賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

2016年02月

良い人・・・

「あいつが同席するんじゃ行かないから」

と、言う事で営業課N君より滞納者が自分の事を嫌がってるから同席しないで欲しいと言われてしまいました。


人気ブログランキング
←今週もクリックよろしくお願いします。


まぁ 管理物件では無くN君が昔仲介した店舗で自主管理物件なので、引っ込む事にしました。

現況2ヶ月の滞納なのですが、3ヶ月前通告の契約書の通りだと5ヶ月滞納になってしまう案件です。

数年前に店舗を転貸借している件で、借主の自宅前で結構なやりとりをした記憶がありますが、その時に嫌われたのでしょう。

賃料さえ払っていれば、貸主さんも目をつぶっていたと解釈しましたが、どうも恫喝系の雰囲気がある借主なので、貸主・借主の協議する場所が仲介をした当社となった訳です。

自分が話に加わるのはダメだとの事なのですが、うちの応接が自分の仕事している場所に近いのでパーティション越しで話がよ〜く聞こえました。


出だしは話し合いが出来る雰囲気に感じたのに、途中で揚げ足取り的な恫喝が始まり、貸主さんが怒って帰っちゃいました・・・


借主は喧嘩しに来たとしか思えません。

N君が頑張っている最中なので、詳しい事は書きませんが、謙虚でない滞納者は譲歩の余地が無くなる事を知る事でしょう。


ここ数年の滞納者一掃作戦で、管理物件での長期滞納者がいなくなっています。

保証人を付けるタイプから保証会社を付けるタイプに移行している事もありますが、仕事が出来なくなって収入が無くなったなど滞納する人は少なからず発生するものです。

モグラ叩きのように初期のうちに手を打つしか無いですね・・・


それにしても、世の中いろんな人がいます。


夕方には、自分の中でトップクラスに良い人であるAさん(80代女性)から、家の鍵が壊れたから来て欲しいと言われ修理に行ってきました。

建物の延べ床面積が80坪もある邸宅にお住まいなのですが、以前探検させてもらい階段が2か所ある事に感動した記憶があります。

で、壊れた場所は、普段使わない玄関です。

勝手口と言う訳では無く、普通の玄関なのですが、方位が悪いと言われてから使わなくしているそうです。

Aさん  「こっちにも玄関があるのよ」

クマ  「自分この玄関入るの初めてですよ」

Aさん  「普段は閉鎖してるんだけど冬場は灯油運ぶのに便利だから開けてるの」


DSC_2756クマ  「もしかして直そうと思ってチャレンジしちゃた?」

Aさん  「うん、ネジ外した」

クマ  「このタイプは慎重に外さないとダメなんですよ」



Aさん  「軽く考えてたんだけど余計な事しちゃったね」

クマ  「ネジを受ける部品が外れて見えない所に落ちちゃうんです」

Aさん  「そうなの・・・ ダメかしら?」


DSC_2758クマ  「いや、Aさん普段の行いが良いから受けが下に落ちないで残ってましたよ」

Aさん  「良かった〜 助かったよ」





鍵を直してから、雑談タイム。

Aさん、相続絡みでの苦労から始まり、自主管理で運用してきた入居者との滞納トラブル、その他ブログに書けない系の苦労を乗り越えて、去年の終わりにご自宅だけ残して全ての不動産を処分されました。

「過去の事を悔んだり、人の悪口を言っても良い事なんて無いんだから」

ホント、いろいろ経験した上での言葉ですので重みがあります。

正直、今の自分の仕事は嘘つきな人や、恫喝してきたり、後ろ向きな考えしかしない人と対応する事が多いので、Aさんのように辛い思いをしていても前向きに考えられる人と接すると元気をもらえます。

多分、信心深く裏表が無い性格なので、見えない力に助けられている人なのでしょうね

そんな感じで賃貸物件が無くなった今でも顔を出すようにしているのですが、パワースポットに行ったように自分の運気も上がってくれると嬉しいです。


さて、本日は2月の最終日です。

いつも28日までしかないのに1日おまけしてもらった気分で頑張りたいと思います。

ではまた明日



br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
ツバメ君クリックで運気UP!
 


