賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

2014年06月

たばかる

毎月月末になると滞納者の相手をします。

と、言っても1月に裁判で決着を付けた件を最後に大物がいない状態なので、2ヶ月突入の滞納者の相手程度だとネタにもならない感じでした。

が、来月分を入れると3ヶ月目に突入する滞納者が大物に育ちそうな予感がしてきました。

この滞納者、営業課N氏と10年くらいの付き合いで、2ヶ月滞納の状態までN氏が根気よく督促してくれていたのですが、交通事故にあったとか、勤め先の社長に金を貸して返ってこないとか、滞納者の言い訳定型文がたくさん飛び出していました。

それでも、昨年奥さん(30代)が闘病生活の末にお亡くなりになって、それ以来残されたお子さんを育てながら働いている状態ですので、心優しいN氏は丁寧に対応をしていました。

N氏に頑張ってもらったのですが、自分の方へバトンタッチされたので連帯保証人(亡くなった奥様の親)に電話してみました。

実はこの保証人には、1年前に2ヶ月滞納して督促掛けた際、「オレは素人じゃねぇんだ、ナメてんじゃねぇぞ!」と凄まれた事がありました。

その後すぐに滞納金が回収できてそれっきりでしたが、どうせ今回も凄んで来るだろうと思って電話したところ・・・


クマ  「ご無沙汰してます。 また滞納が始まったので代わりにお支払い頂きたいんですよ」

父親  「義理の息子(滞納者)から内容証明が届いたって聞きました、誠に申し訳ありません」

クマ  「では、お支払い頂けますね?」

父親  「あいつは、7月4日に金が出来ると言ってますので、それまで待って頂けないでしょうか?」

クマ  「何度も嘘をつかれている状態なので6月30日に入金しなければ契約解除することになるんです」

父親  「明日、本人に会って本当に払えるのか確認してきます」

クマ  「それで、ダメそうなら立て替えて払って下さい」

父親  「そう言う理屈になっている事はわかりますが・・・」

クマ  「お嬢様がお亡くなりになってお辛いところですが、お孫さんの為にお願いしますよ」

父親  「・・・   」

会話が止まりました。

いけない事を言ってしまったのか、逆切れする切っ掛けを与えてしまったのか・・・



父親  「亡くなった? 」


クマ  「・・・  」

父親  「生きてるよ」

クマ  「えっ ガンで亡くなったと聞いていますけど」

父親  「いろいろあって別居してるけど死んじゃいないですよ」


見事に自分も営業課N氏も騙されました

滞納者に対しては「払うか払わないか」しか無いわけですが、現実問題として奥さんが亡くなって辛いと、言われてしまうと多少は穏やかになってしまうものです。

こう言うのを「謀(たばか)る」と言うのですね。

「おのれ謀りおったな!」と、大河ドラマなんかで謀略にかかった武将が叫びますが、そんな気分です。

長年この入居者と付き合っていたN氏はかなりのショックを受けていましたが、滞納者なんてそんなものですね。


さて、先週の木曜日から始めた幽霊っているのアンケートですが、かなり具体的なコメントが入っています。

今週の木曜日あたりにまとめをしようと思いますので、まだの方はぜひご協力お願いします。




ではまた

うなぎ屋さんよりは・・・

写真 (1)きのうは建物だけで150坪あるテナントの案内をしてきました。

診療所として検討されているお医者さんご本人と、お父様・お母様、ご紹介して頂いた元大学教授の先生と営業N氏。





車2台に分乗してのご案内でした。

立地的には申し分無いとの事ですが、さすがに建物は大改造が必要です。

それだけではなく、最新の設備を購入する費用の借入も必要になりますし、地元の医師会さんにお伺い立てるのが大変なのだそうです。

この建物のオーナーは、「うなぎ屋かバイク屋か医者がいい」と言っている方なので、乗り気なのですが最後は賃料と諸条件の駆け引きです。

さすがに150坪も使う、うなぎ屋さんなんて想像できませんが、オーナーのご希望ですので・・・


どうなるかわかりませんが、簡単じゃなさそうなのは間違いないです・・・





全然話が変わるのですが、昨日から家のノートPCが壊れました。

これがまた右クリックのボタンを押しても反応しなくなっちゃったんです

普段意識しなかったですが、文やリンク先をコピーと貼り付けする時に必ず使っていたんですね。

仕方ないので「CTRLキー+C」と「CTRL+V」で代用していますが、Googleで「CTRL+」と検索したらたくさんのショートカットキーがある事に驚きました。

自分、ノートPCの場合はマウスを使わずにPCのキーボード下にあるタッチパッドを使っています。

ソファーに座って膝の上にノートを乗せながらキーボードを打つのでマウス何て使えないし会社でもノートPCなのでマウスを使いません。

写真 (2)今回は物理的に右クリックのボタンの接触が悪いような感じなので、100円ショップで300円で買ったマウスを付けて確認してみたところ、マウス経由では右クリックができると判明しました。






