読む前にお願いします→人気ブログランキング

ネットニュースで「自殺や孤独死に対応する保険」の事を書いた記事がありました。


この仕事をしていてブログネタにできないほど辛いトラブルです。



今まで保険が無かったので、どんなもんだろうと開発した保険会社のHPを見てみると。


(1)賃貸住宅の管理業務に起因して発生した対人・対物事故以外の賠償事故により、管理業者が被る損害賠償金と訴訟費用を支払う。(賠償責任保険金)

(2)賃貸住宅の入居者が自室内にて自殺、孤独死、または犯罪により死亡した場合、管理会社が家主に支払う見舞金を費用保険金として支払う。(改装等見舞費用保険金)

と、書いてありました。


管理業務に起因して管理業者が被る損害賠償金?

自殺した事について管理会社が責任取るってことあるの?

とか、見舞金を出す条件とかいまいち良くわからなかったので保険会社にさっそく電話・・・


新しい保険なので担当じゃないとわからないからと言われて担当さんから折り返しの電話をもらいました


クマ  「もしもし、御社の保険について知りたいんですけど」


担当  「はい、すぐに伺います」


クマ  「えっ? 別に来なくてもいいですけど、埼玉の奥ですから遠いいですし」


担当  「いや〜電話じゃ説明しにくいのでご訪問させて下さい」



1時間で来れるって言うので来てもらいました。


いろいろ説明をきいてみると

(1)は管理会社のミスで誤った家賃で客付した、とか連絡ミスで家主に損害を与えた場合の保険で、最高500万円の補償。

でも免責が20万円


(2)は入居者が自殺・殺人・孤独死した場合に加入した保険金額を支払ってもらえる保険。


例えば保険金額100万円のコースだと「家賃12か月分」+「清掃費」+「改装費」の合計が100万円以上となり、保険に入った「管理会社が家主に見舞金を100万円以上」払えば100万円の保険金が支払われるそうです。

それ以下だと払われないそうです。
(詳しくは保険会社へお問い合わせ下さい)


保険料は(1)の賠償責任保険500万円と(2)の改装等見舞費用保険金100万円のセットコースで1部屋あたり月額200円。


クマ  「月額200円て、安いじゃないですか〜」


担当  「ですよね」


クマ  「でも、こんな安くて大丈夫なんですか?」


担当  「これ1部屋だけじゃ入れないんですよ」


クマ  「えっ? 何部屋ならいいんです?」


担当  「最低500件で、月10万円でOKです」


クマ  「・・・


年間120万円払うって事なんですね


担当さんの話だと、1部屋200円を管理費に上乗せするか、200円を管理会社で負担すれば良い話です。
と、言っていましたが、200円と言われると安い感じがしますが、年間120万円と考えると・・・


この保険、画期的だと思いますが、ちょっとハードル高い気がします


すぐに説明に来て頂いた担当さん、ありがとうございました

初めて聞いた方→人気ブログランキング