賃貸管理クレーム日記

2005年より続いている賃貸管理担当者による日記です。 賃貸管理の他に売買、相続案件の対処等々いろいろ経験中。 人間ドラマ連続のブログ記事には同じような状況の方も多くいらっしゃることでしょう。 日記の枠を超えた考えさせられる物語を毎日更新でお届けしています。

2022年03月

花見なんて・・・




自分、若い頃から不動産会社で働いていたので、桜の時期にお花見した経験が少ないです。

3月下旬は年度末の決算セールだったり賃貸の繁忙期だったりと忙しい記憶ばかりなのですが、自分的に一番酷かったのはブログを書く前の2004年頃で、昼間は賃貸営業、夜は管理課に合流して入居前準備。
4月1日入居に間に合わせるとの理由で徹夜で入居前準備をして仮眠を取って仕事と言うブラックな状態でした。

その当時の記録がブログに残っていたら結構問題になるような状態だったと思いますが、8年前くらいの記事で「昔よりはマシになった」とか書いていますので、一度でも酷い状態を経験すると感覚がマヒする忍耐力が付くのでしょう。




人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。
更新の励みになりますので1日1回よろしくお願い致します!




IMG_5021昨日(30日)の水曜日、午前中の一仕事を終えて家に戻った後に、桜の名所である権現堂へ行って来ました。

「今年の桜まつりは中止です」

との看板がいたる所に立てられていまいしたが、露店の出店が無いのと、宴会禁止なだけで、桜はバッチリ咲いていましたよ。
「今年は中止だから咲かない」とは、ならない訳ですね。







IMG_5014自宅から車だと道が空いていれば10分程度の場所なのですが、毎年渋滞するのを知っていますので、昨日は家からランニング。

片道3.5kmなので意外と近い場所に名所があるものだと再認識しました。

曇りの夕方だったので暗い写真で残念・・・









IMG_5017露店があるとシート敷いて宴会が始まるのかと思いますが、ホント純粋に花見の人ばかりな状態。

露店で焼きそば買ってブルーシート敷いて宴会とか楽しいかとは思いますが、酔っぱらいがいない時期は貴重なのかも知れませんね。

許可申請すれば業として写真撮影とかいろいろ出来るみたいです。










IMG_4996小さなお子さん連れやワンちゃんと一緒に来ている人たちが多く感じましたが、公称1000本の桜が広がる堤は散歩コースとしても良い感じです。

ローカルな話題でスミマセンが、いい感じに癒されてきましたよ。








さて、本日(31日)は、3月末日までに引渡して頂くテナント物件の立ち合いを行ってきます。

本当は1月末までに明け渡し予定だったのが延びてしまったのですが、営業していないのに賃料が課金されている状態を終わらせないといけません。

朝9時集合で、残置物片付けのヘルプ作業をする予定ですので、作業服で出動してきます。



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



四半世紀のお付き合い




IMG_4967毎月1度訪問しているワンちゃんのいる地主さん宅。

相変わらず出だしの3分吠えまくられるイベントになっていますが、自分が来る日は何となくソワソワしているそうで家での会話の中から言葉を理解しているのでしょうか。

自分以外の来客には無反応と言うことが嬉しいところです(笑)






人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。
更新の励みになりますので1日1回よろしくお願い致します!



元々、この地主さん宅とは自分が20代後半だった1998年からのお付き合いなので25年くらい前から出入りしている感じです。

当時は、ご主人さんのおばあちゃんが窓口で、専任だった老舗の不動産会社さんが「3DK 駅近 陽当り良好」と文字だけで勝負の広告で募集活動している状態を「カラー写真付きの斡旋図面作ります」との切り口で入り込んだ感じでした。



e3bf57a6不動産会社の店頭に文字だけで間取りと金額を張り出していた時代は、デジタルカメラの登場で写真が掲載できるようになり変化していったのですが、今となれば当然なこともデジカメとパソコンとプリンターが使えるだけで老舗不動産会社としか口も聞いてくれない大地主さんに入りこめた訳です。







専任だった老舗不動産会社の社長さんには「いい度胸してるな」と言われたのですが、若かった自分は褒めてくれたのだと思っていました


その後、おばちゃんが施設に入られてからはパパさんがアパートの窓口になり、60代の若さで急逝されてからは現在のご主人さん(30代)に世代交代となった感じです。

で、先代のパパさんがお亡くなりになってからも毎月訪問が続いていたのですが、昨日は16日の夜に発生した地震の話から始まりました。

ご主人 「凄かったですよ、〇〇(ワンちゃんの名前)がしばらく震えてました」

クマ 「そうなんだ、あの地震長く続いたから怖かったのかな」

ご主人 「地震だけじゃなくて夏場の雷も異常に怖がるんですよ」

クマ 「へぇ 何か全然平気そうだけど意外な感じがする」

ご主人 「新宅の方は大丈夫ですけど旧宅は地震のたびに心配になりますよ」


このお宅、平成になって一流ハウスメーカーで建築した新宅に隣接して江戸時代に造られた旧宅があります。

04220438当時一流の大工さんが作った豪邸ですが現在は昔からある家財道具の保管場所のような感じです。
ご先祖代々の仏壇が旧宅にあるので、毎月お焼香させて頂く際に入っていますが、恐らくは古民家としての建物の価値も置いてある家事道具全般も価値があるものなのかと思います。





