は、ちょっと厄介な案件です。


トラップキッチンの下部から漏水との事で訪問してみると良くあるジョイント部分が緩んで漏れている現象ではなく












トラップ2上部の金属とトラップの接地部分からの漏水でした。











穴トラップを外して下から覗くと金属が腐食して穴が開いている事がわかります。









実は、以前同じ現象が他の物件であり、いろんな業者さんに修理見積もりを依頼したのですが、板金の修理も不可能じゃ無いけどキッチン交換できるくらい高いと言われてキッチン交換したことがあります。



写真 3とりあえず、新しいトラップが車に積んであったので交換してみました


・・・


予想通り直りません







オーナーさんには、「応急処置でいいから漏水を止めて下さい」と言われたのでちょっと荒業を使いました。


多分、プロの方はやらないような素人技だと思うのですが・・・


写真 5トタン屋根とかダクトの接続に使うセメダイン社の金属シールを接続部分に塗ってみました。









しばらく水道を流したりバケツに水を溜めて流しましたがちゃんと止まりました。


そんなに長持ちしないとは思いますが、新しいキッチンが入るまでの応急処置として使えるかと思います。



・・・


と、オーナーさんに、応急処置の説明をしたところ「じゃあ水が漏ってくるまでキッチン交換しない」と言われちゃったので、どれだけ持つか実験することにになっちゃいました


なんだか時限爆弾抱えた感じです・・・



さて、今日は午前中が事務処理に集中して午後からは東京に近い埼玉の某市まで売却物件の現地確認に行ってきます。


ちょっと変わった感じの売却依頼なのですがどうなることでしょうね。

season←不動産系ブログの最新情報がわかります。
勉強になります。 
 
 

安否確認の話

season←いつもありがとうございます。
本日もクリックお願い致します。 
 
 
   

先日のさいたま市のアパートで3遺体発見に続いて昨日も残念な事件が報道されていました。

詳細はこちらのニュースをご参照頂ければと思いますが、賃貸マンションでの二人暮らしで、母親が病死したあと障害のある4歳のお子さんが餓死してしまったらしいとの事です。

ガスがずっと使われていない事を不審に思った管理会社が親族に連絡して発見されたそうです。


ほんと残念で悲しいです。


ご冥福をお祈りいたします。


賃貸の管理会社の場合は、滞納があると頻繁に連絡を取って連絡ができないと訪問する訳ですが、滞納しているからといって室内確認までは原則できません。


が、室内で倒れているんじゃ無いかと思えるような事があればやむを得ず鍵を開けて確認することもあります。


この「鍵を開ける」という件に関してはいろんなご意見があると思いますが、自分の場合は鍵を開ける行為の違法性よりも確認しない事への罪悪感の方が上になります。

もちろん、滞納してるだけで安否確認を連発したりしませんが、普段滞納しない人の滞納や、高齢者の一人暮らし、失業中の単身者の場合は「倒れているのではないか?」との気持ちが強くなる訳です。


普通に仕事をしている入居者に異常があった場合は勤務先から確認の連絡が入る事がありますし、学生の場合は親御さんから見てきて欲しいと頼まれたりします。


誰かと繋がっている入居者なら、発見が早い訳ですが、無職で人との接点が少ない人は毎月賃料を振り込む管理会社が一番身近だったりします。


本当は行政で、早期に確認できる仕組みができていれば良いと思いますが・・・




もっと早く気がついていれば・・・



と、言うのは結果論ですし自分も管理会社として同じ事を言われる可能性がある立場ですので他人事のように言えません。


人命の問題だけでなく、その後のアパート経営へのダメージ、他の入居者への影響も大きいですので少なくとも自分は安否確認に躊躇することが無いように行動したいと思っています。

重たい問題ですが、報道されていない案件もたくさんあると思いますので、結構な件数起きている出来事かと思います。

老人だけとも限らない誰にでも起きる問題なんですよね・・・



実は火曜日にお巡りさん呼んで1件安否確認しました。


室内で倒れていませんでしたのでその点は良かったですが、入居者宛の督促状もたくさんありましたので逃げちゃった可能性が高いです。


室内には大量のゴミの他にネズミが数匹いました


どうも、滞納と安否確認がセットになりがちですが、両方とも避けて通りたい仕事です


season←次の話はこちらをクリック。
不動産ネタが満載です。 
 
 
  

