賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

2018年01月

次のステージへ

自分、今の勤務先に平成8年に入社して、3年間ほど転職した時期があって戻ってきたので、トータルで20年くらい勤務しています。

賃貸や売買の仕事についていろいろブログで書いてきましたが、社内の事に関してもいろいろある訳です。




人気ブログランキング
←本日もぜひクリックして頂きたくお願い申し上げます!


昨日は社員の送別会がありました。

まぁ 辞めてしまったと言うことなのですが、今回の場合は嫌で辞めるというより、「更に成長して上を目指したい」と言う考えでの転職です。

これがまた、このブログにもたくさん登場していた営業の新人君なのです・・・


丸5年いるのに新人君なのですが、彼は25歳で入社して賃貸営業としてカウンター接客を主に担当していました。

向上心が高く、売買系の客付けで成績をあげてくれるので数年前から自分の助手として売買の現場に立ち会わせていましたので、たくさんの物語を一緒に経験してきたので自分としては、辞める話を聞いた時のショックが大きかったです。



IMG_5412と、言っても彼はステップアップしたくて辞める訳なので慰留しませんし、嫌味のひとつも言いませんでしたが、2月1日から新しい勤務先に出勤でいろいろ不安になっているらしいので、からかっておきました。






クマ 「土日が休みだから転職したんだろ?」

新人君 「違いますよ〜 開発の仕事ができるのでチャレンジしたいんです」

クマ 「何やるんだか知らないけど入社して思ってたのと違うとか言って辞めたりするなよ」

新人君 「ですよねぇ・・・ 何か不安なんですけど」

クマ 「繁忙期終わったら、うちの会社も開発の部署作って力いれよう」

新人君 「え〜 そんなぁ」

クマ 「しかも開発の部署は土日休みにする」

新人君 「最後まで冗談きついです」



ホント、素直で何でも信じる新人君は冗談が見抜けるように成長してました。



新天地での活躍を祈ります。


さて、本日はこの後に千葉市へ移動します。

高校時代の仲間が20年経営していたお店を閉店する事になり、お店とのお別れ会をしてくるのですが、寂しいことが続くものです。

ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



爆発とか言っちゃダメ

今回の「大雪+極端な寒波」で、水道業者さんやガス会社さんが大忙しだったらしいです。

特にガス会社さんは土日でも24時間電話を受ける体制になっているのですが、土日は待機している人数が少ないようで電話が繋がらない感じでした。



人気ブログランキング
←本日もクリックして頂きたくお願い申し上げます!



緊急じゃない​連絡は土日にしてくるな!


って感じなのでしょうけど、都市ガスなどは扱っている件数がハンパないので電話受けるだけで終わっちゃったのかと思います。


そのしわ寄せが昨日月曜日の朝にあったようで、自分が朝一番で電話したらピリピリしていました。


クマ 「おはようございます、埋設管担当の方をお願いしたいのですが」

受付 「はい・・・ 少々・・・ お待ち下さい」


しばらく待ったところ、埋設管担当の男性職員さんに代わってくれました。


担当 「電話代わりました、埋設管担当です」

クマ 「忙しいところ恐縮なのですが、マンションの解体していたら隣にある大家さん宅の埋設管に影響しそうな感じなので確認したいんです」

担当 「マンションの解体・・・ 届け出しましたか?」

クマ 「もちろんしてますけど、管をガリッとやって爆発したら大変だと思いまして」

担当 「はぁっ 埋設図確認しながら丁寧に掘って下さいよ!」

クマ 「スミマセン、自分不動産会社でして解体屋さんが解体現場と隣の家が同じ所有者だから念の為に分岐してたりしないか確認した方が良いってことで」

担当 「失礼しました、ガスの埋設図より詳しい配管設計指示書ってのがあるので大家さん宅のを出してみますよ」



1ちょっとピリピリモードでしたが、自分が「爆発したら危ない」とか軽く言ったことにカチンときたのでしょう。

しばらくして優しい感じで返答がありました。






担当 「大家さん宅はマンションの境界と離れた場所にガスの取り込みがあるので、出てきた管は閉栓した管で間違いないです」

クマ 「ありがとうございます」

で、FAXしてもらった埋設管の詳細図を持って現地で解体業者さんに報告。

クマ 「大家さん宅のガス管と繋がって無かったですよ」

業者 「だよね、繋がってたら閉栓した段階で大家さんの家でガス使えないから」

クマ 「ですよね・・・」


冷静に考えればわかりそうなことでた


で、この件が終了して会社に戻ったところまたしても


「水が出ません」

との連絡がありました

連日の対応ですが、今度は1K 12世帯の3階建で受水槽+ポンプのマンションです。

IMG_9039お昼近かったのですが、到着して受水槽のマンホールを開けたらボールタップだけでなく水面まで凍っていました。

マイナス8度の日に凍らなくてマイナス4度で凍るってのが不思議ですが、徐々に凍って管の中が細くなり昨晩の冷え込みがトドメの一撃となったのでしょうか・・・







IMG_9047
またしても、プロフェッショナルな受水槽業者さんに登場して頂き、対応してもらいましたが、タンク内の水よりも給水側の管が凍っている事が深刻で氷を溶かすのに1時間以上掛かりました。
ホント連日の対応助かっています。






