賃貸管理クレーム日記

2005年より続いている賃貸管理担当者による日記です。 賃貸管理の他に売買、相続案件の対処等々いろいろ経験中。 人間ドラマ連続のブログ記事には同じような状況の方も多くいらっしゃることでしょう。 日記の枠を超えた考えさせられる物語を毎日更新でお届けしています。

2022年09月

17周年でした・・・




IMG_7843最近まで夏だった気がしますが、秋らしくなってきましたね。

明日から10月なのだから間違いなく秋に入ったと言うことなのでしょう。

「1年が早い」と、毎年今くらいの時期になると思うものですが、いろいろ対処しないといけない課題があるので残り3か月頑張りたいところです。





人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。
更新の励みになりますので1日1回で良いのでよろしくお願い致します!



課題に関しては、第一に仕事上の諸案件。

具体的には書けませんが、対オーナーさん、対入居者さん、対社内系と解決出来ていないことがありまして、結構なパワーが必要です。

まぁ 本来は仕事に専念していれば良いのですが、会社の仕事以外では依頼されたセミナーが年内に3件ほどあり、全て違う切り口なので資料作成するのに時間が掛かっています。

新しいタイプの資料を作れば書籍第3弾のネタで使えると思うので、自分的には有意義だと思っていますが、ここら辺、日々の出来事をまとめているブログが大元になっていると実感中です。


あ・・・


ここまで書いていて大切なことを思い出しました。


9月29日は、このブログの誕生日でした。


ホントは昨日思い出すべきでしたが



30da30c62005年の9月29日が初投稿でしたので本日17周年を迎えて18年目に突入です。

人間で言えば17歳なので、うちの三男と1歳違い。

ほんといろんな出来事があるものですが、心に残ったことの大半が記録されていますので、ブログを書くと言うことは自分自身の経験値を確認できる有意義なものだと感じています。





2011年の3月からは途切れることなく11年毎日更新しているのも不思議な感覚です。

更新と言っても日記なので無理して書いているとか書かされている何て気持ちは全く無く、完全に習慣化出来ている感じなのでしょう。

ブログはYouTube他、ソーシャルメディアに押されて古い媒体みたいに言われることがある感じですが、何と言うか自分的には、この方法で慣れてしまったのでこれからもブログで頑張ります!


お陰様で、Googleのデータ解析では1日2000ページビュー程ある状態なので、ほんと多くの読者さんに読んで頂けているものだと感謝しております。

ここ最近は、コンプライアンスの関係から「ぼかす」感じの記事が増えていて申し訳なく思っておりますが、自分自身の経験したことが読者の皆様が困った時にお役に立てればと考えておりますので、引き続きご愛顧のほどよろしくお願い致します!


過去記事の検索は、こちらのリンク先からキーワード検索して頂ければと思います。



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



撮影は大変ですね。




IMG_7802いつもお参りしている神社の境内にお祭りでも無いのに屋台が出ていて大勢の人で大混雑・・・

「撮影は鳥居まででお願いします」

鳥居の前で写真を撮ったところ警告されたので話を聞くと、映画の撮影をしているそうです。
お参りは脇道からお願いしますとのことで中に入るとエキストラさんが全員和服。




100人超えてそうな結構な人数でしたので脇道から見ていても「昔の日本はこんな感じだったのか」と不思議な気分になりました。

大くのエキストラさんに細かい指示を出すとかカメラの機材やスタッフさんも大掛かりで裏側を覗くと大変さが良くわかるものですね。

大正時代の設定での映画、上映が楽しみです。



人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。
更新の励みになりますので1日1回で良いのでよろしくお願い致します!


IMG_7830昨日は、楽待さんの本社へ行ってきました。

10月10日に行われるセミナーの第1部で語らせて頂く感じですが、全部で4部あるそうで1日掛かりのセミナーとのことです。

自分は、「こうすれば儲かる」系の話しでは絶対呼ばれないタイプなので、不動産投資の現場最前線でのリスク系の話をさせて頂く予定です。




様々なリスクを予め知ることによって、予防接種的なイメージトレーニングをして頂くのが自分の担当なのですが、賃貸経営に興味を持ち始めて夢を持っている初心者の方には副反応的な重たさがあるかも知れません。

が、リスクを「織り込み済み」とすることで予防と対処の力がアップしますので「損しない系」の話しとして有意義なセミナーとなることでしょう。

もちろん、人気のある「こうすれば儲かる」系の話しは自分以外の素晴らしい講師が語ってくれますので、ご安心下さい。

ちなみにすでに募集が終わっていまして、予定数の1000人を超えてしまったので抽選になっちゃったそうです。

リハーサルでは内容的にどうなのか&生放送なので時間内に終わるのかをチェックする感じでしたが、他のセミナーでは誰にもチェックされないので実に新鮮でした。

時計を見ながら調整していたので持ち時間ピッタリで終わらせることが出来ましたが、自分の場合裏話的な余計なことを語り出して時間内に終わらないと言うのが一番怖い感じです。

