「3年くらい前に夫がお世話になった件でお尋ねしたいのですが」

と、会社に電話が掛かってきました。

名前を伺ってもピンとこなかったので、何か苦情を言いたいのかビジネスに繋がる話かドキドキしながら詳細を聞いてみました。



人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。
更新の励みになりますので1日1回で良いのでよろしくお願い致します!



クマ 「お世話になっております〇〇様ですね。 ごめんなさい どちらの案件のお話しでしたっけ?」

奥様 「〇〇の畑で、お宅に調べてもらって売れない土地だって結論だったの覚えていませんか?」

クマ 「思い出しました、接道が無いから隣接地の地主さんに交渉しに行ってダメだった件ですね」

奥様 「そう、その話よ、実は最近主人が亡くなって私が相続したんだけど、何とかして欲しいんです」



1860e51aこの案件、2019年に市街化調整区域内の農地(地目 畑)&相続で兄弟数名で分けた接道無しの土地の売却相談案件でした。

接道部分を所有されていたご兄弟と相続時に喧嘩してしまって3名のご兄弟所有地が無接道となり、売るに売れないのに固定資産税や除草費用が掛かっているので早急に売りたいとの相談でした。





結局、隣接地所有者にも売れず接道地を取得することも出来ずで、これ以上は無理ですからと伝えたところ「他社に頼むから結構!」と言われて終了した案件です。






クマ 「確かあの時はご主人様では無く弟さんとやり取りしていた記憶がありますね」

奥様 「義弟はお金が無いので兄である主人が除草費用とか全部面倒見てたんですよ、それが主人の所有地だけならともかく相続した訳でも無い義弟の畑の費用を私が払うのは勘弁して欲しいと思って連絡したら弟の所有地は売れたって話なのよ」

クマ 「え? 畑として売るなら農業資格無い人には売れないし、接道無いんだから隣地の人が買ったんですかね?」

奥様 「隣地の人じゃないけど、親戚に売ったんですって。 そんなやり方があるなら教えて欲しかったですよ!」

クマ 「そうでしたか・・・ 農家やってるご親戚がいらっしゃったとは知りませんでした」

奥様 「普通のサラリーマンだから農家じゃ無いのよ。 義弟は売れてスッキリしたって言ってたから私も同じ方法で売って欲しいの」



524094d7何か、自分の確認ミスで売れなかったと言いたいような雰囲気だったのですが、当時さんざん弟さんには接道出来ないなら農業資格ある隣地の人以外は無理との話はしていましたし、自分自身何年か前に農地を大量に相続して所有している人でも耕作の実態を見られる等、苦労した経験があったので、簡単では無い話をしていたはずです。





もしかしたら、自分の手を離れた後にやり手の不動産業者に何らかのテクニックを教えてもらい実行したのか・・・


実に嫌な気分になりましたが、出来ることがあるなら調べてみようと思い、再調査開始。


まずは弟さんの土地の登記情報を確認して本当に売れたのか確認。

touhonn・・・

農地法の許可を条件とした仮登記が付いているだけでした。

しかも売れた訳では無く贈与したとなってます。





何か調査するまでも無い感じなので、奥様へ電話しました。


クマ 「弟さんの土地の登記を確認しましたけど、売れた訳でもなくて贈与して所有権移転の仮登記が付いてるだけでしたよ」

奥様 「義弟は正式に手続きも終わってもう土地には関係無くなったって言ってたんだけど違うの?」

クマ 「当事者間で、そう約束したって事ならそう言う解釈で良いと思いますけど、対外的には固定資産税も弟さんに来ますし、贈与された側も農地法の許可が出ない限り所有権移転の予約した程度の話しですよ」

奥様 「え? 意味が良くわからないんですけど・・・」


クマ 「弟さんの持ち物では無くなったから後は全部贈与を受けた〇〇さんの責任だって個人間で取り決めたってのは有効な話なんだけど、登記簿上の所有権は農地法の許可が下りるまでは移転しないって話なんです」

奥様 「そうなの・・・ 完全に手が離れた訳じゃ無いのね?」

クマ 「当事者間で所有権を移す約束しているって登記簿に書かれている点では意味が無い訳じゃなくて、他に所有権を主張する人に対して農地法の許可が下りた段階で所有権取得できる順位をキープしたって感じになります」

奥様 「誰もあんな土地の所有権なんて主張しないでしょ・・・ 義弟は所有権移転したって勘違いしてるから教えてあげた方が良いかしら?」


クマ 「いや、お互い納得された結果なのでしょうから何も言わない方が良いですよ こう言う解決方法もありってことですよ」

奥様 「そうなのね・・・ 私の土地の売却は無理そうだから諦めるけど、何か考え付いたら連絡しますので、その時はよろしく頼みますよ」



何とも空地問題の中でも接道が無い農地の話しなので難易度が高いのですが、これからも増えて行く話なのでしょう。

特別なテクニックがあれば知りたいと思いましたが簡単には見つからないのでしょうね。


さて、本日も定休日なので昨日に引き続きPCに向かって宿題やろうと思います。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense