賃貸管理クレーム日記

2005年より続いている賃貸管理担当者による日記です。 賃貸管理の他に売買、相続案件の対処等々いろいろ経験中。 人間ドラマ連続のブログ記事には同じような状況の方も多くいらっしゃることでしょう。 日記の枠を超えた考えさせられる物語を毎日更新でお届けしています。

2013年04月

混乱してますね・・・

関東ローカルな話題で恐縮です。


f051bbb22011年7月24日。

この日がテレビのアナログ放送最後の日でした。

地上デジタル放送が開始される為に、アンテナを取り付けたりテレビを買い換えたり受信障害地域の配信が終了したり大混乱だった訳ですが、早いもので2年近く経ったんですね。







地デジになれば電波障害が無くなるとか聞いたような気がしましたが、怪しいものです。


地デジには移行したのですが、電波が発信されている場所は未だに東京タワーで、最近になって本格的にスカイツリーから試験電波を出すようになりました。


自分の活動エリアは埼玉県の北側ですが、正直言って電波の届きが良くないです。


かなり苦労して反射波を拾ってテレビを見ている物件がありますが、東京タワーからの電波が終了してスカイツリーになると映らなくなる物件が多数あることが試験電波でわかりました。


まぁ、地デジ移行の時と違うのは受信設備に問題がなければ東京スカイツリー移行推進センターでアンテナやブースター調整を無償で行なってくれるそうです。


先日、当社の管理物件を調査してもらったのですが、だいぶ重症なんだそうで、試験電波しか出ていない今の時期には直せないと言われてしまいました。


「スカイツリーからの電波に移行後速やかに対応させて頂きます」


どのくらい速やかなのかわかりませんが、全部お任せします。



そう言えば、自分の家も地デジアンテナを取り付けたのですが、あまりにも感度が悪いので、ケーブルテレビで受信してます。


アンテナを取り付けた意味が無いのと毎月の利用料がもったいないのでスカイツリーからの電波発信と同時にケーブルテレビの方を解約しようかと思ってます。


そうするとデジアナ変換していた古いテレビが見られなくなるのが痛いところです・・・


しばらく試験電波の状態で混乱していると思いますが、先日対応してくれた修理業者さんの情報によると「当初予定していた5月からの本格移行は無理だと思う」との事でした。


なんかスカイツリーへの移行に合わせてアナログ放送終了すれば良かったのかと思うのですが、うまくいかないものですね。


2年前と違って、0570−015−150に連絡して簡単な書類に署名する程度なので問題ないですが、「早く見えるようにしろ!」と言われるのは嫌なものです。


関東のスカイツリーエリアのローカルネタになっちゃいましたが迷惑な話ですね。


ではまた

出直してきます・・・

昨日は、しばらく前にアパートを退去したお客さんがリフォーム代を払ってくれないとの事で自分に督促の仕事がまわってきました。

担当が何度電話しても無視、2回ほど書面で請求書を送っても無視しているとの事です。


そんな人が二人いるそうですが、二人とも敷金1ヶ月の物件で、破損があったので敷金を若干越えて請求した程度でホント少ない金額を請求しています。



引越先は一人は他県、もう一人は同じ県ですが微妙に遠い場所ですので、わざわざ訪問して空振りするのも馬鹿らしいです。


とりあえず内容証明郵便を送って反応を見ようと思い、郵便局へ行ってきました。


土曜・日曜は本局でも小さな受付窓口で応対していますので、チェックに時間がかかる内容証明郵便を持って行くと嫌な顔をされます。


大量に出したりすると1時間以上待たされる事もあるのですが、今回は1枚の紙にまとめてあるのが二人分ですし、他にお客さんもいなかったので早く終わると思っていました。


766e43e9受付のお姉さんに「内容証明お願いします」と伝えると、いつも通り嫌な顔をしてくれました。

「少々お待ちください」









そう言い残してお姉さんは奥の方へ行ってしまいました。


5分くらいしたら男性の担当さんが、窓口ではなくわざわざ表に出て来ました。


担当  「内容証明でお待ちの方ですよね」


クマ  「はい そうです」


担当  「内容証明の場合は、規定に合っているか確認する係がいるのですが、実は確認できるものが本日不在でして・・・」


クマ  「えっ? チェックなんて字数と同じの書いてあるかだけじゃないですか・・・」


担当  「いろいろと決まりがありまして・・・」


クマ  「自分だってチェックできますよ」


担当  「すみませんが、日を改めて頂ければと・・・」


クマ  「そんな事、初めて言われましたよ」


担当  「・・・  すみません」


クマ  「じゃぁ 明日出直してきますよ」


担当  「明日は日曜なので、チェックできるものがいるか確認してきます」


何か係が決まっているのかわかりませんが、土日の窓口で内容証明を何度も出していますので出せない何て言われるとは思いませんでした。


文字数えて3枚同じ内容かチェックするだけですし、受付のお姉さんも担当さんも制服着ているので職員さんだと思います。


クマ  「おかしいじゃないですか!      とか言ったら困りますよね


と、一瞬冗談をかましたつもりなのですが、笑顔が下手なので真に受けられました


長年、仕事柄こまった顔テクニックが身についているのですが、そろそろ営業として笑顔ができるようにならないといけません・・・





担当  「す  すみません・・・  ちょっと その・・・」



クマ  「冗談です クレーマーじゃ無いんだし月曜日に出直しますから大丈夫ですよ


担当  「明日の出勤状況を確認致しますのでお待ち頂ければ」


クマ  「いやいや、こんな事で怒ったりしませんから ほんとご苦労様です」



何か窓口業務の決まりとかもあるのでしょうけど、誰でもできるようにしておいて欲しかったです。

とは言え、すぐ怒るお客さんとか多そうですので担当さんもストレスが溜まるのでしょうね。



やっぱり電子内容証明の申し込みしたほうがいいですね

(何年言ってる・・・)