PCの保証期間も切れているので修理しないでCTRL+を使って乗り切ろうと思います。



さて、何度も話題を変えて恐縮ですが、先週の木曜日から始めた「幽霊っているの」アンケートですが、アンケートのコメント欄に多数のご意見や体験談がたまってきました。

1週間くらいでまとめてみようと思いますが、不動産関連のお仕事をされている方は、この手の体験談や情報を多く持っている感じがします。

もしかしたら新しいジャンルの派生業務になるのでは無いかと考えていたりするのですが、引き続きアンケートへのご協力をお願い致します。

ではまた

切っ掛け

うちの会社で長年お世話になっていた、何でも撤去してくれる業者さんが行方不明になっちゃいました。

無題自転車やエアコンを無料で撤去してくれるので、とても助かっていたし、数々の汚部屋の撤去作業では、すごい状態の作業でも喜んで引き受けてくれました。







この仕事、何でも屋さん的に隙間が埋められる人が重宝します。


写真 2きのうは、先月から警告して持ち主が現れなかった放置自転車の撤去を別の業者さんに連絡してみました。
何件かは台数が少ないと有料になっちゃうのですが、近場の業者で台数が少なくてもOKのところが見つかりましたよ






これで自転車に関しては何とかなりましたが、汚部屋が発生した時は別の業者さんを開拓しないといけません。


まぁ 今までもクロス・クリーニング・建具・電気・水道等々開拓してきましたので、こう言った切っ掛けも悪くないのでしょうね。

それにしても、電話も通じないし仕事場にもいないって病気になったとかではなければ良いのですが・・・


写真 4夜は、営業課N氏と自分が手がけている地主さん宅を訪問してきました。

他社で管理していたテナント物件にN氏が客付けしてくれたのです。

今まで相当苦労された地主さんなので、契約条文や取引のルールに関してはご意見を頂きましたが、最終的にはご了承頂きました。






細かい話はできませんが、賃貸の業界も独特のルールがあったりします。

契約締結の後で言われるよりは事前に申し出てもらえる方がお互いに良い訳だし、こちらのルールが変だとしたら見直す切っ掛けにもなるはずです。

はっきり物を言う人なので、他の業者さんは付き合いにくい地主さんだと思いますが、自分はこの地主さんのタイプで鍛えようと思っているので、結構楽しんでます。


写真いろいろ話した後は、地主さんの好きな太いソバを食べに行ってきましたが、いろいろ経験した人の話が聞けるのは勉強になるものです。








本日は、この地主さんが持っている別件の大型テナント物件に関して検討中のお医者さんを再度案内してきます。

ご実家から先生のお父様もいらっしゃって、更にこの先生を紹介してくれた元大学教授の先生も一緒にご案内です。

ハイレベルな感じです



さて、本日で3日目のお化けアンケートですが、ゾクゾクとコメントや投票が増えています。

1週間くらいしてまとめようと思っていますが、不思議な体験された話が多いのには驚きました。

途中経過の確認も下の「結果」ボタンで確認できますし、まだ未投票のかたはぜひご協力頂ければと思います。



ではまた

怒られてきました・・・

br_banner_tsubame←いつもお読み頂きありがとうございます。
クリックもよろしくお願い致します。 

きのうは久しぶりにゴミの件で町内会のゴミ当番さんから呼び出しを喰らいました。

引越をした管理アパートの退去者さんが分別していないゴミを出して回収されていないとの事です。

この物件はアパート専用ゴミ置場が無く、町内会で指定されたゴミ置場にゴミを出させてもらってます。

自分、バタバタしている時に電話取っちゃって「後で回収に行きます」と、軽く答えたらかなり怒られました


当番さん  「私の所は1週間交代で清掃当番してるのにアパートの住人は当番無しで出し方も悪いなんて許せないのよ!」

クマ  「申し訳ございません、ゴミは回収しまして入居者には分別の徹底を指導します」

当番さん  「しかも、誰が出したかわからないように名前が入ってないの

クマ  「そうでしたか、こちらで指導致しますので」

当番さん  「ほんと迷惑なのよアパートは! 専用のゴミ置場作るとか当番に参加するとかできないの?」


クマ  「当番制は上手く行った試しが無いですし、置場を作るスペースが無い物件なので・・・」


当番さん、かなり電話口でエキサイトされてましたので、管理課S君と一緒にすぐに現地へ行きました。

写真 3 (6)大量に捨ててあると言われたのでドキドキ状態でしたが、当番さんにしては大量と言うことなのでしょう。

S君が車に回収している間に自分がご指導を賜ります。





当番さん  「アパート入居者のゴミには名前を書かせてよ」

クマ  「名前はちょっと抵抗があるかと・・・」

当番さん  「じゃぁ ゴミ当番に参加させてよ」

クマ  「正しいゴミの出し方を徹底させますので・・・」

当番さん  「そんなのじゃダメよ!」


相当な怒りが溜まっているのでしょう。