もう凍結ネタは終わりにして欲しいと心より願っていますが、今日も結構冷え込んでいるのが怖いところです。



本日は、昨日できなかった売買系の調査や事務処理をして、夜は送別会に出席です。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



終わってほしい・・・

1129まだこんな気温が続くのか、今日くらいから暖かくなるのか実に不安な感じが社内に漂ってます。

「1月より2月の方が寒かったっけ?」

そんなことも話題になりましたが、今時は過去の気象データがすごく詳細に確認できるのですね。



人気ブログランキング
←本日もクリックで応援して下さい!


過去データを確認しましたが年によってバラバラなので良くわかりません

もっとも過去と同じにならないってのが最近の自然の怖さですので、油断しちゃいけないって事でしょう。

ここ数日は、ホント電話恐怖症です。

会社にいても外出先でも電話が鳴ると「また凍結トラブル?」と身構えてしまいます。

ちょっと簡単にまとめると今回の大雪と寒波で多かった対応は

1位 給湯器凍結でパンク
2位 エアコンの作動が悪い相談
3位 エアコン故障
4位 受水槽・ポンプのトラブル
5位 水道凍結・除雪・屋根の雪に関する問い合わせ


と、言った感じです。

雨漏り系が無かったのは救いでしたが、この仕事は気温が極端な夏場と冬場に多くのトラブルが発生するものです。 


今回のように少し前から大雪や寒波が来ると予報でわかっていても、雪を降らなくするとか気温が下がらなくするなんて事は出来ない訳です。

準備をしてトラブルを予防する事が必要なのだとわかりましたが、「わかりました」の段階なのが未熟なところです・・・


今後どうすれば良いのか「考えている」「行動している」段階は全く違うのですが、行動するまでにクリアしないと行けない事が多くあるのだから簡単では無いですね。


ここ最近、そんな感じで「思いつくけど実行のハードルが高い」事ばかりで自分的にブログが書きにくいです。

「今回は特別でしょ」

で、済まされれば良いのですが、「数十年に1度のレベル」が何度も起こるのが今時の気象なので考えてるだけでなく実行する必要があるのでしょうね。


と、実行する段階に至ってないので変な書き方していますが、実に気が重い話です。


さて、本日は売買系の調査でいろいろ回ってきます。

日没後の気温が低くて油断できませんが、日中は昨日より気温が上がるそうで、そろそろ凍結ネタは終わりにしたいところです。

ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



でたとこ勝負?

きのう(27日)も朝から夜まで凍結関連のトラブル連絡が多かったです。


IMG_9027凍結が原因で雨樋の接着が外れて屋根の雪解け水が垂れてくるなんて案件もありました。

寒波のピークは過ぎたような気がするのですが、ホントいろんな現象が起きるものですね・・・






人気ブログランキング
←ぜひクリックして頂きたくお願い申し上げます!


寒い地方の皆様からしたら自分のブログの凍結ネタは実に幼稚な感じに見えるかと思うのと、対処法に問題がありそうなので控えめに書かせて頂きますが、出たとこ勝負な対応をしていたりするのが怖いところです。


unnamed今回、空き部屋給湯器の水抜きを忘れてパンクと言う案件が無かったのは助かったのですが、入居中の部屋でも古い給湯器は配管凍結で水が吹き出して連絡が来る事が結構ありました。

25年頑張っていた功労賞ものの給湯器も寿命を迎えたりしています。

何か今回の大雪と寒波は実に勉強になるものです。









IMG_9016ここ数日凍結系の管理課業務ばかりやっていましたが、売買系の打ち合わせが2件ほどありました。

1件は、解体中のマンションなのですが、基礎を壊し進めると隣家に影響が出そうとの事で業者さんと対策会議。





隣家は今回の売主さん宅なのですが、売主だから気にしないなんて事にはなりません・・・


この案件、ホントいろいろ対応することがあるものです。


で、もう1件は年末に相談を受けていた地主さんから「家族会議の結果土地を売却する事に決まったので頼む」との話があり受託しました。

ちょっと準備が必要な感じなのですが実に好条件な立地ですので強気の値付けをする予定です。



本日は、管理課の新人君が休みなので管理系の出動がありそうな予感がしていますが、出たとこ勝負で頑張ります!


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
   クマが語ります!
住宅新報セミナー
クマの書籍
第2弾発売中!
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
ご自由にどうぞ
このブログはリンクフリーです。
許可無くリンクしちゃって下さい。
引き続き相互リンクも受付しておりますのでよろしくお願いします。
↓相互リンク歓迎↓
コメントにてお申込下さい。
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社   統括部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
不動産コンサルティングマスター
相続対策専門士
宅地建物取引士
管理業務主任者
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載

連絡先
kumakiri324@gmail.com