賃貸管理クレーム日記

2005年より続いている賃貸管理担当者による日記です。 賃貸管理の他に売買、相続案件の対処等々いろいろ経験中。 人間ドラマ連続のブログ記事には同じような状況の方も多くいらっしゃることでしょう。 日記の枠を超えた考えさせられる物語を毎日更新でお届けしています。

2021年08月

偉くなくても・・・




IMG_2634朝起きて新聞を取りに行くついでに我が家の隣にある田んぼを見ることがあるのですが、多分あと1週間程度で稲刈りされるかと思います。

実るほど頭を垂れる稲穂かな・・・
立派になるほど謙虚になるという言葉かと思いますが、自分的には稲をこのまま収穫しないで放置すると他の植物と同じように種として地面に落下するものか? と、言うことが気になります・・・






人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入り順位の確認ができます。ぜひお願い致します!



退職して母国バングラデシュに帰国することが決まった当社初の新卒入社社員のラフィ―君ですが、残り少ない引き継ぎ期間となっています。

いなくなるとわかると名残惜しくなり、いろいろ質問してしまうのですが、国のことを聞く度に心配になります。

高校卒業まで母国にいて、その後大学生となり社会人となったので合計7年も国に帰っていない状態です。

日本の感覚にどっぷり浸かった彼ですが、気候や衛生状態だけでなく社会的な感覚まで異次元の世界なのだと言ってます。
(以下ラフィ―君個人の感想ですので・・・)


