賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

2018年03月

そう言う時期

ここのところ、日中の気温が20℃を超えて車の中はかなり暑くなります。

3月いっぱいは雪が降るんじゃないかと思って後回しにしていたのが冬タイヤの交換。

さすがにもう埼玉に雪は降らないでしょう。

と、言うことで冬タイヤを普通のタイヤに交換しました。




人気ブログランキング
←いつもありがとうございます。本日もクリックで応援よろしくお願い致します。


BlogPaint自家用車だと交換したタイヤを車に詰め込んで自宅の物置に運ぶので、大変なイメージがありましたが、会社の車は行きつけの修理工場でタイヤを預かってくれるので楽ちんです。
しかも、2人掛かりで実に手際よく作業してくれて出されたお茶も熱くて飲めないほど早い5分で完了してくれました。
さすがプロは違いますね。





だんだんと暖かくなってきて、辛かった冬が終わるのでしょう。

今年の1月は自分の活動エリアである埼玉でもマイナス8度とかに冷え込んで、いろいろ問題があぶり出された感じでしたが、地球温暖化とか言ってたのにどうしちゃったのでしょうかね。

まぁ 自分のところは埼玉でも館林や熊谷に近くて夏場が極端に暑いので温暖化も勘弁して欲しいです



昨日は夕方から相続系の打ち合わせでオーナーさん宅を訪問してきました。

今回は相続が起きる前の着手ですので、どうしたいのか考えてもらい思った通りに行かないパターンの対策を考える感じで備える予定です。

ホントいろいろな事に関わらせてもらえる環境に感謝です。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



比較しちゃうから

滞納者の解約立ち合い。

今までたくさん経験してきましたが、最悪なのは
開き直って退去しないとか家財道具満載で行方不明になったとかですので、すんなりと鍵を渡してくれるのであればマシな方かとは思います・・・




人気ブログランキング
←いつもありがとうございます。本日もクリックで応援よろしくお願い致します。


ただ、酷い滞納者の思い出と比べるとマシなだけで面倒な事には変わりないと言うのが正直なところで、ムカつく話になる事が多いです。


IMG_98871昨日は管理課S君と滞納者の解約立ち合いをしてきましたが、これがまた汚部屋でした。

レベル的にはゴミ袋に入っているゴミが多く、6帖の部屋に全部押込で積ゴミ30センチレベルかと推定されます。

まぁ あまり大した事ないと自分は思ってしまいますが、汚部屋を見たことが無い人は驚く事でしょう。





過去に積ゴミ2m級トイレ系汚部屋を経験している自分や管理課S君は感覚が変になっているので、一般人の感覚で考えないといけません。

いろいろやり取りがありましたが、昨日の今日なので詳細は控えさせて頂きます。

「ゴミを片してからじゃないと明け渡しを認めない」と、解約を拒むのもリスクだと判断して明け渡し完了としました。

嫌な事や辛い事があると「もっと酷い事があった」とか更に悪い事と比較して「その時よりは全然OK」と考えて判断する事があります。

株式投資の損切と同じで判断した事が正解な事もあるし、結果的に失敗な事もあるのでしょう。

自分的には経験上滞納や汚部屋入居者などに住んでもらっても、ろくなことが無いと考えていますので・・・


それにしても、先日追い出した滞納者も汚部屋で今回も汚部屋。

後処理と費用の回収が大変です。

積ゴミ30センチ程度じゃ驚かなくなってしまいましたが、今度2m級があった場合は貴重な参考資料として高画質な動画撮影をしようかと期待してます


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



最後に残るもの

IMG_1276「まぁ いいから飲みなよ」

と、言われてお正月やお盆の親戚の集まりでは必ず大量のビールを飲むことになります。

お酒が強く、飲ませ上手の伯父さんはサッポロビールが大好きでした。






人気ブログランキング
←いつもありがとうございます。本日もクリックで応援よろしくお願い致します。



火曜日の夜がお通夜、昨日が告別式・・・


お正月に元気にビール飲んでた伯父さん(80歳)が2月にガンを宣告されて3月に亡くなる急展開でしたが、子供や兄弟、お孫さん達ときちんとお別れしてから亡くなりました。

喪主である自分のイトコが、「大変だったけど良い別れ方だったと思う」と言ってたのが何よりなことです。


将棋が好きで数々の大会に参加していたそうですが、うちの三男にも将棋の基本を教えてくれて、自分より弱い相手としか勝負したがらない三男に「強くなるには強い人と勝負することだ」と教えてくれた事がうちの三男の思い出だそうです。


0dc31c17三男が小学4年生の時にはiPadの将棋ゲームの力を借りて伯父さんと対戦。

接戦の末に伯父さんに勝ったと大喜びしていたのですが、そんな事も三男の思い出になったそうです。








自分、仕事柄年配の地主さんとのお付き合いが多いので年間かなりの回数お通夜に参加しますが、今回のお通夜は思い出のスライドがプロジェクターから音楽付きで映し出される演出があったのが実に良い感じでした。

