ありがとうございます→人気ブログランキング

昨日水曜日は、日割賃料と原状回復費用を支払わない元入居者に対する訴訟で裁判所へ出廷しました。


弁護士じゃないのに裁判?


て思われるといけないので説明しますが、この物件自社所有なんです。

自社物件の裁判ですから当事者の社長から社員である自分に「代理人申請」をしてもらって原告として訴訟してます。


きのうは簡易裁判所での訴訟でしたので消費者金融系の訴訟がたくさんありましたが、消費者金融系もほとんど弁護士さんではなく社員が社長の代理で訴訟してます。


訴訟が始まる前に30分ほど他の訴訟を傍聴しましたが全て消費者金融系の訴訟でした。

判決が出なかったり和解できないと裁判官が次回の期日を指定します。

「次回期日は、10月1日でどうでしょうか?」

「えっもう少し早くできませんかね?」

「申し訳ないですが込み合っていましてねぇ」

「わかりました

きのう傍聴した裁判では皆さん同じやりとりでした

なんか時間かかりすぎですよね・・・

 


自分の担当した訴訟は詳しいことは書きませんが、きのうで無事に終って良かったです

 




話が変わりますが最近自分の頭の中で響き渡る言葉があります。

裁判の最中も何度か思い出すくらい心に残る言葉・・・


多分、皆さんの中でも同じ思いの方が多いのではないでしょうか?


仕事中も家にいる時も思い出すその言葉・・・

 

 

その言葉とは・・・

 

 

 

・・・

 

 

ポ〜ニョ ポ〜ニョポニョ魚の子

あっ出勤の時間だ

応援してね→人気ブログランキング