クリックお願いします→人気ブログランキング

1月最終日の本日は、昼食抜きの忙しさでした


賃貸のお客さんの案内多数、売買の相談、クレーム対応、解約立会いと密度が濃かったです。


ちょうど、来店のピークだった時に突然解約立会を頼まれました。


3LDKのマンションなのですが7年前に自分が客付した入居者でした。


3LDKの部屋を全部チェックして負担割合を交渉するのは結構大変なんです。


あまり時間かけないように終わらせないといけないなと思いながらお部屋を訪問してみると・・・





タバコ半端じゃないヤニの臭いと残置物の数々

靴下が汚れるから土足で入りたいと思うような部屋になっていました


こういう時に限って「部屋の損耗は賃料に含まれているでしょう」と言ってきます。



「この状態になると経年変化や自然損耗と全然違う話です」と、わかりやすくお話しさせて頂きましたが長引きそうな予感がします




「こんなに汚くしてよく住んでいられましたねぇ」



と、言ってみたかったですよ



先程から断続的に寝ていまして頭が回りませんのでこの辺で

次いってみましょう→人気ブログランキング