賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

2012年04月

ハチのほうが・・・

←ブログのランキングが確認できます。
押して頂けると嬉しいです。

そろそろミツバチの分蜂(ぶんぽう)の時期になります。

分蜂とはミツバチの巣分かれの事ですが、今までマンションやアパートの通気ダクトに数千匹(数えてないけど)のハチが群がり、戦った事が2回ほどあります。


アシナガバチは殺虫剤に弱いのでたまに退治しますが、ミツバチは難しいです。


1回目は、掃除機で吸い込んだのですが、これが大失敗。

当然ですが中がハチだらけになって異臭とハチミツで掃除機が壊れました


2回目は、換気扇ダクトから室内に入り込んでしまい、専門業者が来るまでの間、換気扇を封鎖して室内に入った数十匹と格闘。


「首筋にハチがついてるよ」


と、親切に大家さんが叩いてくれたらハチが怒って自分の首筋を刺しました。


人生初のハチ刺されを経験


それ以来二度とミツバチの退治は引き受けません。



ちなみに分蜂の場合は放置しておくと別の場所へ移動するそうなので様子見が一番いいみたいです


参考HP→川崎市役所




きのうは、他社からの管理換え希望のオーナー様よりリフォーム見積りの依頼を受けました。

大変ありがたい話です。

いろいろあったみたいで1年以上の滞納者にやっと出て行ってもらって全空になったので管理会社も変えたいとのご希望です。


image部屋を確認しに行きましたが、悪質滞納者の部屋は独特の臭いがします。

滞納臭と言うのですが、タバコの臭いとカビ、紙類が湿ったような臭いがするのです。







人的トラブルの代表は騒音だと先日書きましたが、よく考えたら滞納の場合はお金が入って来ないのだから悪質過ぎますよね。


滞納者や騒音の他にも人的トラブルがあります。


あまり詳しいことは書きませんが、物件周辺の変わり者・・・


昨日から関わりが始まりましたが、入居者と違ってやりにくいです。


この件は、そのうち書こうと思いますが、人のトラブルとしては滞納者よりも難易度が高く、物件の資産的価値も下がります。


アシナガバチ<ミツバチ<滞納者<生活騒音<変わり者


と、言ったところが自分の中の難易度順位です。


最後の変わり者はブログネタ的に面白いのですが、当事者としてはすごく深刻です。


そのうち書ける時がきたらご紹介させて頂きますね。


と、言うことで自分のGW連休まであと2日。



本日も頑張ります!




 
←不動産系ブログのリンク集です。
GWでも更新しているブログは?。

レッカー呼べた?

←いつもありがとうございます。
遊びに行く前にクリックお願いします。

きのうから世間ではGWに入ったみたいですね。

5月1日と2日が平日で、そこも休みにすると9連休とか・・・


うらやましいです


自分の方は5月2日から5日が休みなので4連休ですが、この仕事は休みでも緊急連絡があったりするので本気でリラックスできないものです。


そんな事を考えていると辛くなってくるので、何か問題が起きるまでは考えない事にしておきます



830ff705さて、昨日の記事で書いた年末から取り組んでいる放置自動車の件。

「28日中にはレッカーで撤去します」

と、言われて自分は信じていました・・・





この方、行方不明となっていた部屋の借主の相続人なのですが、ご自宅が片道50キロ位ある隣の県の方です。

本当にレッカー車を呼んで運んでくれるものでしょうか?


読者の皆様は「またやらかしてくれるでしょう」との期待半分だったかと思います



お昼過ぎた頃に現地に行ってみると・・・


BlogPaint見事にレッカー移動してくれてました

多分2年くらい放置されていたんだと思いますが、スッキリしました。







この案件は、車の処理が終われば建物を解体して売却となります。


銀行さんの共同担保抹消の件も、車の撤去話の復活と時を同じくして稟議がおりたとの事で売買契約も締結できます。


何か、この物件と言うかオーナーさんの運気の流れみたいなものがあるような気がします。


連休明けはこの案件の他に、遠隔地の土地売却と地元のアパート売却、プラン打ち合わせ中の一戸建建築、その残地の販売等、売買系の案件で忙しくなります。


と、言うことで5月2日から5日までは、しっかりと休んでリフレッシュしようと思います。


まぁ休みまで今日を入れて3日間ありますので頑張ろうと思いますが、最終日の1日の夜はパ〜っと飲みに行けるようにしたいものです。


ではまた

←休みの方もお仕事の方も。
クリックして次のブログへ 

今度は大丈夫?

