賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

2015年03月

ご先祖様物語3

人気ブログランキングぜひ応援のクリックをお願い致します!


昨日は、昨年の今頃に「ご先祖様物語2」の題名で記事を書いた地主さん(80代男性)宅へ、外構関係業者の社長さんと訪問してきました。

2年前にも記事を書きましたが、長い年月寂しい関係であった息子さん
(40代)との関係が急速に良くなり先週はアパートの承継について息子さんが初めて自分と会って話を聞いてくれて、前向きになって頂けた事を感じています。

外構関係業者の社長は、アパートの外壁塗装の色決めで同行してもらったのですが、「息子が今と同じ色がいいと言ってる」の一言で1分もしないで終了しました。

地主  「ところで、社長さんは解体とか造園もやってるの?」

社長  「はい、解体も造園の仕事もばっちりできます」

クマ  「うちは長年社長さんに解体から外壁塗装まで頼ってますのでばっちりですよ」

地主  「最近までは自分で庭の手入れができたんだけど、500坪もあるともう無理なんだよね」


IMG_0023社長  「この広さをご自分でやるなんてすごいです」

クマ  「公園の手入れと変わらないです」

地主  「これでもかなり伐採したんだよ」




以前は、森のようになっていたそうですが、数年前から身辺整理の一環で伐採を進めているそうです。

地主  「屋敷の裏に小屋があるんだけど見てもらっていいかな?」

社長  「解体するんですか?」

IMG_0005見せてもらうと7.5帖の土壁製の小屋でした。

4年前の震災でも倒れなかったとの事ですが、かなり壁が落ちていて見た感じ危険です。







IMG_0017クマ  「江戸時代の建物ですか?」

地主  「違うよ、私が小学生の頃、親父と一緒に作ったんだよ」

クマ  「土とワラと木が材料なんですね」






IMG_0013地主  「70年くらい前だと思うんだけど作った時の事を良く覚えてるよ」

クマ  「じゃぁ解体するといくらか見積もりますよ」

地主  「いや、待って・・・ 懐かしいから壊さなくてもいいや」


何か、地主さん、お父さんとの思い出が頭にたくさん浮かんできたようで、この手作りの小屋を壊すのをためらってきたとの事です。

地主  「記憶って不思議だよね・・・ 1カ月前の事は忘れるけど70年前とか覚えてるんだよ」

クマ  「意外と切っ掛けがあると関連している事を思い出したりしますね」

地主  「代々続く土地と屋敷を守るってのは、言われなくても伝わって行く気持ちだと思ってたんだけどね・・・」

クマ  「息子さん、わからないタイプじゃないと思いますけど、物より気持ちが大切なのかも知れませんよ」

地主  「何か、この小屋見てたら親父に感謝の気持ちが出てきたよ」

クマ  「そうですか、思い出が詰まっている小屋だったんですね・・・」


地主さん、80歳を超えていますが、遠い昔の思い出に少し目が潤んできています・・・


外回りを見ていた社長が戻ってきました。


社長  「パワーショベルでブっ倒して木と屋根の鉄板だけ撤去で20万円てとこですね


何とも感情のジェットコースターに無理やり乗らされた気分になりましたが、地主さんは「そうですか」と答えていました。


壊す前に写真をたくさん撮るとか動画撮影してあげようと思いますが、物には人の心を動かす力があるものですね。


では、また明日



br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはこちらをクリック!
 


 

歳相応?

クリックすると票が入る仕組みなんです→人気ブログランキング


きのうの定休日は、学校が早く終わった三男(小4)と、電車に乗ってお台場まで出かけてきました。

毎年の事ですが、平日休みの仕事なので子どもと遊べるのは正月やお盆、子供が春休みの水曜日くらいなんです。

IMG_9867今回の目的地は、日本科学未来館

去年の夏には科学技術館へ行き、その前の年には上野の国立科学博物館へ行きましたので、毎年こう言う系の場所へ行ってます。




いろんな施設があるものですが、親の気持ちとしては、世の中の仕組みや物事の仕組みに興味を持って欲しいとの考えでいるのですが、年齢が上がると興味を持つ事柄が変わってくるのが楽しいところです。


IMG_9878科学とか博物館系は、年齢が上がるとわかる事が増える面白さがありますが、正直言って昨日の未来科学館は、自分にも難しい分野が多かったです。
年齢だけの問題でも無さそうです・・・








IMG_9871まぁ普段、科学や物理とはかけ離れた事を仕事にしていますので、興味があっても理解ができないのが正直なところなのですが、多分じっくり解説を聞きながら周るのが正しい見学のしかたなのでしょう。

