賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

2017年07月

始まっちゃった?

「毎日、トラブル対応している訳じゃありません」

と、昨日のブログ記事で書いたばかりなのですが・・・



人気ブログランキング
←日曜日はアスセス減るので応援クリックをお願いしますね。



運気とか流れみたいな目に見えない何かがあるのでしょうか?


fd2af8fe2日前の金曜日、朝一番で消防署のレスキュー隊から会社に電話があったそうです。

「オタクの管理している◯◯アパートの202号室の方が中で倒れてうめき声がしているとの通報があったので、大至急窓を割って救出活動をしますが、宜しいでしょうか?」




今回の物件、たまたま当社が貸主の物件ですが、「窓を割って良いでしょうか?」何て聞かれても、貸主や管理会社に判断する権限が有る訳ではありません。

一応、消防署の方も緊急性が高い事を伝えて許可をもらった形を取りたかったのでしょう。


自分は日頃から「安否確認は人命救助優先で躊躇するな」とスタッフに伝えています。

「入居者さん本人の許可が無いと開けられません!」

と、言うのが平時の常識なのですが、安否確認依頼がある場合は入居者さんと連絡が取れずに倒れているのでは無いかと心配している状態なのですから、人命救助最優先の考えをしています。

今回は、消防署からの連絡で、中でうめき声がしているとの事でしたので、スタッフは即OKしました。


当社の場合、会社で合鍵を保管しているタイプの管理会社なのですが、本当はいろいろリスクがあるので、保管したくありません。

しかしながら、安否確認の9割は何も問題が無いと言うのが現実ですので、合鍵が無いことで鍵穴を破壊したり、窓ガラスを破壊すると後が面倒です。

残り1割は本当に倒れているのですが、「合鍵が無いのでご実家の親御さんに合鍵持ってきてもらいましょう」何て感じで対応が遅れる事は人命救助の観点では良くない話に決まってますので合鍵を保管する体制を継続しています。

この合鍵保管の話は別の機会に書かせて頂きますが、緊急性が高ければ、合鍵入室もガラスを割って入室することも仕方ない話だと、安否確認の「否」の経験回数豊富な自分は思ってます。



で、レスキュー隊がバルコニーにハシゴを掛けて窓を割って入室したところ・・・



誰もいませんでした。


倒れていなくて良かった訳なのですが、入居者さんは工場の夜勤で元々不在&仕事中は携帯に出れない状態でした。

当社で判断した事なので、緊急対応でガラスを割った事情とガラスの修復費用を支払う事を説明したところ、ご理解頂けました。


が、この案件で「安否確認」についての問題だけで終わらない「物語の始まり」を知ることになったのです。


これまた、実に書きにくい話なので、ボカして書かせて頂きますが、問題は今回119番通報をした入居者Aさん(50代女性)にありました。

当社では、過去に対応した履歴をキッチリと記録しているのですが、Aさんは、勘違いでの修繕依頼をしてきたり、何度も小さな騒動を起こしています。

「◯◯号室で叫び声がするから注意して欲しい」

と、言うAさんからの対応依頼も数回あったので、管理会社としてポスティングをしたとの記録もありますし、警察を呼んだ記録もあります。

おそらく、そう言う分野での病気が進行してしまった可能性が高いです。

図1自分は過去に騒音トラブルの中で特に重たい対応をした事があるのですが、その際は問題の入居者が他の入居者を追い出す状態となり、泊まり込みや警察を交えて本気で対決して追出しを完了させました。





書き方が難しいのですが、簡単に言うと「話が通じなくなった相手」への対応をしたのですが、今回の案件もその時と状況が良く似ています。

これ以上の被害が出てきそうな場合は、それなりの対応をしないといけない事でしょう。

数年前の案件は、普通の管理物件で大家さんが訴訟による追出しを弁護士さんの費用面で嫌がったので自分が体を張って頑張ったのですが、今回は当社が貸主なので、本人訴訟での対応を含め経験を積ませてもらおうかと思います。

