賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

2013年12月

異議あるの?

昨日のブログ記事とは別件で、任意での追い出しに成功した案件があります。

こちらは、借主本人が追い出し後に音信不通となったので、連帯保証人に対して3ヶ月分の滞納賃料を請求していました。

そんなに高額で無い賃料の3ヶ月分ですので問題なく支払ってもらえると思いましたが、長期での分割を希望するとの返答があり「貸主は、一括での返済を希望しています」と伝えたところ「では裁判でもなんでもやって下さい」と言われた案件です。


大家さんに、簡易裁判所で支払督促手続きをしてもらい12月12日に発付。

2週間待って異議申立てが無ければ仮執行宣言の申し立てができます。

今まで何度か手続きをしましたが、大体の滞納者がびっくりして払ってきたり、「分割払いさせて下さい」なんて交渉をしてくる事が多かったです。

中には通常の訴訟に移行した案件もありましたが、支払い督促で出した書面が使えるのでだいぶ楽に手続きできます。

で、今回は昨日26日が発付から2週間経過日でしたので簡易裁判所で仮執行宣言申し立ての書面をチェックしてもらいに行ってきました。

クマ  「支払督促発付されて2週間経ったので次の手続き書面をチェックしてもらいにきたんですけど」

職員  「あ・・・ これ異議申立て出てますよ」

クマ  「そうなんですか? 全然聞いてませんけど」

職員  「まだ来たばっかりですからね」

クマ  「どんな異議だったんですかね?」

職員  「不動産屋さん、◯◯さんの代わりに手続きしているのですか?」

クマ  「いえいえ、私は全くのお使いで、大家さんが作った書面をチェックしてもらいたかったので」

職員  「それならけっこうですが、ご本人さん近所ですから連れてきてくれませんか?」

クマ  「わかりましたけど、今日じゃないとダメなんですか?」

職員  「年末年始はバタバタするので、早いほうがいいでしょ」



と、言うことで言われるがままに大家さんを迎えに行って切手5900円分と収入印紙1000円を持参して、裁判期日について書記官さんと打ち合わせ。

訴訟の期日が1月29日(水)と決まりました。

今回は大家さんの本人訴訟なので、自分は傍聴するだけです。

大家さん、こう言う系が苦手との事でちょっと不安なのですが、悪いことしている訳ではないので大丈夫だと思います。

BlogPaintそれにしても異議申立書の中身にはいろいろ変わった事が書いてありましたが、ボカシを付けさせて頂きます。

「3ヶ月も賃料を溜めるまで追い出せなかったのはおかしい」

ある意味これが普通の感覚なのかも知れませんね。

裁判が楽しみです。





さて、昨晩は会社の納会がありました。

写真 1 (4)写真 2 (4)飲み放題のコースだったので遠慮せずに飲みまくったのですが、ハイボールの山崎と白州どちらが美味いのかとかやってたらフラフラになりました。




その後、カラオケに行っても飲みまくってましたが、ちゃんと家に辿り着いたのが不思議な感じです。

当然ながら二日酔いの状態でブログUPしてます・・・


で、本日から1月4日まで冬季休暇です。

奥さんは仕事、上の兄貴(高3)は受験も終わったのでスキー、二男(高1)は部活なので、三男(小3)と近所の温泉にでも行ってきます。

ではまた

嘘つきには嘘つきで対抗・・・

しばらく前に追い出しの完了した滞納者がいました。

ブログ記事にリンクを付ければ「あの滞納者か」と思い出して頂けると思いますが、正直かわいそうなのでリンクは付けずに多少ボカして書かせて頂きます。


自分、今までしてきた督促の中で、今回ほど後味が悪かった成功事例はありません。

が、根本を考えれば嘘ばかりつく滞納者が悪いんです・・・


・・・


自主管理していた大家さんからの依頼で物件を管理させて頂き、1年数ヶ月滞納期間のある滞納者と交渉を始めました。

滞納者が無職&高齢&犬飼育中で引越しが難しい状態だったので大家さんからの提案で「滞納金を免除する代わりに1ヶ月以内に引越して欲しい」との交渉をしたのです。

かなり苦労しましたが、根性で引越して頂きました。

お金の回収と退去。

両方できるのが一番ですが、退去を優先する為に「引っ越ししたら滞納金免除する」と、言った盗人に追い銭みたいな選択を大家さんがされる事もあるのです。

自分としてはオススメしませんが訴訟の話をしたり、滞納者からの嘘だと思うような言い訳を報告されると精神的にスッキリしたいと思って近道をするのかも知れません。


ココらへんまでは珍しい話でも無いのですが、続きがあったのです。


追い出しが完了してから滞納金を請求してくれと大家さんに言われました。


「手のひら返しですか?」

自分としては、「引越しさえできれば終わりだから」と交渉していた手前、すごく抵抗しました。

一番難しい退去が終了したので今度は滞納金の回収。

滞納金を免除するなんて言っていなければ当然の話なのですが、道義的に嘘付きになるのは許せません。

でも、よく考えたら滞納者の方こそ今までたくさんの嘘を付いて来た訳です。

大家さんが嘘を付いたのはこの1回だけ・・・


自分は交渉役としてハシゴを外された訳ですが、何事も経験です。


当然ながら滞納者には「話が違う」とかいろいろ言われましたが、最後は保証人さんだけを交渉相手にして本日全額回収しました。


テクニック的にこう言うのは有りなのでしょうか?

