ありがとうございます→人気ブログランキング

早いもので「知らなかったシリーズ」3回目を迎えました。

1回目が「水漏れ防止水栓」

2回目が「タッチしなくてもOK」


と、きましたので今回はもっと身近なもので自分が知らなかった事を書きます。

多分、知ってる人は「そんなの常識」みたいに思っちゃうかも知れませんが、数ヶ月前に初めて教わった時はちょっと感動しました。


それは


パソコン上での検索テクニック。

自分が教わったのはエクセルで大量のデータがあるときに「○○ハイツのデータを探したい」とかで文字を検索する方法。


キーボードの下の端っこの方にある「CTRL」(コントロール)キーと「F」を押すと検索ボックスが出てくるんです。

で、探したい文字をボックスに入力して検索ボタンを押すと該当する文字まで飛んでくれます


この方法を知ってから、だいぶストレスが減りました。


で、この機能エクセルだけの機能かと思っていましたが、ワードでもインターネットエクスプローラでも使えます。

皆さんが読んでいるこのブログでも「CTRL」(コントロール)キーと「F」を押すと検索が出来るんです。

他にも「CTRL」(コントロール)キーと「?」があるみたいですが、「F」が気に入りましたよ

こちらはクリックだけ→人気ブログランキング