いつもありがとう→人気ブログランキング

ここ最近、賃貸管理業や保証会社を規制する話が具体的になりつつあります。



追い出し屋の行き過ぎた行為が行政を刺激した感じがありますが、宅建業者を規制する法律があるのに賃貸管理会社に関してはあいまいだった気がします。


最近の情報では「賃料徴収、契約更新、解約などを主な業務範囲と定め、過剰な取り立て・明け渡し行為の禁止や契約時の書面交付、重要事項の説明などをルール化する。違法な業者の排除を目的に無登録の営業を禁じ、違反時には登録を取り消す」と言った登録制になる方向で進んでいます。

 

すごい昔に宅建業法ができた時や分譲マンションの管理業者を登録制にしたマンション管理適正化法ができた時など「登録制」には資格制度が大きく関わります。


おそらく「賃貸管理業」の登録に関して資格が必要になるとしたら、

 

平成19年に各業界の認定資格を統合した「賃貸不動産経営管理士」が最有力なのかと思います。


 

日本賃貸住宅管理協会全国宅地建物取引業協会連合会全日本不動産協会の超有力3団体が作った資格ですから間違いない事でしょう。



自分は日管協系の「賃貸住宅管理士」を昔取ったのですが、新資格に移行していません。


7月下旬に移行講習の資料が届くってホームページに書いてありますが8月になっちゃったけど届いていません・・・


前の勤務先に届いちゃったかな?

 

民間資格から国家資格に格上げされたら得した気分になりますが、問題は中身です。


勉強中が一番知識が頭に入りますが、実務で応用できる力が大切です。


とは言え簡単なうちに取得するのが楽で良いですのでまだ取って無い方にはお勧めします


こちらもお勧めです↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■「賃貸住宅フェア見学&首都圏収益物件購入ツアー」■■■ 8/6、7 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全国賃貸住宅新聞社主催、賃貸住宅フェアにCFネッツの初参加を記念して、赤字覚悟の参加ツアーを開催いたします!

盛りだくさんな今回の企画、なんと全て参加で30.000円!!!

通常のフィールドワークのお値段で遊ヶ崎リゾートホテルにまで泊まれてしまいます!

1日目の6(木)は、「駒形どぜう」を堪能しつつ「全国賃貸住宅フェア2009in東京」を見学。当日はCFネッツグループCEO倉橋の講演も聞くことができます。


2日目の7(金)は、「首都圏収益物件購入ツアー」。

この日のために首都圏の選りすぐりの物件を直接見ることができるのはもちろん、倉橋・猪俣が同乗で破格の参加料です。

二日間コースでご参加いただくと大変お得ですが、それぞれ一日のみの日帰りプランもご用意しました。

夏のイベントの一つに是非ご検討下さい!

  ▼各コースの紹介と参加ご希望の方は下記からお申込ください。
  http://www.cfnets.co.jp/seminar/kongo/20090806_07fair_kounyu.html

 

次の話へ→人気ブログランキング