さて、本日は雨降りですが、解約立会・解体のあいさつ回り・大家さんへの集金とか町会費集金とかで外出が多いです。


しばらく暖かくなったと思ってたら冬に逆戻りしたような気温になっちゃってますので皆さん風邪ひかないように気をつけましょうね。


ではまた

お腹いっぱい・・・

この仕事をしていて嫌な事の1つに「安否確認」があります。

安否確認の要請を受けると対応するのですが、良くあるのが、学生の親御さんからくる「息子と連絡が取れない」です。

この場合、訪問すると100%近く「なんすか?」と入居者が出てきます。


まぁ無事で良かったって話ですが、怖いのは社会人です。

危ないのは職場から「3日も出社していない」とか近所の人から「新聞がポストに溜まっている」との連絡です。


この場合は問題な事態になっている可能性が高まります。


きのうの連絡は地域の民生委員さんからでした。

「一週間以上フトンが干しっぱなしなので安否確認して下さい」


早速入居者さん(社会人)に電話してみると呼び出しはしますが出てくれません。


BlogPaint現地に出動してみるとフトンが干してあると言うか、雨水の縦樋に絡まっています。

どうやったらこんな絡まり方するのでしょうか?








と、外から見ていたら会社から電話が入りました。


「入居者さんから電話がありました」



何か、「気にしないで下さい」みたいな言い方だったそうですが、こういう連絡を受けるたびにドキドキ状態になるってのは過去に嫌な思いをしてきたからなのです。


まぁ そういう系のドキドキはお断りしたいところです。


写真 1 (4)昨日の午前中は、信用金庫で土地の決済がありました。

決済のスペースが小さくて4人席だったのですが、売主さん2人、買主(当社)2人、司法書士事務所2人、抵当権者の銀行さん1人で7人も集まっちゃっいました。

共同抵当が多い地主さんなので、書類が膨大で助手が必要だったらしいです。





無事に決済が終わったので、土地を商品化する作業に専念したいと思います。




そして、夕方からは中々客付けできない仲介している土地の売主さん宅へ行き、媒介の巻き直し。


強気の金額で受託して、過去2回ほど値下げ。


今回で弱気の金額設定になったので動くと思います。


写真 3 (3)ここの売主さん、訪問すると必ず「食べなさい」と言ってごちそうしてくれます。

食べないと機嫌悪くなっちゃうような雰囲気なので頂くと更に追加で食べ物が出てきます。

今回はこの写真の後に味噌汁とタコ焼きが出てきました








ここ最近、体重が増えてきたのでダイエットを再開しようと思っているところだったのですが、出されたものに手を付けないってのができないんですよね・・・



早く売れるように頑張ります


さて本日は、必ず手集金が必要な年配大家さん宅への集金・滞納督促、解体現場周辺への挨拶、学区限定で物件探しのお客様対応等を予定しています。


ではまた明日

ダラダラの反動で

昨日(18日)も定休日でした。

いろいろやらないといけない事があるのですが、本屋さん行ったり電気屋さん行ってゆっくりしてました。

本屋さんで次回受験しようと思っているCFP試験の問題集買おうかと探してみたのですが、なんかちょっとしか無かったので書いませんでした。

Amazonで買えばいいのでしょうけど、どんな感じか実物を見たいものです。


写真 5その後ピヨと遊んだり夕食の買い物や床屋に行ったりして何でもない1日が終わりました。









こうやってダラダラと何もしないと何かやりたくなるもので、そう言った意味では有意義な1日だったのかも知れません。


さて、本日は、午前中に決済があります。

うちの会社が買主になる土地なのですが、決済が終わったら建物を解体する予定なのですが、解体屋さんから「月曜日から壊す段取りが付いた」との連絡があったので、明日にでも周辺の挨拶をしてこようと思います。


そして午後からは車で1時間かかる仲介で売り出し中の土地について訪問して今後の打ち合わせをしに行きます。


こちらは、値下げが続いているのですが、さすがに長引きすぎなので何とかしないといけません。


あまり細かく書けませんが、結果がでないのは辛いところです。


しばらくは、仕入れた土地の売り出しとか抱えている仲介案件とかに専念しようと思っています。


ではまた
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
第2弾発売中!
あやちゃん先生と対談させて頂きました。
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社 統括部長

(保有資格)
行政書士 
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
公認 不動産コンサルティングマスター
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
管理業務主任者試験合格(未更新)
上級相続支援コンサルタント
相続対策専門士
2級FP技能士・AFP
第四級アマチュア無線技士
第三級陸上特殊無線技士
第二種電気工事士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載
平成30年2月「帰ってきた 助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
連絡先
kumakiri324@gmail.com