クマ 「せっかく不動産に関わったんだから国に帰ったらお父さんの会社の他に不動産業もやってみれば?」

ラフィ 「いやいや、仕事が成り立たないんですよ、日本とは全然違うんです」

クマ 「不動産会社はあるんでしょ?」

ラフィ 「どうなんだろ、売買の仲介は活発じゃ無いと思うし賃貸も仲介みたいなのは必要ないんです」

クマ 「そうなの? みんな持ち家じゃ無いだろうし、賃貸物件借りたい人はどうしてるの?」

ラフィ 「直接大家さんから借りるだけなので、単純すぎて仕事にならないんですよ」


クマ 「え〜 契約書作るとか滞納者とか変な使い方する人とか単純にはいかないでしょ?」

ラフィ 「日本との大きな違いは、お客さんが偉くないので、問題にならないんです」

クマ 「日本はお客さんが偉い?」

ラフィ 「そうです、賃貸のお客さんだけでなく、日本では物を買う人とか全部お客さんが偉いじゃないですか」


クマ 「言われてみれば確かに借主も消費者も保護されているけど、向こうはどんな扱いなの?」

ラフィ 「大家さんが絶対なので、滞納とか変なことすると追い出されます。全然お客さんの扱いなんてしませんので苦労しないです」

もっとハードなことも言ってましたが、何やら不動産業を仕事にするような法的な土台もきちんとして無い感じです。


ラフィ 「向こうは役人に賄賂渡さないと何も出来ないし、賄賂渡せば何でも出来る感じで政治家も公務員の偉い人もお金で動く世界なんですよ」

クマ 「そうなんだ、じゃぁ大金持ちが仕切ってる感じなんだ?」

ラフィ 「ほとんどの人が貧乏で、一部の人が金持ちだし、犯罪組織みたいなのも普通にいるんです」

クマ 「え〜 治安も悪いんだ・・・ ピストル持ってる人とかいるの?」

ラフィ― 「はい、警察官に見つかっても賄賂渡せばOKだし、殺人とか普通にあります」



何とも話を聞くと大変心配になってしまいます・・・


クマ 「大丈夫か・・・ そこまで酷いと帰るの怖いよね」

ラフィ 「いや、それが普通なので、何とかなりますよ」

クマ 「給料が思いっきり下がるって聞いたけどパソコンとか電化製品とか買えるの?」

ラフィ 「はい、日本で売ってるものは何でも売ってるし、ジーパンなんて500円くらいで買えるしパソコンも安いんです」


クマ 「何でパソコンが安くなるんだろ? 同じ部品使ってると思うんだけど・・・」

ラフィ― 「性能悪くても安いのが人気なんですよ、日本製の高いのは人気無いので売れているのが安いのってことなのでしょうね」



物価が安いことだけ良い感じに聞こえましたが、日本にしか住んだこと無い自分には大変厳しい環境に思えます。

通信環境さえあれば、遠い国にいてもZOOMで通話できるのが救いですが、残り少ない日本での生活を楽しんで欲しいものです。





2023さて、本日は午後からWEBセミナーに参加してきます。

自分の担当は40分ほどで、不動産テック系の皆様の前座を務めさせて頂きますが、熱く語らせて頂く予定です。









ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



夢と現実の境目・・・




IMG_2609自分、10年前くらいまではどんなタイプの鍵でも交換できるくらいのスキルがあったのですが、昨日は久しぶりに鍵交換をしてきました。

手順等は覚えているものですが、鍵の種類や呼び方が出て来なくて「あれだよ、ピンを外すやつ」とか会社から在庫を持ち出す際の説明に苦労しました。

昔は、型番名までしっかり覚えていたのにとガッカリしますが、身に着けた感覚が消えなくなる前に復習しておかないともったいない話になりますね・・・






人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入り順位の確認ができます。ぜひお願い致します!



今回の鍵交換、普段であれば管理課のスタッフが行うところ、被害妄想系の特殊案件なので窓口になっている自分とN店長で対応しましたが、これまた部屋に人が入ってくる系の物語を聞かせてくれました。

具体的に再現しても意味が無いので簡潔に言うと、寝ている時だけに侵入してくるとのこと。

「それって、夢と現実が混ざってるだけですよ」

と、言うのが自分の意見なのですが、今のところ暴力的になっているとかの段階では無いので、今後のことも考えて関係性を保つ丁寧な対応をしています。

管理会社は警察じゃ無いんです管理会社は病院じゃ無いんです版な感じですが、今くらいのうちに専門のお医者さんにカウンセリングや処方をしてもらうのが良いと思います。

が、何よりも問題が自分にあるとの自覚が無いステージなのが難しいところなのでしょうね・・・





夢と現実がわからなくなる。

そこら辺、自分は境目が良くわかります。

自分、ほぼ毎晩夢を見るタイプなので、特徴的だった夢をスマホのメモ帳に記録しています。

かなり前から記録していますが、今のiPhoneに変えた2018年からで308話ほど内容が記録されていて、それ以前のグーグルkeepの時代の分を含めると600話くらいの夢の内容が記録されています。

全く意味のない習慣かと思っていますが、夢を見ている時には結構な割合で寝言を言ってます。

夫婦寝室が別になった理由も「寝言がうるさい」のが発端でしたが・・・


この寝言を言う段階は、「夢を見ているんだけど現実の世界と混じっている」ステージだと自分は思っています。

もしくは、「寝言を言った直後に夢から覚めて現実に戻っている」や夢の内容が悔しかったり追い詰められたりと強烈な内容だったことで目が覚めた時に「一言いわないと気が済まない」的な状態になるのです。

「そんなこと言ってません」とか「それは誤解ですから」とか「いい加減にしろ!」と言う言葉が自分の寝言では一番多い感じですので日常の現実場面と繋がっているのでしょうね。

と、言う感じで境目の状態が現実と区別つかなくなる現象が病気の始まりなのだと個人的には思っているのですが、実は今朝方もやらかしてしまいました。



IMG_2621ここ最近は、座椅子に座ると寝落ちするので避けていたのですが、昨晩は座椅子で寝落ち・・・

午前4時くらいに見ていた夢が、通り魔に襲い掛かられて必死で抵抗している夢。
通り魔が怯んだ隙に反撃を加えて蹴っ飛ばしたところ、現実の世界でミニテーブルを蹴っ飛ばしていました。

パソコンが壊れなくて良かったですが、強烈な目覚まし効果で今日は4時から起きてます






ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



いろんな思いが・・・




IMG_2587仕事をしていると、良いこともあれば悪いこともありますが、自分だけでなくスタッフが窓口となって対応している案件もあるので、様々なドラマを見せてもらうものです。

スタッフ本人が正しく対応していてもダメな時はとことんダメになる・・・

そんな場面を見たり聞いたりすると、慎重さや注意力の問題で無い、変な力の働きを感じるものです。





人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入り順位の確認ができます。ぜひお願い致します!