まぁ 問題を起こす前に引越してもらえると良いのですが、嫌な予感がしますよ・・・


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



やる気が出てきました。

IMG_5569カッコいいビルが立ち並ぶ大都会。

うちの近所は10階建てくらいのマンションが一番高いのですが、ホントこう言うビルばかり良く建てたものですね。










人気ブログランキング
←こちらを押して頂けると票が入る仕組みなのです。


IMG_5571昨日は東京駅のすぐ近くにある公益財団法人 日本賃貸住宅管理協会(日管協)さんへセミナーしに行って来ました。

日管協さんは、1300社を超える業者が加盟する日本最大の賃貸管理業者の団体です。






IMG_5577数年前から、いろいろな業界団体さんに呼ばれる事が多くなったのですが、自分の場合は、現場密着型の生々しい実務ネタのリクエストが多く、回を重ねる度にネタを進化させています。









IMG_5583ここ最近の自分の中のブームは、人的トラブルの中でも内面的な部分にフォーカスしたコンテンツを濃くしている感じなのですが、これがまた、突き詰めて行くと過去に経験した「辛い出来事が」大変役に立っている感じなのです。





ホントは、そう言う系だけでじっくり時間を掛けたいところなのですが、「漏水」「騒音」「汚部屋」「死んじゃった系」「ネチネチ系」の話をするのが定番な感じになっています。


ご参加頂いた皆様、呼んで頂いたブロック長さん初めスタッフの皆様、ありがとうございました!



IMG_55862時間のセミナーが終わってからは、懇親会にも呼んで頂きましたが、今回は千葉県と茨城県を管轄する東関東ブロックの皆様の集まりでしたので、結構知っているエリアなので、楽しく情報交換させて頂く事ができました。




ホント多くの社長さんや実務担当者の皆様とお話ができたのですが、正直言って自分なんかよりも多くの経験を積まれている方が多い事でしょう。

そこら辺、自分の場合はブログで記録していて毎日最新情報(日記ですけど)をアップしている事で目立っているだけだと思います。

それくらいしか違いは無いのかと思いますが、こんな自分の話でも真剣に聞いて頂けて嬉しい限りです。


2005年から続いているこのブログ、ほとんどが何でも無い日記なのですが、たまに皆様の参考になるネタがあったりします。

正直、毎日のようにトラブル処理している訳では無いので、内容が濃い時と薄い時の差が有りすぎる感じがしますが、何が継続する物語になるのか自分でもわかりません。

自分にできる事は、日々感じた事をブログとして記録に残す事です。

そのうち、「今までのまとめ」的な総括ができる機会があると良いのですが、書籍の第二弾で表現してみたいと思ってます。

と、言うことで自分自身の基本は、「ブログの毎日更新」にあると思っていますので、これからも頑張ります!


ではまた明日



br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



暑い中ありがとうございます

bed373ff昨日(20日)は、定休日だったのですが、勤務先のエアコン修理立会で出社してました。

うちのエアコン7月8日に壊れた後に、すぐに業者さんに見に来てもらい、交換ではなく修理で直るとの事で7月15日に修理にきて頂きました。




人気ブログランキング
←クリック頂けると大変励まされます。



ですが、何やら重症だったようで、「コンプレッサーを交換しないとダメ」との話になりました。

この段階で専門用語を連発した担当さんの言い訳説明を聞かされたのですが、「難しいことはわからないけど直してくださいよ〜」で、見積金額を上げる事無く対応して頂ける事になり、1日も早く直して欲しいとの事で部品を取り寄せてもらい修理に来たのが、壊れてから12日目の昨日20日。


