賃貸管理クレーム日記

2005年より続いている賃貸管理担当者による日記です。 賃貸管理の他に売買、相続案件の対処等々いろいろ経験中。 人間ドラマ連続のブログ記事には同じような状況の方も多くいらっしゃることでしょう。 日記の枠を超えた考えさせられる物語を毎日更新でお届けしています。

2022年04月

4月最終日




IMG_1429農業用水の水位が上がる時期になりました。

と、いきなり田舎な話で恐縮ですが自分が活動しているエリアは市街地と農地が入り混じる場所にありまして、ランニングや散歩コースは信号無しで5kmとか普通な感じです。

適度に商業施設があって、自然も豊と言うのが気に入ってます。




人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。
更新の励みになりますので1日1回よろしくお願い致します!



我が家は市街化区域内にありますが、隣が生産緑地の田んぼで、毎年ゴールデンウィークに入ると水を入れ始めます。



5b76f4ecホント季節の恒例行事を引越して来てから18年見ていますが、そのうちの半分くらいは出窓をカゴ置場にしていた手乗り文鳥のピヨがトラクターにビビって暴れるのも恒例の光景でしたよ。

去年が最後の年となったピヨは暴れずに大人しくトラクターを眺めていたと言うのが何よりの思い出です。







そんな感じですが、いわゆる2022年問題として生産緑地を終わりにして売り出すと言う動きが無かったのだともわかりました。

数年前より生産緑地が大量に放出される2022年問題が話題になっていますが、周辺宅地が供給過剰で値下がりするのでは等々、結構な騒ぎとなっていた気がします。

うちの近所のエリアでは今のところそのような動きは見られない感じです。


宅地が大量供給される何て需給バランスが壊れるので、小出しに売って欲しいと思いますが、例えば300坪とかの広さであれば地主さんが切り売りして反復継続した売却をすると宅建業法に違反することになりかねないので建売屋さんに一括売却するのが普通な感じになるのでしょう。

まぁ  そうなれば、キレイに区分して建売住宅として販売されることになるので、周辺の中古住宅相場に影響が出てくるのでしょうね。

隣の新築が高く売ってるから中古も高くなった、何て言う現象が起きれば売る側としては問題無いのでしょうけど、都会と違って地方ではそう簡単に高く売れる現象など起きないのが現実です・・・


売り出される戸建てやマンションが増えると、そこそこの家賃を払っている賃貸入居者さんは「ローンを組んで買った方がいいかも」と考えて引越すと言うのも田舎の常識な感じですので、賃貸関連業界にも良い話では無いのでしょう。

一番は、このエリアに住みたいと言う魅力を感じて人口が増えることなのでしょうけど、見事に空き家が増えて人口減少している現実が痛いところです。


そんな中でも工夫しながら活動して生き残ろうと思います。



と、言う事で本日で4月が終わります。

うちの会社、期の終わりが4月末なのですが、お陰様で無事に目標数値達成出来ました。

明日からは49期目と言うことで歴史がある会社です。

49年も積み重ねることは簡単では無いと思いますが、1年の積み重ねは1か月の積み重ねで、1か月は1日の積み重ねと言うのは間違い無いことなのでしょう。

と、言う事で本日も頑張ります!




ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



長い休みには・・・




今年のゴールデンウィーク、長い人は10連休ですか・・・

2020年・2021年と行動規制があったので何だか不完全な連休だった気がしますが、まだ騒動が終わっていないとは言え、今年は少しマシな連休になりそうですね。



人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。
更新の励みになりますので1日1回よろしくお願い致します!


1ae78053自分の勤務先でも2019年までは5連休が普通な感じだったので、山登りしたり出来たのですが、今年は通常の休みに1日追加した5月3日から5日までの3連休です。