←GWはアクセス減ります。
遊びに行く前にクリックお願いします。

きのうは自分的には動きがある1日でした。


BlogPaint先月受託した接道のための橋が実は申請されていなかった件、うまく事後申請できる事になりました。








確定測量の依頼とセットでやってもらう感じですが、終わり次第このアパートの売り出しをかけます。



そしてもう一つ大きな進展があったのが、去年からやっている放置自動車撤去の件。

(簡単な経緯)

・自主管理オーナーの大型アパートを入居者に退去してもらい取り壊して宅地売りする計画。

・空き室だとオーナーから言われた部屋に大量の残置物が有ることを発見。

・敷地内にある放置車輌もこの部屋の借主の所有物であることがわかった。

・車の所有者の住所から群馬県の自宅をつきとめた。

・内容証明を送って配達されたのに電話が来ない。

・訪問してみたが、不在の為、返信用封筒付きの置き手紙

・全く連絡がないので夜間に2回の訪問。

・奥さんと話ができたが、協力的でないので息子さんからの連絡を待つ

・息子さんから3月末までに車について撤去すると連絡がくる

・撤去されないので連絡をしたが音信不通となる

・書面やFAXを送り「連絡欲しい」と促すが無視される

・先週再度自宅訪問するも不在だったので、「このままだと解体できなくて多額の賠償金を払うことになって困ってます」と手紙を入れる。


と、言った状況でした。

本当に所有者がわからなければ、いろいろとやり様があるのですが、所有者が既に亡くなっている事を突き止めて、相続人だと思われる息子さんに「引き取ります」と言われたので、勝手に捨てる事ができなくなった形です。


まさか、その後1ヶ月も音信不通になるとは油断してました


最後は、車の所有権放棄の一筆をもらって撤去しようかと思っていましたが、携帯もFAXも無視する相手ですからちょっと難易度が高い状態です。



そしたら昨日突然電話がかかってきました。


「あと30分でアパートに到着します」


大げさに書いた手紙が効いたみたいですが、こちらも他の予定を変更して現地に向かいました。


嫌味の一つでも言いたかったところですが、撤去してくれればOKです。


クマ  「いや〜 助かりましたよ、ありがとうございます」


息子さん  「すみませんね、いろいろ忙しかったもので」


クマ  「車はバッテリー上がっちゃってるでしょ」


息子さん   「バッテリー買ってきて交換してみます」


クマ  「あと、お部屋の動産所有権放棄書類も書いて欲しいんですけど」


息子さん  「わかりました、捨てちゃう前に確認させてもらえますか?」


室内所有権放棄の書類をもらったとは言え、捨てるものは少ないほうが良いです。
使えそうな物を持って行ってもらう事にしました。








話をよく聞いてみると息子さんの方は奥さんの話とは違い、亡くなった父親と接点があったみたいで、父親が社長だった法人の跡継ぎとして働いているそうです。


撤去に時間がかかる様子だったので、念書だけもらって別の現場に向かいました。



そしたら、電話がありました。


「車はレッカー移動にしますので1日待って下さい」


ちょっと不安ですが、今度は大丈夫だと信じてます・・・



この車の一件が片付いたら連休明けに買主と正式に契約してアパートの解体を行いたいと思います。


自分のGW連休は5月2日から5日なのでまだまだ頑張ります

 
←連休中ぜひブログランキングをご覧ください。
不動産系のブログが揃ってます。

いい人とは?