これがテナント物件の設備エアコンだったら、修理では無く交換の判断をしないといけないレベルの遅さです

しかしながら自社の所有エアコンで、困るのが自社の社員だけでは文句が言えません


うちの会社、1階が賃貸営業のお店で、2階が管理系の事務エリアなので接客エリアの1階で無くて良かったって感じです。

IMG_5552ブログやフェイスブック、メール等で冷やし方のアドバイスを多数頂いて恐縮だったのですが、ここ一週間程は、業務用の扇風機で過ごしていました。

「事務仕事していて汗びっしょりになるなんて、体に良いんじゃないかな?」

と、開き直った発言には管理課のスタッフ一同から大顰蹙な状態でした


でも、ホント暑い状態の2階から、ギンギンに冷えた1階に行くと寒く感じるので、これもまた体に悪いような気がします。





一体、日中の気温が37℃とか行く時代のエアコンの適正温度って何度なのでしょうかね?


その昔、自分の実家にエアコンが付いたのは中学生の頃でした。

確かゼネラル(GEじゃない方)の木目調で、「28℃以下に下げちゃダメ」だと厳しく言われていましたが、24℃位が快適に感じる温度だった記憶があります

その頃(35年くらい前)って、気温が30℃超える日が珍しかったと思いますから、外気温より5℃くらい下げる程度が良いのかも知れませんね。



IMG_5563で、エアコン修理の方は、10時30分から取り掛かって、終わったのが17時30分・・・

途中、何度も「ダメだぁ・・・」とガスを入れたり出したりして焦りましたが無事に終了して良かったです。

ホント、暑い中作業して頂いて感謝です。




さて、本日は(公財)日本賃貸住宅管理協会さんにお呼ばれしてセミナー講師をしてきます。

午後からなのですが、遅刻が怖いので早めに会場近くまで行って時間までネットカフェに隠れていようかと思ってます。

ご同業の皆様のご参加との事で楽しみです。

ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



自分に合う場所

きのうの定休日、予定していた裁判が中止になり夜のお通夜の時間まで自由時間となりました。

自分の仕事、年配の地主さんとの接点が多いので毎月のように「お通夜」に参列します。



人気ブログランキング←本日もぜひクリックをお願いしますね。



人間の一生なんて幻のようなもの、自分が先か、他人が先か、今日かも知れず明日かも知れず。

息が途切れたら煙となって、ただ白骨が残るのみ・・・


(白骨の章より)

多分、ココら辺の事を強制的に考える為の場面が、お通夜やお葬式になるのかと思います。

人生いろいろなのでしょうけど、どんな人も少なからず他人に影響を与えている訳で、感謝されたり迷惑を掛けて恨まれたりと様々です。

まぁ 死んでしまった後には何もできないのだから生きている間が全てなのでしょう。



IMG_5525と、変な事を書いてしまいましたが、昨日の日中は近所のネットカフェに篭っていました。

資料作成とか集中したかったのですが、家だと昼寝しちゃうし、喫茶店図書館は落ち着かないので、結局自分にはネットカフェが一番有っているみたいです。




IMG_5530これがまた、自宅から自転車で10分もかからない場所に有ることを最近発見して何度か通いましたが、昨日は4時間いて1400円程度でした。

多分、今後何か集中する時の定番の場所になる事でしょう。




さて、本日20日(木)も定休日です。

が、朝から会社のエアコン修理立会で出社しています。

まだ、業者さんが到着していないのですが、作業に5時間くらい掛かるみたいな事なので、ほぼ1日会社で仕事します。

夜は今日から夏休みの三男(中1)と映画見に行く予定です。

ではまた明日




br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
おすすめ不動産投資書籍
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
ご自由にどうぞ
このブログはリンクフリーです。
許可無くリンクしちゃって下さい。
引き続き相互リンクも受付しておりますのでよろしくお願いします。
↓相互リンク歓迎↓
コメントにてお申込下さい。
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社   管理部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
不動産コンサルティングマスター
相続対策専門士
宅地建物取引士
管理業務主任者
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載

連絡先
kumakiri324@gmail.com
  • ライブドアブログ