まぁ 世の中の人と同じ時に連休にすると混雑に巻き込まれるので、GWの観光名所に行くのは並ぶの嫌いな自分には不向きなイベントなのでしょう。







長い間賃貸管理の仕事をしていますが、今までのパターンでは夏季休暇や冬期休暇中の大型連休には何らかのトラブルが発生するものです。

夏はゲリラ豪雨台風での雨漏り冬は機械故障や凍結系トラブルと暑かったり自然の厳しさが際立つ時期と言うことで増えてしまうのでしょう。

そう考えるとGWの期間くらいは穏やかな気候ですので、自然が引き起こす系のトラブルは少なく感じます。

c3b876a3入居者さんも今年は帰省されるとか遊びに行くとかで部屋にいない感じになるような気がしますので、穏やかな連休になるのではないかと思っています。

まぁ そこら辺、自然とは関係ない対応も数多くありますので、管理スタッフは365日気が休まらないものなのです・・・





と、言う事で、そう言う状態を改善出来るものならしたいとは思っておりますが、目の前の出来事に即応しないといけない現状では「そう言うものだ」と思い込むことが有効な段階なのでしょう。


まだまだ、管理系の最前線は改善しないといけない課題が多くあるのですが、そこら辺の解決方法は働くスタッフのやり甲斐を感じる気持ちの部分にあるのでしょう。

上手く表現出来ませんが、そこら辺の何かを見つけることが自分の課題でもあるのでしょうね。



さて、本日は午前中に採用の面接、その後いろいろ課題の出ている案件の処理を行います。

連休の初日はご来店が少ないのか多いのか?

ここ最近は全く読めない感じになっていますが、本日も頑張ります!



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



取り扱い注意・・・




IMG_5447昨日は、行政書士の登録証交付式へ行ってきました。

4月2日に登録されたとの通知を受けたので、名刺やブログで名乗ることが出来るようになってはいたのですが、現実問題、身分証明書的な証票(カード)が無ければ業務が出来ない状態でした。








人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。
更新の励みになりますので1日1回よろしくお願い致します!



埼玉県の行政書士会に入会したのですが、同期が18人でした。

12時半から17時までと、カードや証票類を受け取るだけにしては長い時間だと覚悟していましたが、これがまた研修的にバッチリと注意事項を念押しされる1日となりました。


行政書士は、報酬を得て許認可申請書類の作成や提出、権利義務・事実証明関係の書類を作成することの出来る資格なのですが、これがまた前提として「他の法律で制限されていることは除く」となっていますので、そこら辺の注意事項をたっぷり教えてもらった感じです。

長年、賃貸管理や不動産売買の仕事に関わって来ましたので、家賃督促や紛争性の高いトラブル処理での弁護士法との関係や、登記や税金のアドバイスも司法書士法、税理士法に引っかかる等々、自分が出来ない事について敏感な方だと思っていましたが、行政書士を名乗る以上ここら辺の境目を熟知していないと、たちまち他士業会の不正発見チームに指摘されて抗議通報されたり告発されてしまう仕組みなのだそうです。


まぁ そう言う制限の中でも他士業と連携して、自分自身が出来る分野でビジネスを行うのがリスクヘッジにもビジネスの拡大にもなると言う結論だったのでしょう。


IMG_5454そんな感じで、活動について監視されているのを前提に仕事しないと痛い目にあう訳ですが、特に長い時間解説して頂けたのが職務上請求書利用についての話でした。

業務であれば委任状無しで他人様の戸籍や住民票が取得出来てしまう仕組みなのですが、過去に業務以外の目的で不正利用することが社会問題化したことがあって以降、チェック体制が厳重になった制度で100ページを超えるボリュームの解説書が渡されました。






懲戒になった事例の新聞記事などをみっちりと長時間説明されたので暗い気分になりましたよ。





IMG_5451今時は、本人が知らないうちに戸籍や住民票が取られると通知される本人通知制度があったり、行政書士会に使用内容をチェックする仕組みがある感じですので、悪いことをすると懲戒されたり訴えられるリスクが高いツールなのでしょう。

もちろん、依頼を受けて正当な理由で対応する際に必要なツールでもあるので1冊(50部)だけ購入してきました。





そんな感じで、リスク説明をしてから登録証を渡す仕組みと言うことが良く分かった1日でしたが、同時に他士業さんや同業さんとの人的な繋がりが特に大切な業界とのお話が心に刻まれました。


名刺交換出来た同期は最近当選されたばかりの市議会議員さんや、司法試験受験生から路線変更して行政書士で開業して実業家を目指す24歳の方とか年齢も経験もバラバラな感じで珍しい繋がりが出来たと思います。