Google AdSense



あなたの夢は?

きのうは朝から発熱していたので、自宅にいました。

自分は滅多に風邪ひかないタイプなのですが、たまたま人と会う予定も無かったので出社しない事にしました。


人気ブログランキング
←土日はクリック数が減るのでお願い致します。


まぁ 何と言うかせっかく休ませてもらったので、溜まっている宿題を片付けようと思いPCに向かっていましたが、発熱の関係で薬を飲んだせいか眠くなり、ウトウト寝てしまいます。

ですが、土曜日に休みを取るなんて例外的な事なので、業者さんや大家さんから何度も電話が掛かってきます。

その都度目覚ましになって、PCに向かうのですがいつの間にかウトウト状態になり、眠りが浅いので夢を見ます。

無題000自分、以前にも書きましたが、Google keepと言うアプリに夢の内容を記録しています。




自分の描いている将来の夢を実現する為に夢をノートや手帳に書く人は多いと思うのですが、そのタイプの夢では無く、寝ている時に見た夢の世界を記録しているタイプなので、ちょっと特殊かも知れません。

自分は中学生くらいから、やたらとリアルな夢を見るので、何年経っても思い出せる夢や、「この光景は見たことがある」と、景色を見て以前見た夢を思い出したりする事が多く、何だか楽しめるので映画を見た感想を書くような感覚で記録しています。

自分の見た夢の内容をお見せするのは実にリアルな感じなので、やめておきますが、かなり濃い内容がたくさん溜まっています。

「寝ている時に夢見るでしょ?」

と、聞くとほとんどの方は、「見ていない」と答えるか、「見てた気がするけど忘れた」と言います。

恐らく、皆さん必ず夢を見ているのに、目が覚めると30秒くらいで忘れてしまうのが普通なのでしょう。

印象に残る変な夢を見て半日くらい記憶が残っているとかは有るかと思いますが、自分は誰もが毎日夢を見ていて朝起きて30秒で忘れているのだと推定してます。

ですので、試しに枕元にメモ帳を置いて、朝起きた途端に夢の内容を記録してみると何かしら物語が残るのではないかと思うのですが・・・

「夢を記録したら現実の世界で役に立つのか?」

自分の場合、今のところ何も役に立っていないのですが、映画を見るのが趣味であるのと同じ種類の趣味だと考えています。

映画を見ている最中は、現実だったら怖いとか思うようにして見るのですが、夢は「現実だ」と疑いもせず見る特徴がありますので、根本的に夢は映画よりもリアルなのです。

ただ、意味不明なので物語的には成立しません。

それでも断片だけの物語で感動したり笑ったり涙が出たりと心が動かされるのです。

いつの日か技術の進化で夢をコントロールできる時代になった頃にビジネスにつながる何かを得られるような気がするのでこれからも続けて行きます。

で、昨日は何度もウトウトして夢を見たので夢の記録を残す意味では収穫があった日となりました。


でも現実の世界では収穫が全くありません


今朝は熱も下がり、眠くもなっていないので仕事頑張ります!


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



テレビですか

DSC_2742きのうは久しぶりにアナログテレビの山盛りを見ました。
リフォームで関わらせてもらっている某法人さんに撤去を頼まれたのですが、たくさんお持ちだったのですね・・・