地震には強そうですが、重たい瓦が大量に屋根にある訳ですので何らかの対策が必要な時期なのでしょう。

広い敷地と建物を維持保全していくと言うのは大変なことですね。



3代に渡ってのお付き合いが出来るとは何とも嬉しい話ですが、今のご主人さんとはデジタル物好き同士のガジェットネタで大変盛り上がる感じです。


昨日も自分のアップルウォッチの電池が持たなくなってきた話で盛り上がりました。

クマ 「毎日充電するってのは慣れたけど、泊りで出かける時には不満なので買い替えちゃおうかな」

ご主人 「クマさんにしては長く使ってますよね?」

クマ 「2018年製ね・・・ まだ使えるけど電池寿命が長いのたくさん出てきて気になってる感じ」



スマートウォッチに関してはメールの通知機能に始まり、健康管理やSuicaの利用等々便利すぎて手放せない状態ではありますが、自分的には電池持ちが大変不満です。

そんな感じで二人して気になる最新のスマートウォッチネタで盛り上がってきました。

来月の訪問時には新しいの買っちゃっている予感がしてます



さて、本日は定休日です。

10時に大宮まで行く用事があるので、そろそろ出かけます。



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



なんだかな・・・




昨日(28日)は、朝からゴミの分析をしていました・・・

出社したら会社の通用口に未分別ゴミが積んであったので、賃貸物件退去時に残置されたゴミを回収してきたものだろうと思い、未分別ゴミを出した人を特定する&正しい分別をして出し直して回収してもらうための作業となります。




人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。
更新の励みになりますので1日1回よろしくお願い致します!



IMG_4970大きな袋で回収してきた状態ですが、45Lの袋で7袋くらいあった感じなので、これがまた袋の見える範囲は、それなりに分別していて真ん中くらいにビン・カン・ペットボトルを詰め込んでいる状態。

回収作業の方が見抜いて置場に残置したのでしょう。

これは、うっかり出し方を間違えたのでは無く、知っていて未分別ゴミを出した悪質な状態です。






N店長 「名前出て来た・・・ 〇〇マンションの〇号室の入居者だよ」

クマ 「こっちの袋も同じだ・・・ これは悪質だから撤去代請求用に証拠撮影しとこう」


そんな感じで、あまりの酷さにムカつきながら状況を撮影して正しい分別をしていたところ、管理課スタッフが出社。


クマ 「〇〇マンションの未分別ゴミの出した人わかったよ」

管理課S2君 「〇〇さんでしょ、退去立ち合い時に白状させて費用請求してありますから」

クマ 「そうだったんだ・・・ 払ってくれそう?」

管理課S2君 「1袋3000円で伝えたらわかりましたって返事したので大丈夫だと思いますよ」



このゴミの撤去費用、人によっては高く感じると思いますが、社会人でお金がある人だと「じゃぁ その金額でやっといて」的に割り切られる感じかと思います。

これが入居中であれば費用徴収が分別指導的な牽制力となりますが、退去する人相手には単に分別作業料の支払いとなります。

交通違反の反則金なんかで特に感じたことがありますが、反則金7000円の場合でも生活に困っている状態の人には大打撃な懲罰で、1000円単位の金額など何とも思わない生活レベルの人には「わざわざ金融機関まで払いに行く時間がもったいないな」程度の話に思われることでしょう。

まぁ それなので運転免許の場合はお金だけでなく点数制度があるのかと思いますが、やがてはマイナンバーが全ての情報を一元化して反則金は所得に応じて累進して高くなる仕組みとか出来てしまう時代になるかも知れません。


・・・



ちゃんと正しい分別をして頂ければお互い嫌な思いをしなくて済むのに残念な話ですね。





ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



新鮮て何?




昨日27日は、3月最終日曜日とのことで、部屋探しのお客様の案内係をしていました。

相変わらず店頭は契約・引渡しのお客さんで混雑状態でしたが、同時に予約なしの飛び込みで来店される部屋探しのお客様が帰ってしまうことが無いようにしないといけないのが難しいところです。

「1時間くらい後なら対応できるのですが・・・」

と、伝えて帰ってしまうか再来店して頂けるかが不安定なところなのですが、人手不足の現れなのか運命的な現象なのか見極めどころなのでしょう。



人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。
更新の励みになりますので1日1回よろしくお願い致します!



IMG_4949 1昨日ご案内したうちの1物件は元々和室中心の2K物件をオール洋間に改造した物件でした。

築古なので大家さんも程々の改造にした様子で、いたる所に和室の名残りがありました。

「なんか不思議な感じがする物件ですね」









IMG_4947 1「不思議」と言うのは「変」と言う単語とは違うと思うのですが、自分的には悪く無い印象を受けましたので「新鮮ですよね」と返しておきましたが、まぁ どう思うかは人それぞれなので自分の思ったことを返せば良いのでしょう。


デザインとか色とかの感想を自分に聞かない方が良いですよ何て、案内しているお客さんに言えるものではありません







さて、本日は朝から引越し時に大量に出された未分別ゴミの解析作業、IT重説、保険関係、オーナーさん打ち合わせ訪問等、予定されています。


昨日に引き続き平日である本日も1日が早く終わりそうです。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
第2弾発売中!
あやちゃん先生と対談させて頂きました。
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社 統括部長

(保有資格)
行政書士 
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
公認 不動産コンサルティングマスター
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
管理業務主任者試験合格(未更新)
上級相続支援コンサルタント
相続対策専門士
2級FP技能士・AFP
第四級アマチュア無線技士
第三級陸上特殊無線技士
第二種電気工事士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載
平成30年2月「帰ってきた 助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
連絡先
kumakiri324@gmail.com