←宇宙ステーションのトイレです。








IMG_9943今回三男が一番喜んでいたのは、自分で描いた絵の魚が大画面で動き出す期間限定のお絵描き水族館です。









IMG_9935元は、こんな絵でしたが、絵にあった見事な泳ぎをしてくれるので、ほんとに魚を見ているようで楽しめます。
センス無い絵ですが、小学生の絵なんてこんな物だと思うでしょうけど・・・

自分が描いた絵なんです





FullSizeRender (5)科学未来館は、大人向けの本格的な展示物もありますので大人向けの施設なんだと思いました。

←地球モナカソフト







BlogPaint科学館を楽しんだあとは、ダイバーシティーお台場で、ガンダム見て食事して帰ってきましたが、午後からの遊びにしてはかなり満足しましたよ。

少し前までは冗談を言ってもコロっと騙される三男でしたが、「本物のガンダムだよ」と言っても騙されない年齢になってしまいました。
いずれ本物のガンダムを見られる年齢なのかも知れませんね。




さて、本日は一棟物マンションに買い付けが入った件と、診療所建設の準備関係、1年かかって除外された農業振興地域の土地に関しての打ち合わせがあります。

どうしても管理課業務とミックスになる時期なのが辛いところですが、こんなものでしょう。

ではまた明日




br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはこちらをクリック!
 


 

更新の話

更新する活力になってます→人気ブログランキング


更新・・・

このブログ、賃貸管理ブログなので、更新と言えば賃貸借契約の更新を思い浮かべる方が多いと思います。

自分の部署でも更新業務を行っていますが、関東のエリアでは居住系物件だと2年に一度の更新、事務所やテナントで3年から5年に1度と言う感じが多いです。

業務用の管理ソフトがあるので何年後でも更新対象物件リストが浮かび上がってくるのですが、長い間には保証人が亡くなってしまったり関係が悪くなって保証人を変えて欲しいと言われたりいろいろあるものです。

保証人の話で言えば、保証会社の利用が増えてきているので、いずれは個人保証が減って「昔は親や兄弟が保証してたんだよ」なんて懐かしがる時代になるのかと思ってます。

479b2d82賃料5万円の保証人と聞くと大したこと無いと思ってしまいますが、滞納する度に代りに払ったり、残置物満載で夜逃げとか汚部屋の後かたずけなどの負担もリスクとしてありますので、保証料払って保証会社に入る事をおすすめします。




・・・

本日話がしたかったのは、賃貸借契約更新の話では無く、ブログ更新の話です。


当ブログ、2005年に開設して今年で10年目なのですが、2011年の3月24日から毎日更新を続けています。

と、いう事で昨日で丸4年毎日連続更新を続けました。

自分、基本的には飽きっぽい性格だと思っていますが、ブログの更新に関してだけは続けられています。

仕事がパンパンの時も、トラブルがピークの時も、プライベートに問題がある時も二日酔いの翌日も・・・

何でだろ?

実に不思議で理解不能なのですが多分、ブログ霊に憑りつかれてるのかと思います。

まぁ 半分は自分の日記みたいなものなのですが、ブログが普通の日記と違うのは、他人様が読むことができる事です。

無題開設当初は、訪問者が30人でも嬉しく思ったのですが、ここ最近は1日平均して1000人を超える事が多くなって3月22日の記事では2000人、ページビューで4500を記録しています。

たくさんの皆様に訪問して頂き心より感謝です。




これからも、内容の向上に努めていきたいと思うのですが、基本的には日記なので、過度な期待はしないようにお願いします


昨日は自分の誕生日だったのですが、Facebookにたくさんのお祝いメッセージを頂いてありがとうございました。


Facebookには誕生日通知機能があるので、驚くほど多くの方からお言葉を頂戴して恐縮な1日でした


自分の場合、「ブログ更新しました」の告知と、酔っぱらった時に写真をアップする程度にしかFacebookを利用していませんが、すごい時代になったものですね。


いつの間にか46歳になっちゃった感じですが、いつの間にかと言っても自分は2005年からブログをやっているので36歳からの記録が残されています。

今は過去を振り返るより未来の為に頑張るべき年齢かと思いますが、多分もっと歳をとったら未来よりも過去が大切になる日が来るのかと思います。

皆様もぜひ、日記を付けるかブログやFacebook等で記録を残す事をオススメします。

節目の1日に寄せられた皆様のお気持ちに感謝いたしますm(_ _)m


さて、本日は水曜日で定休日です。

いろいろ仕事や宿題が溜まっているのですが、三男(小4)が午前中で学校が終わり、どこかに連れていけと朝から騒いでいるので、どこかに出かけて来ようと考えてます。

どこ行きましょうかね・・・

ではまた明日


br_banner_tsubame←なんで毎日更新できるか不思議な方はクリック!
 