もし、事前に手のひら返しがわかっていれば、「嘘ばっかりついてると、そのうち大家さんに嘘つかれますよ」と、予告の一つでもしていた事でしょう。


手のひら返しテクニック。

今度から嘘つき滞納者に使ってみるかも知れません・・・


さて、本日は営業最終日です。

明日27日から1月4日まで冬季休暇となります。

当然ながら当ブログは年中無休ですので継続しますが、仕事ネタが少なくなると思いますのでご了承下さい。

今日の夜は会社主催の納会ですので飲み過ぎないように注意です

ではまた

お宝・・・

昨日は埋蔵文化財包蔵地に指定されている分譲予定地の試掘調査に立ち会ってきました。

先週、市役所の教育委員会に「どうしても掘らせて欲しい」とお願いされた時は来月の掘削予定でしたが、別の現場のついでに掘りに来てくれました。


写真 1 (3)アルバイトの人がゾロゾロと手掘りしにくるのかと思っていましたが、自分のイメージと違って重機で掘るんですね










写真 2 (3)来てくれた方は重機のオペレーターさんと教育委員会の職員さん二人だけ・・・

掘る場所の寸法を決めます。










写真 3 (3)掘削開始。

実に手際よく掘ります。











写真 5 (2)10分もしないで結構な深さとなりました。

ガラも無く思ってたよりも柔らかい土でした。










写真 1 (2)深さ1.3m

この段階で水が出てきたので掘削中止です。








クマ  「これで終わりなんですか?」

職員  「はい、大体1.5m掘るか水が出たら終わりなんです」

クマ  「水が出てきただけに見えますけど何か発見はあります?」

職員  「何も見当たりませんので終了です」

クマ  「この近所で何か出てきた事あるんですか?」

職員  「お城の塀の跡が発見されたことがあるんですよ」

クマ  「お宝は無いんですか?」

職員  「歴史的な資料ですので、ある意味お宝なんです」


何か自分の次元が低いことがわかりました・・・


写真 2 (2)ちょっと期待していたお宝は出てきませんでしたが、ガラがすごかったと言うことも無くて良かったです。

それにしてもちょっと穴を掘ると水が出るんですね・・・






穴の方は、埋めてしっかりと固めてくれて正味40分位で完了しました。


さて、本日水曜日は定休日です。


と、思っていたのは自分だけで、営業日でした



どちらにしても朝から滞納者の残金回収現場に立ち会いの予定が入っていたので出勤でしたが、自分のスケジューラーに定休日と入れてあったので信じ込んでいました

グーグルカレンダーの通りに動いているとこう言う間違いがあるものです

ではまた

書くのと話すの・・・

昨日は、ほぼ1日事務処理してました。

何かしらイベントが無いと日記ブログなので書きにくいものです

・・・

「管理会社の担当者が普段何しているのか」


そんな事が知りたい方もこのブログを読んで頂けているかと思うのですが、不動産投資専門の叶温(かなえゆたか)税理士から先日のインタビューデータが完成したので、チェックして欲しいとメールがきました。

叶さんは、平成19年に税理士事務所を立ち上げて以来、書籍2冊を出版したりメルマガやホームページを駆使して日本全国に会員がいる税金塾を運営されています。

その塾の会員さんの特典として毎月音声データを送っているそうなのですが、自分のインタビューは来月号に付いてきます。

ちなみに今月は猪俣さんが登場するとの事です。


最初、お話を頂いた時に軽く考えていましたが、叶さん ほんと聞き出し上手で見事に2時間近くしゃべってしまいました。

自分のプライベートな事から、大家さんにはなかなか言わないこと等、余計な事も含めたお役立ち情報をたっぷり話しています。

基本的にブロガーな自分ですが、毎日ブログを書いているとは言え、記事を読み上げたら2分程度で終わってしまうような短さです。

倉橋社長が、ブログで毎朝10分の朝礼を何年もアップしている事がどれだけすごいか考えてしまいます。

話をすると言うことは文章よりも多くの事が伝えられる場合が多いです。

と、言うことは2時間分の言葉を文字にしたらすごい量だと言うことなのですね。


大体、自分の声を録音したものって恥ずかしくて聞いてられないのですが、正直今回のは自分で聞き直しても良いインタビューと思いました。

これなら世に出しても問題ありません。

ただ、会員さん限定なので自分としては新しい分野の情報発信方法と捉えて鍛えていきたいと思いました。

なんかコマーシャルみたいで申し訳ありませんが、久しぶりにトキメキがあった出来事なので書かせて頂きました。

税金塾の方は明日25日まで限定で入会金無料キャンペーン実施中とのことです。


さて、本日は数件のオーナーさんまわりをしてくる予定です。

年配の方が多いので1件の滞在時間が長くなりそうですが、年末の挨拶だけで瞬間的に終わるような方が少ないってのは良いことなのかと思います。

と、言うことで今年は26日(木)まで営業です。

明日(水)が定休日ですが、休日出勤して滞納系のイベントを予定しています。

こちらは驚くような手法で終結する予定の案件なのですが、回収が終わったら書かせて頂こうと思っていた案件なので楽しみにしていて下さい。

ではまた

人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
第2弾発売中!
あやちゃん先生と対談させて頂きました。
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
ご自由にどうぞ
このブログはリンクフリーです。
許可無くリンクしちゃって下さい。
引き続き相互リンクも受付しておりますのでよろしくお願いします。
↓相互リンク歓迎↓
コメントにてお申込下さい。
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社 統括部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
公認 不動産コンサルティングマスター
上級相続支援コンサルタント
相続対策専門士
宅地建物取引士
管理業務主任者
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載
平成30年2月「帰ってきた 助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
連絡先
kumakiri324@gmail.com