確かに当番に参加しないのは良くない事だと思いますが、単身者向けアパートの入居者で町内会活動に協力してくれる人は少ないです。

ゴミの分別を守らないのは指導しますが、町内会の当番を守らないのまで指導はしません。

が、当番さんの怒りが収まりません・・・

クマ  「・・・では、番号をゴミ袋に書かせるように指導しますので」

ゴミ袋に名前を書かせるのも徹底されなそうなので番号を書かせる妥協案を提案してみました。

クマ 「101号室が1番102号室が2番で最後の203号室が6番で番号を書かせる指導をしますよ」

当番さん  「ちゃんと書くかしら?」

クマ  「マジックペンをプレゼントで配りますのでやってもらいます」

当番さん  「じゃぁ それでやってみてダメだったらあなたに電話するから」


この後、「番号制が守れなかったら当番制を実施する」との書面を100円ショップで買った赤マジックと一緒に配布してきました。



そして、この後にNTTさんの工事業者より緊急の連絡がありました。

アパートのMDFボックス(電話線の箱)開けたらスズメバチの巣があり作業の方が危険な目にあったそうです。

自分、今までさんざんアシナガバチの退治を行ってきましたが、スズメバチは対応したことがありません。

恐らく自分の市のエリアでは、発生しないものと思い込んでいたのですが、とうとう出てしまったのでしょう・・・

写真 4 (3)電話を受けた営業N君と10m飛距離があるスプレーを持って確認に行きました。

さすがにスズメバチとなると自分も危ないし下手に刺激して入居者さんに危害が及んだら大変ですので退治まではしません。

あくまでも護身用です。










写真 5 (3)現地へ到着すると高所にあるMDFのボックスが開けっ放しになっていました。

恐らく、作業員さんがボックスを開けた時にハチに襲われて逃げるのがやっとで閉められなかったのかと推定されます。








スズメバチの巣はどこに?


ボックス周辺を探して見ましたが見つかりません。


写真 1 (3)と、地面を見ると小さな蜂の巣が転がっていました。

もしかしてこれ?










写真 2 (3)ボックス付近にスプレーをかけたところアシナガバチが数匹落ちてきました。

業者さんアシナガバチをスズメバチだと思ったみたいです






かなりドキドキしましたが、スズメバチでなくて良かったですよ


さて、昨日実施した「幽霊っているの?」アンケートですが、1日経過した朝の段階で70件もの回答を頂いております。


経過に関してはアンケート下部の「結果を見る」ボタンを押して頂くと確認する事ができます。

ふと思いついて実施したアンケートですが、アンケートが出来ると今後いろいろな調査に使えそうです。

それにしても「幽霊系の話し」に関しては皆さんたくさん物語がありそうでアンケート中のコメントに興味深い内容がたくさんありました。

1週間くらいしたらまとめを発表したいと思いますので、まだ未回答の方はご協力をお願い致します。

ちなみに、自分が昨日大規模な金縛り中に見ていた怖い夢の内容を教えてとのコメントがアンケートの中に有りました。

正直言ってすごく怖い雰囲気の夢だったのですが、文字にすると怖さが伝わりません。

金縛りの時に見る夢は、自分で意識がコントロールできる部分と夢でコントロール出来ない部分が混じるので恐怖感が増します。

見ていた夢のピーク部分を言葉で書くと

「武家屋敷のような建物の中を歩いていたところ花押(かおう)が大きくなって迫ってきた」と言う内容でした。

hideyosi花押と言うのは昔の武将やお坊さん等の偉い人が使うサインみたいなものです。

←豊臣秀吉の花押です。





こんな感じで夢ってのは意味不明なのであまり書きたく無いのですが、何か意味があるのでしょうかね

ご協力お願いします↓


では、本日も頑張りましょう!

←不動産ネタはこちらへどうぞ。
最新更新状況と、このブログの
順位がわかります。
  
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
おすすめ不動産投資書籍
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
ご自由にどうぞ
このブログはリンクフリーです。
許可無くリンクしちゃって下さい。
引き続き相互リンクも受付しておりますのでよろしくお願いします。
↓相互リンク歓迎↓
コメントにてお申込下さい。
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社   管理部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
不動産コンサルティングマスター
相続対策専門士
宅地建物取引士
管理業務主任者
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載

連絡先
kumakiri324@gmail.com
  • ライブドアブログ