 

卒業したい・・・

押してみて下さいよ人気ブログランキング


きのうは解約立会が3件ありました。

3件とも学生さんの卒業による解約です。

当社の場合、退去の連絡を受けた際には「引越しゴミは計画的に出して、指定回収曜日を守るように」と、電話口で伝えた後に「解約時のご注意」の文書を郵送して分別と指定日を守るよう重ねて注意を促しています。

と、言うのも過去に引越しゴミでのトラブルが多く、繁忙期に余計な仕事をしないようにクドクド伝える事にしているのです。

特に、引越し時に大量のゴミを出すなんて事が無いように「分量により5千円から数万円の撤去費用を頂くことになります」と、赤い字で強調して書面を送るようになってからは少しはマシになったような感じがしてました。

が・・・

1何度注意しても学生さんは、やらかしてくれます。

分別してあるのですが、回収日で無いゴミを大量に捨てたので他の入居者さんがゴミを捨てられなくなってます




クマ  「電話でも書面でも回収日を守って欲しいって伝えてるよね」

学生  「今日が燃やせるゴミで明後日がプラスチックで燃えないゴミは金曜です」

クマ  「そうだけどさ、こんな状態じゃ他の人に迷惑でしょ」

学生  「計画的に片付けたかったんですけど1日でやったもので・・・」

クマ  「こう言う事になるから念押しの文書送ってるんだよね」

学生  「でも、1週間で全部無くなりますよ」

クマ  「他の人に迷惑かけても自分のゴミ捨てが終わりさえすればいいってことだね」

学生  「いや、そんなつもりは・・・  スミマセンです」


素直に謝れないタイプは損します。





そして、極めつけな出来事がありました。


FullSizeRender (4)なんと、賃貸マンションのゴミ置き場に引越しゴミが山積みされて、入居者さんのメールBOXがふさがれていました・・・

過去に天井までゴミがある汚部屋に遭遇したことがありましたが、引越しゴミがエントランスの天井まであるなんてのは初めてです

今回も学生さんの退去でした。




部屋を訪問すると、入居者の学生さんは用事があっていなくて、代わりに実家から来たお母様がいました。

クマ  「初めに聞きたいのがゴミの件なんですけど」

母親  「頑張って分別してまとめて出したんですよ」

クマ  「息子さんには引越しゴミは計画的に出さないとダメだって伝えていたんですよ」

母親  「その事ならゴミ処理場に電話して伝えてあります」

クマ  「ゴミ処理場は何て言いました?」

母親  「分別してあれば、ゴミ置き場に置いといて下さいって」

クマ  「奥さんね、このマンションのゴミ置場小さいんだから大迷惑でしょ」

母親  「でも、処理場の人がいいって言ったんです」

クマ  「そんなの私が許しませんよ、郵便物が取れないじゃないですか!」

母親  「この後、北海道まで帰るので時間が無いんですよ!」

クマ  「すみませんけど有料で回収します」

母親  「有料っておいくらですか?」

クマ  「トラックの代金と処分費用の実費と作業費用頂きます」

母親  「え〜 時間が無いんだから頼みますよ〜」


しばらく口論になりましたが、お母さんだんだんと自分のしている事がわかってきたみたいで、最後は費用の支払いに応じてくれました。

母親  「きちんと分別してれば決められた日に捨てられたんですよね」

クマ  「息子さんゴミを部屋に溜めちゃうタイプでしたか・・・」

母親  「申し訳ありません、かなり凄い状態だったのを私が手伝って片したんです」

クマ  「立つ鳥跡をにごさず 何て考える人が少なくなったんですね」

母親  「ほんとスミマセンでした、大変ですがゴミの処分よろしくお願いします」



「立つ学生跡をにごす」

そんなことわざが、この業界にはあるのです。


IMG_9814忙しい合間を縫って自分と部長でトラック借りてゴミの処分を行ってきました。

毎年恒例・・・

早く卒業したいものです





ではまた明日



br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはこちらをクリック!
 


 
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
大好評につきアンコール講演決定!
住宅新報セミナー
クマの書籍
第2弾発売中!
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
ご自由にどうぞ
このブログはリンクフリーです。
許可無くリンクしちゃって下さい。
引き続き相互リンクも受付しておりますのでよろしくお願いします。
↓相互リンク歓迎↓
コメントにてお申込下さい。
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社 統括部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
不動産コンサルティングマスター
相続対策専門士
宅地建物取引士
管理業務主任者
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載

連絡先
kumakiri324@gmail.com