賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

2014年09月

9周年

←いつもありがとうございます。
本日もクリックお願いします!
このブログ、毎日1000人ちょっとの訪問者がいます。

ページビューだと1日3000超えていますので、実際の訪問者数はもう少し多いのかも知れません。

日記なのにありがたいことです。


賃貸管理に関するノウハウやテクニック公開的な事が求められているのかと思いますが、日記として前の日に起こった出来事を書く事が自分の中で出来上がっている書き方なので、これからも日記なのだと思います。

日記=毎日つづく経験談

そんな感じで自分の経験が他人様の役に立つのであれば嬉しいです。


f39fa91d実はこのブログ昨日9月29日で9周年を迎えました。

2005年の9月29日に初めてのブログを書いて丸9年。


←懐かしの自動車バチ





2011年3月からは毎日更新が続いています。

9年続いた事もですが、3年半毎日欠かさず更新している事に自分でも驚いています。

何と言うか1日でも休む事によって記録が中断するのがもったいないって思うので続いているのでしょう。


9年目が終了したので本日より10年目に突入です。

これからも、この業界で働いていれば、たくさんの出来事が待っているでしょうし、新しい出会いがある事でしょう。

未来の事はわかりませんが、過去9年分の記録が残っている事は自分自身の財産です。

3年前の記事で書いていましたが、物件の履歴であるトラックレコードと同じ意味でもブログは有効かと思います。


書いてきた記事も3100話を超えて単純にはカテゴリ分けしてあるのですが、近い内にカテゴリの細分化をする予定です。


ddb197beそれまでの間、過去の出来事を探す時は画面右側(パソコン版)にあるブログ内検索窓でキーワード検索をご利用下さい。




来年の今頃は、節目の10周年となりますが、余程の事が無い限り継続していると思いますので、引き続きご愛読の程よろしくお願い申し上げます。

ではまた明日


br_banner_tsubame←いままでありがとうございます。
 これからもよろしくお願いします。
 
 
 

酒のんでいい?

←いつもありがとうございます。
本日もクリックお願いします!
きのうは、築30年超えの2DKタイプ入居者さん(70代男性)より「キッチンの排水から漏水する」との事で、忙しい管理課S君の代わりに出動してきました。

古い物件では、排水パイプが外れてしまったり劣化して漏水することが良くあります。

今回もそんな程度だろうと思い軽い気持ちで現地訪問してきました。


クマ  「こんにちは、キッチンの下ですね」

入居者  「そうなんだけど物がたくさん入ってるよ」

クマ  「どけてもよろしいですね」

入居者  「すごくキッタナイけどよろしく」


IMG_5432修理事を依頼してくる入居者さんは、事前に片付けてくれている方と、全部お任せの方がいます。

今回は、お任せタイプのようです。

荷物をどけると怪しい排水パイプが出てきました。



入居者  「どう、キッタナイだろ」

クマ  「ですね・・・」


入居者  「大家さんにキッチン全部交換するように伝えてよ」

クマ  「不具合個所の確認して報告してみますね」

入居者  「これもう交換の時期なんでしょ?」

クマ  「他の入居者さんのお部屋では大丈夫ですので、使い方の問題もありそうですね」

入居者  「・・・ 俺の使い方が悪いって事?」

クマ  「作業に入りますので、お部屋でくつろいでいて下さい」

IMG_5442作業する時って、見られながらやると気が散ります。

新品の排水ホースを交換してみましたが、まだ漏水します。

シンクのトラップを外してみる事にしました。



入居者  「仕事中に悪いんだけど、真っ昼間から酒のんでいいかな?」

クマ  「・・・ どうぞご自由になさって下さい」

入居者  「なんかさ、明るいうちから酒飲むのが癖になっちゃってね」

クマ  「そうですか、楽しんで下さいよ」


もしかして、酒の勢いで言いたいこと言っちゃうタイプなのかと思い、嫌な予感がしながら作業を続行。

IMG_5448見事にシンクに空いた穴を発見しました

そう言えば昔、シンクに空いた穴を金属シールで応急処置した事がありましたが、今回の穴は大きすぎます。






作業を中断して近所に住んでいる大家さんに状況を報告。

キッチン交換の了承をとりました。


問題は、キッチンを発注して施工されるまで日数がかかることです。


IMG_5451とりあえずホームセンターへ行って昔使った金属用の継ぎ目シールを購入して部屋に戻ってきました。

この間、1時間くらい経ったので入居者さん良い感じで酔っ払ったところでしょう・・・





クマ  「お待たせしました、大家さんにキッチン交換の承諾を頂きました」

入居者  「お〜 ありがとう! これで人並みの生活ができるよ」

クマ  「問題は工事するまでにお時間かかってしまうことなんです」

入居者  「すぐには交換できないの?」

クマ  「何とかその間漏らないように今から応急処置してみます」


穴の裏にパテとテープをくっつけて上からべっとり金属シールを塗り込めば何とかなるかも知れないのでやってみました。

金属シールの説明書には「丸1日乾燥させるように」と書いてあります。


クマ  「申し訳ないんですけど1日乾燥させたいので明日の夕方までキッチン使わないで頂けます?」

入居者  「わかった、良くやってくれた。 後は新しいキッチンが来るの楽しみに待ってるよ」

クマ  「もしかしたら、キッチンの工事前に再度漏れが出るかも知れないので、様子見ておいて下さい」

入居者  「その時は雑巾で拭くよ、新しいキッチンになるんだから気にしないって」



何か、飲むと機嫌良くなるタイプだったみたいです


業者さんに手配したところ、古い物件なので、現地確認がしたいとの事になり本日現地に見に行ってくれる事になりました。

入居中のお部屋は、修理とか交換するまでの応急処置テクニックが必要になります。

たまたま排水系の漏水だったので、応急処置で対応できましたが給水系だとホント苦労しますので・・・

いろいろある仕事です。

ではまた


br_banner_tsubame←とりあえず押しましょう。
 不動産の話はこちらから。
 
 
 

怒った?