人気ブログランキング
←クリックすると票が入る仕組みなのでお願いします。


きのうの、午前中はリフォームの打ち合わせ、その後は今年101歳の現役大家Aさん宅を訪問してきました。

クマ  「こんにちは〜 ちょっとお話があるんですけど」

Aさん  「おぉ クマさんかい、いま申告の書類手直ししてるんだよ」

クマ  「あれ、全部税理士さんに任せてるんじゃないですか?」

Aさん  「任せてるけど、自分でやらないとダメな部分もあるからね」

クマ  「やっぱり100歳超えて現役って人は、かなり珍しいですよ」

Aさん  「だよねぇ 生きてるだけでも珍しいんだから」

クマ  「で、突然なんですけど昨日自分宛にAさんを取材させてほしいってテレビの人から連絡があったんです」

Aさん  「もしかして今日が2月26日だから?」

クマ  「? ・・・  226事件の話を聞きに来るんじゃなくて100歳超えの現役大家さんが珍しいから取材させて欲しいって言うんですよ」

Aさん  「そうなの? 別にかまわないけど他人様の役に立つような事は話せないと思うよ」

クマ  「いやいや、教育番組じゃないから気楽な感じで大丈夫ですよ」



と、いう事で取材OKの返事を頂いてテレビの方へ連絡しておきました。

この件は具体的になったら報告させて頂きます。


午後は、相続絡みの相談でシーエフネッツの東京本社へお客さんを連れて行ってきました。

いつも困り事があると質問させてもらっている相続対策チームの小林さん鎌倉鑑定と言う会社の社長になられたそうで、あらためて名刺をもらいました。

クマ  「社長になったんだって? おめでとうございます」

小林さん  「まぁねぇ 何というかサラリーマンじゃ無いから属性が落ちたよ」

クマ  「いろいろ影響あるんだ?」

小林さん  「いや、別に大丈夫なんだけどね」


・・・ 


相変わらずホノボノした雰囲気を醸し出すタイプです。

そして、税理士の保立先生も加わり、いろいろ資料を見ながら精査が始まりました。

20160126054156大きなテレビが打ち合わせで使えるとホントわかりやすです。

内容はひかえさせて頂きますが、ほんと親身に解説して頂き、これからの動きを考える転機となりました。



小林社長、保立先生忙しい時期にたっぷりと相談に乗って頂き 

本当にありがとうございましたm(_ _)m



さて、本日はブログの投稿が遅れてしまったのですが、朝から発熱しちゃった感じなので自宅で仕事することにしました。

自分の仕事、高齢の方と接する事が多いので風邪ひいたかな?と思ったくらいの段階で人に会うのを止めておかないといけません。

と、いう事で今日は1日おとなしくしています。

ではまた明日



br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



サポート頼みます

DSC_2726きのうの朝(25日)は、うちの隣にある生産緑地の畑がいい感じに白くなっていました。

寒いの嫌いなので雪は見納めになって欲しいところです。


人気ブログランキング
←クリック頂けると嬉しいです。


水曜日に実家の父親より、パソコン絡みのヘルプがありました。

3年前のお正月にウイルス対策ソフトの設定をしてあげていたのですが、先月末に期限が切れて放置していたらしく、パソコンの画面に出てくる警告のポップアップが激しかったらしいです。

父  「ウイルス対策ソフトなんだかウィルスだかわからないから放置したんだけど、警告がすごくてさぁ」

クマ  「クレジットカードの番号入力するのは特に危ないからね」

父  「たぶん、本物だと思うからやってみたけど不親切な感じで難しいんだよ」


クマ  「電話じゃ難しいから、お正月にいれた遠隔操作フォルダの青い矢印マーク立ち上げてよ」


無題たまに、パソコンでヘルプを求められるのでお正月に遠隔操作ができるteam viewerをパソコンに仕込んでおいたので、自宅から千葉の実家のパソコンを操作して簡単に終わりました。


今までだったら、電話で「パソコンの画面に何が書いてあるか読んで」とか、表示されている画面を携帯のカメラで撮って送ってなんて感じだったり、「今度の休みに行くよ」と言って片道2時間かけて行っていたような感じですから実に便利になったものです。


そんな事があった翌日、調子が悪い会社のPCの1台を買い替えるのでネットワークにセッティングするよう頼まれました。

これがまた、調子の悪いパソコンが賃貸管理ソフトのサーバーとして使っている親機で、以前に比べると30倍くらい遅い現象が出ています。

自分、こう言うの頼まれると他の仕事が出来なくなるので逃げていましたが、昨日は逃げられませんでした。

まぁ 賃貸管理ソフトが止まってしまったら、営業の契約書から入金データのマッチング、更新の仕事まで全てストップするので営業停止状態になっちゃいます。

DSC_2736本日(26日)、賃貸管理ソフトの業者さんが来て管理サーバーの入れ替えを行うので、それまでにセッティングとネットワークに繋げておくように言われて作業を開始。