やはり、お経だけ聞いて終わるより心に残ると思ったのですが、今回はお坊さんも語ってくれる方で、いろいろと教えてくれました。

「お清めとか皆さん言ってますが、決して故人は穢らわしいものではないのです」

と、お清めや塩をまく行為は良いものではないと考えるお坊さんでした。


自分は、そう言う系の考えさせられる話が大好きで、お経だけ聞かされるよりもありがたく感じました。



無題他にも「人は誰でも100%絶対に死ぬんです」と、白骨の御文を配ってくれて解説してくれましたが、全くもってその通りです・・・

絶対的な真実が「死」ですが、死ぬ前は生きているってのも絶対的な真実なのでしょう。




告知案件や心理的瑕疵の問題に向かい合う事がありますが、例えば事故物件となった部屋を全く痕跡が残らないように思いっきりリフォームした場合でも「何となく嫌だ」と言う気持ちの問題が残ります。

駅からの距離が遠くなったとか陽当りたりが悪くなった訳では無いのに過去にあった出来事だけが問題にされる。

ここら辺は、「怖い」とか「縁起悪い」と言った考え方の問題です。

「死んだ人」イコール「元生きていた人」  誰だって死ぬんだから怖がる事など無い。


そんな考えの人が増えれば事故物件となった場合のダメージも軽減される・・・

そう言う系の理屈の組み立てが上手にできる頭の良い人いませんかね?


と、お坊さんの話を聞きながら考えていました。



昨日(水曜日)は、告別式に参加しました。

いつもは身内の葬儀では無く仕事関係の一般弔問なのでお通夜にしか参加しませんが、告別式はホント最後のお別れですので、いろいろ思うところがありました。

火葬場まで行ったのは15年くらい前の祖母の葬儀以来久しぶりだったのですが、やはり人間最後は白骨になる訳です。

白骨が残る・・・

見える物の答えは骨ですが、やはり思い出が残るのでしょうね。


IMG_9878待ち時間に父と母と火葬場の敷地を散歩したのですが、お天気が良くて風も無い穏やかな日の桜。
何とも心に残りました。

やがて、火葬場の桜も思い出の一つとなるのでしょうけど、自分の場合は頭の中だけでなくブログで残すと言うのが違うのでしょうね。






良い葬儀だったとか不謹慎な言い方なのかも知れませんが、何だか悪くない気持ちになりましたよ。

ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



そんなものでしょう・・・

きのう(27日)は、戸建物件の売却で片道2時間かけて都内の銀行へ行って決済してきました。

買主ご夫妻(60代)と一緒に楽しく話しながらドライブした感じで良かったのですが、決済は自分的に不満な感じでした。




人気ブログランキング
←いつもありがとうございます。本日もクリックで応援よろしくお願い致します。


今回は、現金買いの取引で融資を借りなかったのですが、売主側の抵当権抹消があった為に、融資を受けている銀行を決済場所にしました。

1か月前に決済場所として応接テーブルを使わせて欲しいと銀行に申し出たところ「その日は他の決済で埋まっているので無理です」と言われていました。

融資の借入が伴えば応接テーブルを使わせてくれるのですが、現金決済だと冷たくされる事が多く、過去に何度か伝票書き込み用の立って記入する机で書類作成して決済した事があり、今回は年度末近いから混んでいるのだろうと納得していました。


BlogPaintが、今回の銀行は結構混んでいて記載台を占有すると迷惑な感じでパンフレット置き場みたいな長い机しか空いてませんでした。
クマ 「ここでやりましょう」

売主 「何か落ち着かないですね」

クマ 「スミマセンね、この銀行さん他にも決済があって応接貸してくれなかったんですよ」






BlogPaint買主 「このテーブル空いてるから座っちゃいましょうよ」

勝手に座って、決済中に予約していた人が来て追い出されると更に惨めなので行員さんに座って良いか聞いてみました。

行員 「申し訳ありませんが、お貸しできません」

クマ 「現金決済なのでお金数えて名前書いて終わりなのでダメですかね?」

行員 「申し訳ございません、他のお客様でご利用される予定ですので」



一括返済するとは言え、売主さんはこの銀行からお金借りていたお客さんなのですが、他の人が予約しているんじゃ仕方ありません。


BlogPaint大変恐縮な感じでしたが、疲れる姿勢で書類作成と現金の確認と鍵の確認をお願いして、30分ほどで抵当権の抹消書類の受け取りまで終わり決済完了しました。

結局、応接テーブルは空いたままだったので勝手に使っちゃえば良かったです






今回、決済書類のコピーに関しては無料アプリのAdobe Scanを試してみましたが、今まで使ってた有料アプリと同じような事ができるのですが、かなり優秀なAdobe製なのでいずれ有料化するのでしょうね。


何だかストレス溜まる決済でしたが無事に終わり良かったです。



そして、夕方からは親戚のお通夜で栃木県まで移動。

帰って来たのが夜遅く、本日は告別式に参加で早起きするつもりが、見事水曜日は目覚ましアラームが鳴らない設定の日だった事を忘れてました。

大急ぎでブログ書き上げたので続きの話は明日書かせて頂きます。

と、言うことで今から電車で移動して伯父さんと最後のお別れに行ってきます


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
   クマが語ります!
住宅新報セミナー
クマの書籍
第2弾発売中!
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
ご自由にどうぞ
このブログはリンクフリーです。
許可無くリンクしちゃって下さい。
引き続き相互リンクも受付しておりますのでよろしくお願いします。
↓相互リンク歓迎↓
コメントにてお申込下さい。
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社   統括部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
不動産コンサルティングマスター
相続対策専門士
宅地建物取引士
管理業務主任者
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載

連絡先
kumakiri324@gmail.com