←いつもありがとうございます。
本日もクリックお願いします!

きのうは、御嶽山が噴火したとの事で、御嶽山を信仰されている大家のAさん宅を訪問してきました。

81歳のおばあちゃんなのですが、ファミリータイプのマンションを自主管理されていて、現役で頑張っています。

結構頻繁に通っているのですが、1月に訪問した時に「腰が悪くなかったら行きたい場所ある?」と聞いたら、昔訪問したことのある観光地や、旅館などを言われたのでグーグルのストリートビューで楽しんでもらった事がありました。

そのうちの1件が、30年前に登られた御嶽山です。

Aさんのお母様が御嶽山を信仰されていたそうで、ご本人はそれほど興味が無かったそうですが、ある時期に悩み事を御岳山の先達(せんだつ)さんに相談したところ、見事に解決してくれた事の御礼で山に登って以来のご縁が続いているとの事で、いろいろと話を聞いていました。

そんなAさんなので、今回の噴火はショックだったろうと思い、訪問したのでした。

クマ  「噴火のニュース見ました?」

Aさん  「見たわよ・・・ほんとショックで寝込んじゃいそう」

クマ  「そうかと思ってました」

Aさん  「ほんと御嶽山は普通の山じゃないんだから、山の神様が怒ってるんだと思うの」

クマ  「そうですか・・・ 何で怒ったんでしょうかね?」

Aさん  「わからないけど、本当に神様がいる山なんだから」


いろいろ不思議な体験をされたそうで、長くなるので省略させてもらいますが、自分も神様が宿る山なんだと信じることになりました。

なんでも、先達(せんだつ)さんと言う、山で修行を積んだ人の加持祈祷のパワーが半端でないです。

クマ  「そう言えば、以前自殺した部屋のお祓(はら)いした山伏(やまぶし)みたいな人も先達さんて呼ばれてました」

Aさん  「名前何て人?」

クマ  「けっこうなおじいさんで、確か○○さんでした」

大家  「あら、私の知ってる人よ」



当時の事はブログで書いていたので、今読み返してみると御嶽山の先達さんだったようです。

「素晴らしいお祓いでした」と感想が書いてありますが、すごい迫力だったので良く覚えています。



IMG_5427Aさん  「この薬昨日届いたのよ」

クマ  「風邪薬?」

Aさん  「良く見てよ、御嶽山の薬なのよ」

クマ  「へ〜 薬まであるんですか」




Aさん  「昔から続いている薬で風邪のひき始めとか疲れた時に良いのよ」

クマ  「そうなんですか〜」

Aさん  「これ、クマさんにあげるよ」

クマ  「え、せっかく噴火直前に届いたのにもったいないですよ」

Aさん  「そうだね・・・ じゃぁ私が使うよ」


年配の方は、ほんといろいろ物を恵んでくれます。

手に入れたばかりの薬や、採れたての野菜を惜しみなく他人にあげるなど、なかなか出来るものでは無いと思います。

「お気持ちだけ頂きます」とでも言えば良かったのですが、「パブロンゴールドで十分」とか言っちゃって後悔です


時間を追うごとに被害の大きさがわかってきましたが、1日も早い救助と噴火がおさまる事を祈ります。

ではまた


br_banner_tsubame←とりあえず押しましょう。
 不動産の話はこちらから。
 
 
 

調整の仕事

←いつもありがとうございます。
本日もクリックお願いします!

IMG_5411自分の活動エリアには市街化区域の他に市街化調整区域が結構あります。

駅に近い場所でも田んぼがあったりしますので、四季の移り変わりを楽しめます。




今年はたくさんの調整区域案件に関わらせて頂きましたが、6月に契約して農地の除外申請から初めている土地に関しては結果が出るまで10ヶ月待ちコースなのでホントしびれます。

準備に取り掛かったのが3月ですので、最終的に1年以上かってしまいます。

農地の除外申請が絡まなければもっと早く終わるのですが、今回のケースは今まで自分が手がけた案件では最長となります。

市役所の担当さんに何度か進捗を確認していますが、「審査中です」と言われるだけで全く状況がわかりません。

「現在38%進行中です」とか答えてくれると嬉しいのですが、各種の委員会とか県での審査とか、いろいろ有るみたいで単純では無いとの事です。

まぁ これだけ待たされて「ダメでした」と言われたらショックが大きすぎますが、ダメな土地は審査もしてくれないと聞いたことがあるので・・・

ホント不動産の仕事はいろいろ経験できますね。

さて、本日は新しく管理取得する条件として問題のある入居者さんの対処が必要な案件に着手してきます。

詳しくは全て終わってから書きますが、こちらも自分が担当した中で最長の滞納期間となります。

ほんとこの仕事は調整の仕事です。

行動開始すると物語がたくさん出来ることでしょう。

ではまた


br_banner_tsubame←とりあえず押しましょう。
 次のブログへはツバメ君をクリック!
 
 
 
人気ブログランキングへ
管理オタクによる研修です。
賃貸管理セミナー
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
おすすめ不動産投資書籍
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
ご自由にどうぞ
このブログはリンクフリーです。
許可無くリンクしちゃって下さい。
引き続き相互リンクも受付しておりますのでよろしくお願いします。
↓相互リンク歓迎↓
コメントにてお申込下さい。
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社   管理部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
不動産コンサルティングマスター
相続対策専門士
宅地建物取引士
管理業務主任者
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載

連絡先
kumakiri324@gmail.com
  • ライブドアブログ