他人様の物語

season←いつもありがとうございます。
クリックすると票が入る仕組みなので押して下さい。
  


きのうは、日中いろいろバタバタしていましたが、夜になって車で片道1時間かけて群馬県の某市まで行って来ました。


この件、何度か記事にしていますが、簡単に経緯を説明すると


・自主管理オーナーの大型アパートを取り壊して宅地売りする計画。

・空き室だとオーナーから言われた部屋に大量の残置物が有ることを発見。

・敷地内にある放置車輌もこの部屋の借主の所有物であることがわかった。

・車の所有者の住所から群馬県の自宅をつきとめた。

・内容証明を送って配達されたのに電話が来ない。

・訪問してみたが、不在の為、返信用封筒付きの置き手紙

・全く連絡がないので昨日夜間に2回目の訪問。



さすがに夜訪問すれば誰かいるはず。


家の窓からは光が漏れていて在宅している様子ですが、インターホンを鳴らしても出て来ません。

門扉を開けて玄関ドアまで行き何度かドアをノックしたらオバサンが出てきました。


クマ  「◯◯さんですね、何度か手紙出した管理会社のクマです」


オバ  「はぁ、何でしょうかね?」


クマ  「◯◯さんがアパートに置いていった荷物と車の件で来たんですよ」


オバ  「◯◯は、平成22年の12月に亡くなったんですけど」


クマ  「えっ〜 そうだったんですか・・・ 知らなかったんで失礼しました」


オバ  「いえいえ、私も知らなかったんだから」


クマ  「えっ 奥さんですよね?」


オバ  「23年間別居してたんであの人が何をやってたかも知りません」


クマ  「23年ですか・・・ 奥さんですよね?」


オバ  「コレ(小指をたてる)の関係があったんでね」


クマ  「女の人がいたんですか?」


オバ  「あの人の事なんて考えたくも無いのよ」


クマ  「奥さんでしたら、相続人として動産の放棄書類書いて欲しいんですけど」


オバ  「そう言うのよくわからないから息子が帰ってきたら連絡させますよ」


クマ  「ちゃんと連絡頂けないとまた埼玉から訪問することになるので大丈夫ですか?」


オバ  「大丈夫よ、絶対連絡するから」



どうも、複雑な家庭だったみたいです。
オバサンが奥さんなのかいまいち不明ですが、息子さんがいるとの事ですので息子さんに出来るだけ荷物を持って行って欲しいところです。

「車売ればお金になりますよ」と強調してきたのでお金に困っていれば取りに来てくれるような気もします。


木曜日にあらためて室内の確認してきますが、確か平成23年の6月の新聞がソファーにあった気がします。


・・・


と、言うことは亡くなった後に誰かが部屋に入ったってこと?



何だか良くわかりませんが、嘘つきなオバちゃんの可能性もあります。


この話、来月の建物解体に向けて月内に終わらせようと思っていますが、前進したような余計な事になっちゃったような・・・



他人様の人生ですので深く立入ませんが、ほんといろんな物語があるものですね。


こう言う事があると以前からずっと考えている「人の歴史をまとめる」仕事がしたくなります。


まぁそちらはそちらで進めますのでそのうちブログに書きますね


さて本日水曜日は定休日です。

午前中、滞納の件でオーナーさんとやりとりした後、歯医者さん行っていたので珍しく午後のブログ更新です。

これが終わったら宿題の原稿書き、その後は夕食作りと三男のスイミングスクール送迎の予定であっという間に休みが終わりそうです。

まぁ今の時期休みが取れるだけ良い方ですかね


season←クリックすると不動産系ブログの更新状況がわかります。
いろいろ勉強になりますのでご確認下さい。
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
第2弾発売中!
あやちゃん先生と対談させて頂きました。
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社 統括部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
公認 不動産コンサルティングマスター
上級相続支援コンサルタント
相続対策専門士
宅地建物取引士
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載
平成30年2月「帰ってきた 助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
連絡先
kumakiri324@gmail.com