30分もあれば終わるだろう。


と、思ったらなぜか上手くいかず、賃貸管理ソフト業者のコールセンターにサポートを頼んでしまいました。

クマ  「スミマセン、明日サーバーの入替えお願いしてるんですけど新しいパソコンのネットワークが一部しか開通しないんです」

担当  「えっ ネットワークの構築は当社のサポート外なんですけど・・・」

クマ  「いや〜 そんなこと言わないで、ちょっとやり方教えて下さいよ」

担当  「アクセス権が無いとか表示されるんですか?」

クマ  「さすがですねぇ そうなんですWindowsのバージョンがバラバラなのが原因かも知れません」



無題で、又してもTeam Viewerの登場です。
前日とは逆のパターンで遠隔操作してもらいました。


何か、操作が始まってから1時間ほど掛かっていましたが、無事に終了しました。

対応外との事でしたがありがたい事です。


で、その間にやっていたのが、自分の個人パソコンに入ったウィルスの除去作業です。

無題1週間くらい前に、「脅威を駆除して下さい」とパソコンに警告が出るとブログに書いていましたが、駆除出来たはずなのに何度も同じ警告が出るようになりました。



しかも、「Windows PC 修理」と言う内容の広告が何度も何度もポップアップされて来ますので、明らかにウィルス対策ソフトが負けている状態です。


で、自分のPCに入れているウィルスソフト会社が午後6時でサポート窓口を閉めちゃうので電話してみました。

クマ  「お宅のソフト、ちゃんと稼働させてたのに広告型のウィルスが消えないんですよ」

担当  「申し訳ございません、簡易駆除でなく完全駆除を行われても消えませんでしたか?」

クマ  「はい、いろいろやりましたが、見事に再起動すると広告が立ち上がるんです」

担当  「では、更に強力な駆除のやり方をお試し頂きますので、メールアドレスを教えて頂けますか?」

クマ  「メール・・・ 遠隔操作でやってくれないんですか?」

担当  「スミマセンが、一度メールで送る手順通りやってみて頂いて、直らない場合に再度お電話頂きたいのです」

クマ  「え〜 お宅のコールセンター20分も待たされるんだから困りますよ」

担当  「スミマセン、混雑する時間帯もあるので申し訳ないです」


で、結構わかりやすい手順書を送ってもらい仕事が終わってから試してみました。

DSC_2740が、残念ながら広告ウィルスは消えません
仕方なく、パソコンを初期化して1からやり直し・・・
ウィルスと一緒に各種のソフトも消えました。




ファイルにあったデータは、100%クラウドに入れてあるのでこう言う時でも問題ありませんが、仕事関係で使うWord・エクセルや、クラウド系の設定もやり直したので終わったのが夜中になってしまいましたよ。

なんかパソコンばかりいじっている1日となりましたが、ウィルスが入ったストレスって半端でない感じなので退治できてホント良かったです。


さて、本日は午前中に大きなリフォーム工事の提案立ち合いがあり、午後は相続が発生した大家さんの対応相談で銀座へ行ってきます。

突然発生した相続案件なので、亡くなる前に対策しておきたかったと強く後悔していますが、後悔しても税金が安くなる訳ではありませんので専門家にサポートしてもらおうと思ってます。


ではまた明日



br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
管理オタクによる研修です。
賃貸管理セミナー
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
おすすめ不動産投資書籍
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
ご自由にどうぞ
このブログはリンクフリーです。
許可無くリンクしちゃって下さい。
引き続き相互リンクも受付しておりますのでよろしくお願いします。
↓相互リンク歓迎↓
コメントにてお申込下さい。
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社   管理部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
不動産コンサルティングマスター
相続対策専門士
宅地建物取引士
管理業務主任者
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載

連絡先
kumakiri324@gmail.com
  • ライブドアブログ