クリックお願いします→人気ブログランキング


今日は、先週から対応している上階からの水漏れの調査でなかなか入室させてもらえなかった部屋に行ってきました。


この入居者さん、何だかんだ言って見せるのを拒んでいたので「何かある」と思っていたのですが・・・



約束の時間に部屋のインターホンを押しても反応がありません。


ちょっとドアポストから臭いを嗅いでみました。


・・・



こ・・・この臭いは


なぜか子供の頃にハツカネズミを飼っていた事を思い出しました

今時はハムスターなのだと思いますが、当時はハツカネズミでした。


ハツカネズミは20日で死んじゃうんでしたっけ?



って、そんな事はどうでも良いのですが、室内確認を拒んで約束をスッポカシたのかと思い会社から入居者に電話してもらいました。


すると、部屋から電話の音が聞こえたのでインターホンを連打。


クマ  「Bさん、開けてもらえますかぁ」


Bさん  「すみません、やっぱり片付いてないので今日は無理です」


クマ  「部屋が汚い人なんてたくさんいるんですから、気にしないで下さいよ


Bさん  「いや〜ちょっと普通じゃ無いんです」


クマ  「自分、普通じゃ無いの慣れてますから驚きませんよ」


Bさん  「わかりました、開けます」


もしかして2クマ  「うわっ・・・」


Bさん  「だから言ったでしょ」


クマ  「普通じゃ無いの慣れてますけど、これは普通じゃないですよ



Bさん  「ドア開けてると人に見られちゃうから上がって下さい」


今回は、土足で入りました


水漏れの方は風呂場の排水が詰まって浴槽の水が溢れて廊下に流れたのを放置した為の水漏れですので風呂を使わなければ漏れません。

風呂の排水詰まりを除去する以前にゴミを片さないと


Bさんには「こっそりと部屋を片付けてくれる業者さん」を紹介して上げました。


クマ  「この業者さんに頼んで今回の連休中に必ず撤去してもらって下さい」


Bさん  「わかりました、お金で解決できるならやります」



クマ  「ところでBさん、洋室の中にはどうやって入るの?」


Bさん  「ゴミをどけて入るんです」


クマ  「ちょっと見せてもらえます?」


Bさん  「それだけは勘弁して下さい



クマ  「寝る場所あるんですか?」



Bさん  「ホント、必ず業者呼んで撤去しますので勘弁して下さい


なんか、息苦しかったので引き上げましたが、連休終わって撤去してなかったら再度訪問して確認しようと思ってます。





ここ最近、汚い仕事ばかりしていたので明日からの社員研修が楽しみです。
(研修なのに?)


今晩8時くらいには都内の前泊先に向けて出発します


本日もクリックお願いします→人気ブログランキング