←いつも読んで頂きありがとうございます。
ツバメ君を押すと票が入ります。

「あんないい人は珍しいよ」


解体屋さんの社長さんが感心しています。


写真 (89)先日、長年賃貸物件として貸してきた物件の解体を依頼されました。

大家さん宅の隣にある築40年の一戸建です。






狭い私道を使わないと重機が入れないのと、密集している奥の家なので近隣の皆様にしばらくの間、ご迷惑をお掛けします。


解体屋さんの社長さんは、近所と仲が悪い場所の工事なんかをすると、工期に影響がでたり過剰な養生費用が発生するので、近隣挨拶には神経を使うそうです。


今回は、依頼主であるご主人様が近隣挨拶に同行してくれましたが、日頃からの付き合いが良いのでしょう、挨拶に回った皆さん全てが快く了解してくれました。



「あのご主人さんは、すごく人間ができてるよ」



解体屋の社長さんは率先して挨拶するご主人様の人柄に感心してました。


「やっぱり人間、いい人が一番だよ」



普段、嫌な事に会うことが多いみたいで何度も繰り返してました・・・



確かに、自分も嫌な事に会うことが多い仕事していますが、いろいろ主張する人がいます。


もちろん当然の主張もありますが、「言った者勝ち」・「ゴネ得」と言った考えが基本の人や、ストレス解消でやつ当たりのように怒りをぶつけてくる人もいるように感じます。



と、思うこともあれば、遠慮してあまり言わない人、迷惑を掛けているのに労いの言葉をかけてくれる人もいる訳です。



・・・



きのうは水曜日に発生した漏水トラブルの復旧作業をしました。


2階の給湯管が原因であることまで突き止めて応急処置をしていましたが、専門業者さんに続きの処理を頼みました。


写真 1 (3)ユニットバスの点検口からでは施工不能と判断されたので仕方なく廊下の天井を開口することにしました。

この段階で、石膏ボードとクロスの復旧工事が加算されて修復時間が大幅に延びることが確定です。









「パイプ交換で2時間、天井の復旧で2時間、合計最低で4時間は掛かると思いますが、今日中に施工でよろしいですか?」


と、入居者さんに確認してみました。


入居者  「それって、その時間内に終わりますかね?」


クマ  「状況によってはもっと伸びる可能性もあります」


入居者  「そうですか・・・ こちらも予定がありましてね」


クマ  「ご迷惑をお掛けしてスミマセン・・・」


入居者  「いえいえ、 取り急ぎ2階の方がお湯を使えるようにして頂いて天井の復旧は連休明けでかまいませんよ」



何とも優しい方です。


こう言う工事はスピードが要求されるので、1日で終わるように水道業者さんの他にクロス屋さんもスタンバイしてもらっていました。


正直、原因個所の特定に時間がどれくらい掛かるかわからない状況でしたから最低4時間で完了できると思いますなんて不確定に言うのも迷惑かも知れません。


写真 2 (3)お言葉に甘えてパイプの交換作業だけやらせて頂きました。

とりあえず1ヶ所の開口でほぼ原因個所が特定できたので銅管をカットしました。











写真 5今時は銅管ではなくポリエチレン管を使うそうです。

お湯が赤の被覆で水が青の被覆とわかりやすいです。










予定を1時間ほどオーバーしてしまいましたが、入居者さんに缶コーヒーまで頂いちゃって恐縮です・・・


こう言う対応をされると恩返しがしたくなるものです



嬉しい対応の後には厳しい対応がありました。



某高級分譲地の一戸建賃貸管理物件で、入居者の方が隣地の所有者に境界問題で苦情を言われたそうで現地確認で隣地所有者宅を訪問しました。


当然、所有者である貸家オーナーと隣地所有者の関係になるのですが、管理を承っている以上、受付窓口になります。


隣家に訪問すると奥様が対応してくれました。


初対面でしたが、かなりご立腹の様子で「回答期日いつまで」とか「一筆書いて欲しい」とかいろいろとご注文が


自分は冷静に対応していましたが、多分単純じゃない出来事の始まりなのでしょうね


いろんな事があって、いろんな人と接する仕事です。



勉強になりますね



 
←そろそろ連休なんですか?
不動産ネタはブログランキングからどうぞ。
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
おすすめ不動産投資書籍
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
ご自由にどうぞ
このブログはリンクフリーです。
許可無くリンクしちゃって下さい。
引き続き相互リンクも受付しておりますのでよろしくお願いします。
↓相互リンク歓迎↓
コメントにてお申込下さい。
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社   管理部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
不動産コンサルティングマスター
相続対策専門士
宅地建物取引士
管理業務主任者
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載

連絡先
kumakiri324@gmail.com
  • ライブドアブログ