余計なことばかり1時間とか話してみたいものですが(笑)


さて、本日(29日)は定休日ですが、いろいろあって手が付けられていない宿題に専念しようと思います。



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



ドラマですねぇ




ここ最近、ドラマで言えば衝撃的な出来事があって場面が思いっきり変わる現場に立ち会っています。

もちろん、当事者として立ち会っているので他人事では全くないのですが、自分は元々心配性&最悪のパターンを考えてしまう性格なので意外と冷静でいられます。

全ての出来事には理由がある。

理由が無ければそう言う運命だった・・・

嫌なことであればある程、短期的に見れば落ち込みますが長い間には武勇伝的経験値アップになるものです。



人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。
更新の励みになりますので1日1回で良いのでよろしくお願い致します!


そんな感じで他人様から見れば面白いドラマに出演している真っ最中なのですが、まぁ大河ドラマのように裏切られて殺されてしまう訳では無いので図太く頑張りたいと思ってます


・・・



IMG_7824さて、昨日の夕方は長いお付き合いのワンちゃんのいるお宅を訪問してきました。

考えて見れば、おばあちゃん パパさん 現在のご主人と三代に渡って仕えている不動産業者である訳です。

と、書くと自分がオジイちゃんなのかと思われてしまいますが、現在のご主人さんは20代後半で相続で家を継いだので、まだ30代前半なのです。





地元でもトップクラスの住宅地に、トップクラスの広さの所有地があるのですからパパさんが亡くなった際の相続では苦労していましたが、一部を売却して大部分の土地を残した相続後対策をするために、毎週のように打ち合わせをしていて、その名残りで今でも毎月1度、何も無くても訪問するようになったのです。


928そんな感じで今のご主人さんとは人間関係を作ってきた状態であると同時に、生後数か月でもらわれて来たワンちゃんとも長い付き合いになっています。

子犬の頃は自分に対して対等な関係だったと思いますが、いつの頃からか順位付けをされてしまい、自分がワンちゃんの世界観では一番下の人間扱いになっているようです。







昨日も訪問した際に吠えて飛び掛かってくるいつものイベントから始まり、噛みつく勢いでジャレてくるのですが、ここ数か月変な行動をするようになったのです。

2か月前の訪問で自分が積極的に手を出して抱きかかえる行動をとったところ、やたらと水を飲むようになり、その日はリビングの床にオシッコ漏らしてしまいました。



IMG_7829そんなことがあったので、先月も昨日も自分からの反撃を控えていましたが、何か以前の弱いクマに戻ったと安心したのか、威嚇とジャレての飛びつきが凄かったです。

そして、相変わらず水を欲しがり、ご主人さんに言わせると普段1日で飲む量を1回で飲んでると言う感じで水を飲みます。

そして、オシッコしたいのを我慢している。




何度もワンちゃん用のトイレの前に行くのですが、自分のことを気にして我慢している様子。

ホント何を考えているのか言葉で教えてもらいたいものです。



そんな感じで月に1度、ワンちゃんと触れ合って癒されてます




さて、本日は午前10時までに都内にあるファーストロジックさんへお呼ばれしています。

不動産投資物件のポータルサイトで有名な楽待さんの運営会社ですが、10月10日に1000人規模のWEBセミナーを行うとのことで、自分は管理系の話を担当することになっています。

で、本日はそのリハーサルなのだそうです。

セミナーのリハーサルなんてあまり経験無いですが、あっても当日早めに行ってやる感じかと思います。

相当気合入ってる様子なので自分も頑張らせて頂きます!


と、言うことでこれから出発します。



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



こんどのクイズは?




昨日は、数年前に土地を売らせて頂いた地主さんの奥様が、「相談したいことがある」とのことでご来店されました。

この地主さん、遡ってみると7年前に初めてお会いした際も「相談したいことがある」とのことだったのですが、その時はご主人様が、当ブログを読まれていて、「近所の会社だから相談しに行こう」と選んで頂いた感じでした。


人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。
更新の励みになりますので1日1回で良いのでよろしくお願い致します!


