賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

2016年08月

何考えてる?

きのう(30日)の台風10号ですが、埼玉の自分の管理エリアでは特にトラブルの発生はありませんでした。


人気ブログランキング
←本日もクリックをお願いしますね。


この仕事、ほんと自然現象に左右される感じなのですが、何が起きても対応できる物件管理の仕組みをつくる事が必要なのでしょう。

建物老朽化に関しては、ある程度事前の準備ができる事だと思いますが、不可抗力的な現象、想定外の行動をする人に対して備える事は保険の管轄なのかも知れません。

ただ、保険でお金がでるから問題が無くなる訳でも無いのが最前線で対応する立場の大変なところなのです。

普段から対策をとる事が大切だとは思いますが、現実には出たとこ勝負な事が多いのだと思います。

物理的な準備をすれば費用が発生しますので、過剰に反応すると無駄がでる事になります。

と、なると頭の中で想定してイメージトレーニングしておく事が大切なのでしょうね。

今回の台風10号は巨大な勢力で直撃する予想が数日前から出ていましたので、いろいろ対応したり頭の中で想定していた感じです。

頭の中で考えていた事なんて、物理的な対応と違って記録に残りません。

もったいない話だと思いますが、考えていた事を箇条書きでまとめておくと、そのうち役に立つのではないかと思い、まとめて自分宛てにメールしてみました。

まぁ ちょっと恥ずかしいのでブログには載せませんが・・・

何か、頭の中にしか残っていないイメージ的な事も箇条書きにしてメールすると良い感じになるものですので、これからもやってみます。


・・・



Screenshot_2016-08-31-06-51-26話が変わりますが、ここ最近日課にしているランニングですが、台風が接近していた29日の夜も実施しました。

自分、典型的なA型の性格で、あきるまでの間は妥協したくないタイプで、あきると冷めやすいタイプでもあるので熱いうちにいろいろ挑戦です。

どうせ夏場だし汗ビッチョリになるのと雨ビッチョリになるのは大して変わらないんじゃ無いかと思ったのと、雨の日に走るというのはどんな感じなんだろうとの好奇心から大雨の中走ってきました。








DSC_1180結果、わかったのはウェアが重くなって動きにくくなるのと、メガネに水滴がついて車が近づくとライトが反射して実に視界が悪くなります・・・

コンタクトにして走るかメガネ用のワイパー買わないとダメですね


さて、本日31日は定休日なのですが台風で予定を先延ばししていた案件を進める為に会社に来ています。

早いもので明日から9月。

夏が終わって秋になって1年が終わっちゃう時期なのですね・・・

ではまた明日



br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



外犬じゃないんだから

きのうは先日発生した雨漏り関係で、大工さんと一緒に戸建貸家の入居者さんを訪問してきました。


人気ブログランキング
←台風の被害が発生しませんように。



DSC_1161この貸家は6年くらい前から雨漏りが発生して、何度か当社の差し向けた業者さんで修理しましたが、直ったと思うと別の個所から漏ってきて、修理代が掛かりすぎるとの事で、4年前から大家さんの親戚の大工さんが担当するようになりました。



大工 「工事してから4年経ったから完全に直ったと思ってたよ」

クマ 「4年のうちに何度も台風とかゲリラ豪雨があったのに先週の台風で漏るなんてショックですよね」

大工 「こんな事もあると思って、まだ工事代請求してないんだよ」

クマ 「え〜 結構大規模に工事したのに請求してないんですか?」

大工 「そうなんだよ、まぁ本家の頼みだから払われない事は無いんだけど、そろそろ請求しようと思ってた感じ」



実に良い感じの大工さんなので、何か修理ごとがあったらお願いしたくなりました。

34d5fe75で、今回は4年前に壁をはがした個所以外の部分が怪しいらしいので、再度足場を掛けて大掛かりに直すそうなのですが、施工しても数年間請求しないような感じなのでしょう。

管理会社としては、直してもらえればOKですが、優しい業者さんもいるものですね。



で、今回の台風10号には間に合わないので、入居者さん(40代後半 男性)にはお詫びしておきました。


入居者 「今すぐやれとは言わないけど、今度はちゃんと直してよ」

クマ 「そのつもりで、工事しますので」

入居者 「古い家ってのは承知だけどさ、外犬じゃないんだから雨漏りは惨めなもんだよ」


※外犬(そといぬ)とは室内飼育の犬(室内犬)と異なり庭で飼育する犬の事です。

クマ 「・・・ 築35年ともなると、いろいろ出てきますね」

入居者 「あっ そう言えば、そこのドアが建付け悪くて開かないんだよ」


古い建物に行くと、建付け系のトラブルが必ずあるものです。

「他に何かありませんか?」なんて聞く勇気はありません


大工 「これね、すぐ直るよ」

リビング入口ドアの建付け調整を頼まれました。


DSC_1164
天井に頭が届きそうな大きな大工さんです。
 

嘘です、脚立に乗ってます




数回カンナを動かした程度、10秒くらいで調整完了。

DSC_1167入居者 「お〜 大工さんプロだねぇ」

クマ 「お見事です、一瞬で直りましたね」

大工 「削るよりカンナくずを掃除する方が時間かかるね」
 

実に頼りになる大工さんですので、全部お任せしたいところなのですが、大家さんからも入居者さんからも自分が間に入るように頼まれていますので逃げられません・・・


本日の台風10号では、この貸家だけでなく予想もしていないような物件で雨漏りが発生するかも知れません。

ちょっと早めに出社しようと思いますが、何も起こらない事を祈ります

ではまた明日



br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



緑が多い・・・

DSC_1149ここ最近ランニングをしていまして、夜は外灯のある街中を走っているのですが、早朝走る時は河川敷コースを走っています。

車が通らないし緑が多いのが気に入っています。



人気ブログランキング
←本日もクリックをお願いしますね。


先週の台風で稲が倒れてしまっている田んぼも目にしますが、これから激しくなってくる台風は雨漏りだけでなく農作物への被害も大きいのでしょうね。

台風10号は29日から30日にかけて関東・東北地方に接近するようですので、被害が出ないことを祈ります。


自然の力を思い知る時期でありますが、雑草の生命力にも参ってしまう感じです。

IMG_0011営業の新人君が長期空室になっていた部屋を決めたと嬉しい報告が来たのですが、アパートの敷地が草だらけになっているとの事でした。
「5月下旬に除草したばかりなのに?」

そんな早く伸びるのかと思い現地へ行ってみると・・・





DSC_1153 (1024x576)何だか育ちの良い土壌なのか伸びまくっていました

他の物件よりも伸びが早い感じがするのですが、陽当り具合とかの関係なのでしょうかね?


台風が過ぎ去ってから除草することになりましたが、緑が多くて喜ぶ何てのは他人事の場合だけなのでしょう・・・

ホント自然の力って怖いです。


DSC_0970さて、本日は先日の台風9号で雨漏りした戸建てに大工さんと一緒に訪問してきます。
台風10号の直撃までに本格的な修理ができなかったのは残念ですが、ブルーシートを敷くとか波板を被せる何て感じの対応をしたいところです。


台風の被害が大きくならないことを祈ります。

ではまた明日



br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



接近中・・・

ライオンロックって歴史に残る台風になってしまうのでしょうか・・・

週明けからが本番かと思いますが、昨日は台風10号に備えていろいろ動いていました。


人気ブログランキング
←クリック頂けると大変励みになります。


DSC_0939前回、台風9号が来た際に雨漏りをしたテナントビルですが、まだ修理が終わっていないうちに台風10号が近づいてしまい、かなりドキドキ状態です。





業者さんと調査した結果、怪しそうな個所を特定しました。
漏ってきたのは1階の店舗の天井なのですが、その真上は2階の外廊下と外壁の境部分です。

BlogPaint大きなFIX窓(ハメ殺し)と、その周りにあるタイルの目地部分が実に怪しい感じで、タイル目地の部分はコーキングが劣化している感じだったので管理課の新人君がコーキングで対応しました。





DSC_1122しかしながら、FIX窓のビートと呼ばれるゴムパッキンの部分は、交換が望ましいのでコーキングをしないで欲しいと業者さんに言われました。
だったら早急に交換して欲しいところですが、窓が特殊で工夫しないと出来ないのだそうです・・・




DSC_1121大きな窓なので、風圧で窓が押された際に、ビート(ゴムパッキン)の隙間からガラス面に当たった雨が垂れているのが今回の雨漏りの原因だと自分も思っています。






そうこうしているうちにライオンロックが来てしまうので、新人君といろいろ考えて、ゴムの隙間に水が入らない方法を考えたところ、良さ気な製品を見つけました。

DSC_1130まぁ応急処置でしか無いのですが、防水アルミテープを水の浸入が予想される窓枠の下部に貼る事を思いつきました。






見た目的にはセロテープのように透明だったら言うこと無いのですが、さすがセロハンテープではすぐ切れてしまう事でしょう


DSC_1127これがまた結構強力に貼りつく感じで、業者さんのビートパッキン交換準備ができる頃までは持ちそうな雰囲気です。






とりあえず、今回のライオンロックで結果がわかると思いますが、どうなりますでしょうかね?


さて、本日は別件の雨漏りに関して、オーナーさんと打ち合わせです。

DSC_0958こちらもテナントビルなのですが、1階2階が当社が入居、3階4階が学習塾が入居中です。
漏っている個所は、共用階段部分と2階の窓部分で、南風と一緒になった大雨で漏る感じです。



管理会社が雨漏りの被害に遭う・・・

普段、大家さんと入居者さんの間が立ち位置なのですが、今回はテナント入居者として大家さんと打ち合わせします。

台風みたいに極端な大雨でないと漏れて来ないので、あまり気になりませんが、借家人としては、建物の躯体に異常がある事を発見したら伝える義務がありますので、お知らせしました。

わざわざ大家さんが打ち合わせに来てくれるとは恐縮です。

こちらもライオンロックの上陸までに修理出来るものではありませんが、どうなりますでしょうかね・・・

ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
おすすめ不動産投資書籍
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
ご自由にどうぞ
このブログはリンクフリーです。
許可無くリンクしちゃって下さい。
引き続き相互リンクも受付しておりますのでよろしくお願いします。
↓相互リンク歓迎↓
コメントにてお申込下さい。
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社   管理部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
不動産コンサルティングマスター
相続対策専門士
宅地建物取引士
管理業務主任者
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載

連絡先
kumakiri324@gmail.com