世の中の出来事には理由や原因があるものだと思っていますが、こちら側に原因が無い状態で誰かが起こしたトラブルに巻き込まれるとかの場合は「運」とか「流れ」みたいな現象だと思うようにしています。

それでも、中には偶然のように見えて何らかの警告であるなんてことも含まれているのでしょう。


賃貸管理も売買の仕事でも不動産を扱うことで他人様の生活と関わる部分までは目に見える部分の管轄ですが、その土地にまつわるご先祖様や関わりのあった人の「思い」とか「念」が隠れている状態なことを気がつかないでいると変なことがあるのかも知れません。

そんな感じで土地や建物に「念」が設定されているとか登記簿を見てわかる仕組みになっていれば助かりますが、そこら辺は話を聞いて感じ取らないといけない分野なのでしょうね。




さて、本日はお盆前より関わっている警察沙汰&入居者退去となっている被害妄想系案件の対応をしてきます。

IMG_2606こう言う系で定番なのが「部屋に侵入されているから鍵交換して欲しい」との話なのですが、せっかく鍵交換しても「他に誰か持っているのでは?」とか「鍵屋さんがグルになっている」とか言い出しかねないので、自分が目の前で新品の鍵に交換して封を本人さん自身に切ってもらい全本数保管してもらうことにする予定です。

ワンキーダブルロックのタイプで金額が高いので、様子見した方が良いと伝えてあったのですが、「間違いなく上階に人が出入りしている」と言われてます。





上階は、解約立ち合いして空室になった部屋ですし、退去者さんは部屋どころか物件の近所にも近寄りたく無いと言っている状態なので誰かが侵入していることは考えにくいのですがね・・・


これで終われば良いのですが、厳しそうです。




ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



今のうちに備えるのが・・・




先日会社で起きたネットトラブル以降、回線速度を測るのが毎朝の恒例行事になりました。

電話回線だけでなく、ネット回線の故障で会社の業務の大部分が止まってしまう時代になっちゃったと恐ろしさを感じますが、会社だけの問題で無く、日本中が回線トラブルになったら大混乱する時代なのでしょう。

何かアナログな対応方法も選択できるように考えておくべきなのでしょうか・・・



人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入り順位の確認ができます。ぜひお願い致します!



コロナ禍の初期の頃はマスクや洗浄ジェル、アクリル板等々いろいろ必要な物が買えなかった時期がありましたが、その際には「こんなことがわかってたら事前に買っておいたのに」と強く思ったものです。

当時入手困難から安いと思って会社で大量購入した質の悪いマスクが未だ使われずに大量に保管してあるのが痛いところですが、今は当時の半分以下の金額で日本製の質の良いマスクが買えている状態ですので、災害時に必要な物を備える時期なのでしょう。


1e35fb8d地震災害に備えることの大切さも10年前に知ったはずなのに何かしているのか?

と、自分自身確認してみると、食料の備蓄系は水のペットボトルとインスタントラーメンとカロリーメイトを家の中の物置に入れてある程度で、5人家族で消費したら1週間持たない気がしますし、水はトイレに使ったら早々に無くなる感じなのでしょう。






電気・水道・ガスが供給されなくても大丈夫なように発電機を買う?

食料と水の備えは多ければ多いほど良い・・・

と、言うのが答えなのかと思いますが、何とも最低限な感じになっちゃうのが自分のパターンです。


コロナ騒動に関しては、真っただ中でありますが、地震や自然災害に関しては平和な今のうちに必要な物を備えておくべきなのでしょうね。





さて、昨日の定休日も丸一日家に籠っていました。

3週間前に右足が痛くなったことを切っ掛けにランニングしなくなってしまったのでホントに外に出かけなくなりました。

さすがに足は治っているので、再度復活したい気持ちもありますが、このまま11月の試験終了まで中断しようかとも考えています。


平日は仕事で頭が疲れて眠くなる状態なのに、走って肉体的にも眠くなるのは宜しく無いような気がしてますが、せっかく5km普通に走れる体力をつけたのに勿体ない話だとは思います。

まぁ そんなことを真剣に考えているなんて平和な状態なのでしょうね




ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
第2弾発売中!
あやちゃん先生と対談させて頂きました。
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社 統括部長

(保有資格)
行政書士 
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
公認 不動産コンサルティングマスター
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
管理業務主任者試験合格(未更新)
上級相続支援コンサルタント
相続対策専門士
2級FP技能士・AFP
第四級アマチュア無線技士
第三級陸上特殊無線技士
第二種電気工事士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載
平成30年2月「帰ってきた 助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
連絡先
kumakiri324@gmail.com