7年前には相続で所有される予定の土地に、造成屋さんの大型ダンプカー置場とプレハブ小屋、酒屋さんの駐車場とプレハブ小屋があったので、将来売却時に不安とのことでの相談でした。

酒屋さんに関しては一般の人なので話をつけるだけだったのですが、造成屋さんは他県に会社があり、相談者である奥様が電話で話したところ、「ハッキリ言えよ!」みたいな強い感じで言われて怖くなったと言う話でした。

そんな感じで、もしかするとヤバい人なのかと思って自分と一緒に借主であるダンプ所有者の事務所まで行って話をつけて来たことが始まりです。

先方さんの方はダンプ10台を運用している造成屋さんの女社長で、「先代の社長が亡くなった際に姉御しか会社を仕切れる人はいない」と従業員に後押しされて社長になったと言う義理人情が第一な感じの事務所だったと記憶しています。

その後プレハブ小屋を撤去したのですが、どうしてもダンプ駐車場として使いたいとのことだったので、内容が不十分だった昭和の時代の契約書を解約関係条項を強調した賃貸借契約書に巻きなおして駐車場だけ貸していました。

まぁ 結構パワーがいる仕事だったにも関わらず当時は土地賃貸の契約書作成料程度の手数料しか頂かなかったのですが、この案件があったお陰で4年後には370坪の別のご所有土地を売却仲介させて頂き、小さな案件でも大きな仕事に繋がるものだと成功体験させて頂いた感じです。


恐らく今回の訪問は、そのダンプ屋さんの件かと思ったのですが、違っていました。


地主さんのご自宅前の道路についてのご相談。

地主さんと行っても、江戸時代から続いている系の地主さんでは無く、おじいさんの代くらいから所有していた田んぼが宅地化してその土地を相続した一般のサラリーマン的なお宅の奥様です。

ご自宅は駅に近い住宅地なのですが、恐らく昭和の中頃までは一人の大地主さんが一帯を所有していて段階的に不動産業者を介して住宅用地として販売。

その際に区画割りに合わせた道路部分を地主さんが所有し続けていた部分が今も残っている状態です。


道路に関しては市に採納(寄付)して公道となるのが一番良いパターンなのですが、いわゆる私道の状態で家を建てることもあります。


d5526d77この私道にもいろいろな種類があり、隣接所有者が共有持ち分を持ったり、筆(区画)を分けて隣接所有者の所有権を付けて協定書を締結しているなんて感じになっていたりします。

数年前に昭和の分譲地案件で苦労して40年経ってから新たに協定書を締結したことがあったのですが、実に大変でした。




で、今回はそのように隣接所有者間での登記がある訳でなく、道路だけ一人の元地主さんが所有し続けている状態で、同じ道路を使っている別の家を売り出ししようと思った際に地主さんの道路部分を隣接所有者で購入しないとダメとの話が持ち上がったとのことでした。

クマ 「それって、皆さん家が建てられているんだから何らかの取決めしてあるはずですよ」

奥様 「私の家が周りの家の中で一番最近に建て直ししたんだけど、そんなこと問題になった記憶が無いのよね」

クマ 「ご自宅の建築関係図面の中に、道路のことが書いてあるので手掛かりになると思いますよ」

奥様 「そうなんですか、じゃぁ家に帰って探してみるけど、奥の家の売却を諦めたって話は担当した不動産屋さんからも聞いてるので凄く心配で・・・」


ご自宅前の道路に関して登記情報を見ると道路は4つの筆に分筆されていて全部ピッタリ同じ面積で分けてありました。

ちょうど4世帯で使ってる道路なので4世帯が別々に所有したり、持ち分を付けて協定を結ぶって感じがにしたかったのに、その手続きをし忘れたのか?

まぁ 4世帯とも家が建っているのだから何らかの取決めはあると自分は思いますが・・・


いつもながらクイズを出された状態になっていますが、近日中に答えがわかることでしょう。


後日談はこちら


さて、ここ最近いろいろあってバタバタしている日が多いのですが、今日はその中でも山場を迎える感じです。

進めている案件で、変な空気が漂い出したので出たとこ勝負な状態になっているのですが、その他にも抱えている諸案件についても不安定さがあります。


まじめに頑張っているつもりでも、何かしらの原因で変な方向に行くこともあるものですが、何事も原因があっての結果かと思うので教訓や経験として無駄にはならないことでしょう。



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
第2弾発売中!
あやちゃん先生と対談させて頂きました。
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社 統括部長

(保有資格)
行政書士 
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
公認 不動産コンサルティングマスター
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
管理業務主任者試験合格(未更新)
上級相続支援コンサルタント
相続対策専門士
2級FP技能士・AFP
第四級アマチュア無線技士
第三級陸上特殊無線技士
第二種電気工事士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載
平成30年2月「帰ってきた 助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
連絡先
kumakiri324@gmail.com