FRV4FWwacAEagxcで、終わってから、その24歳の若者と意識高い真実@三郷の行政書士さんと飲んできました。

何とも前向でヤル気になっている仲間と話をするのは楽しいもので、人脈の広がりが嬉しいところです。


楽しすぎて写真撮るの忘れましたが、真実(まみ)さんのツイッター写真を拝借しました。









さて、本日は木曜日で定休日です。

世間様は明日くらいからGWに入るらしいですが、自分は5月3日(火)を休みにして4・5の水木で3連休の予定です。

3年前の5月のように山登りでも行きたいとか思っていましたが、GWは混むのでしょうね。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



心の声が録音された・・・




昨日は、10年の付き合いがある入居者Aさん(50代男性)と貸家の定期借家契約終了に伴う打ち合わせをしました。

この入居者さんとは10年前に入居して間もない木造戸建貸家の雨漏りが直らないことに激怒して手がつけられないと管理スタッフから自分に対応が回って来た経緯があります。

当時の記事を見ると、何度修理しても直せない業者さんに不信感を持ち「直せないないなら工事するな!」と怒鳴りつけて工事が進まないと言った感じの悪循環が続く感じの人でした。



人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。
更新の励みになりますので1日1回よろしくお願い致します!


そんな入り口からスタートして何故か自分が遠出してタイミングの悪い時に設備故障が発生して呼び出されると言う不思議な現象を経て最終的に普通賃貸借契約を定期借家契約に変更して退去頂くことになったのでした。

で、これがまた定期借家契約にした以降は大きな不具合も無く(小さな事に目をつぶってる?)再契約を繰り返して来月末が契約の終了となる段階になっています。


10年前には何を言っても許してくれないタイプの人だと思っていましたが、同学年だったり同じ時期に骨折したりと何にかと親近性が出て円満な関係を培ったのだと思います。

ただ、筋が通らないことには敏感に反応して抗議する、言葉の反射神経が抜群で切り返し力の強いタイプの人でもあるので、自分的には「人間関係が出来てるから平気だ」などと思って調子に乗らないよう気をつけている感じです。


そんな感じで、筋が通らないことが爆破スイッチな感じのAさんが来店して、契約終了関係の話を終えた後に身の上話系の雑談になりました。

Aさん 「クマさんもだろうけど、子供に手が掛からなくなったら親に手が掛かる時期になるよね」

クマ 「何かあったんですか?」

Aさん 「うちの親、介護が必要で施設に入ったんだけど、その施設の職員が許せないことしたんだ」


61dbe208あまり詳しいことは書けませんが、市役所の紹介で入所した施設について、やり取りの最中なのだそうですが、Aさんに用事があり家の固定電話に職員さんが電話をした際に、暴言の数々を吹き込んでしまったそうです。

クマ 「え? 職員さんがヤバい人ってこと?」

Aさん 「それがさ、留守番電話が終わったと思ったのか、親の悪口を乱暴な言葉で職員同士で話してるのが録音されてたんだ」

クマ 「・・・電話が切れていると思って心の声を伝えちゃったんだ」

Aさん 「施設職員さんの仕事は大変な仕事だって思って感謝しているのに、人としてあり得ないくらいの酷さだから許せないと思ったんだ」


この件、内容は書きませんが、誰が聞いても怒る内容でした。


Aさん 「もう、この施設に親を預けたくないから今から市役所の責任者と会って話付けてくるんだ」



口は災いの元のお手本のような出来事があるものです。

何か原因があって苦情を言っているにしても、内容と伝え方に問題がありすぎです。

こう言うことに成りかねないので、電話を切った直後に独り言的愚痴を吐く人は電話が切れていない可能性があるので注意した方が良いですね。



次回会った時に事の続きを聞かせてもらえることでしょう・・・




さて、本日は午後から行政書士の登録証交付式へ参加してきます。

4月2日に登録はされたのですが、登録証を受け取っていませんでした。

12時半から17時って書いてありますので、注意事項とか説明がたくさんあるのでしょうね。



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
第2弾発売中!
あやちゃん先生と対談させて頂きました。
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社 統括部長

(保有資格)
行政書士 
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
公認 不動産コンサルティングマスター
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
管理業務主任者試験合格(未更新)
上級相続支援コンサルタント
相続対策専門士
2級FP技能士・AFP
第四級アマチュア無線技士
第三級陸上特殊無線技士
第二種電気工事士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載
平成30年2月「帰ってきた 助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
連絡先
kumakiri324@gmail.com