br_banner_tsubame←本日もクリックをお願いします。
激戦です。

きのうの記事にはたくさんのコメントを頂き、ありがとうございました。

なぜか年齢ネタは盛り上がるものですね



さて、昨日は「アパートの空部屋を被災者の方に提供したい」と、オーナーさんより要望があった物件情報を、隣の市にある避難所へ届けに行きました。

駐車場原発に近い福島県双葉町から廃校になった高校に避難されています。









賃貸住宅の被災者の方向け提供情報は、業界団体経由での届出や専門サイトへの掲載をしていますが、先日物件のオーナーさんが直接、避難所を訪問して簡単な図面を渡されたとの事で、被災者の方向けに条件を直した物件情報を届けに行ってきたのです。


住宅雇用相談室雇用相談・住宅相談室が設けられて物件情報が閲覧できるようになっています。








被災された皆さん、1日も早く故郷へ帰りたいのだと思いますが、埼玉で職を探す方が増えているそうです。


こいのぼり双葉町のマークが入った加須市名産の鯉のぼり。

助け合いの象徴です。







避難所を訪ねて、あらためて応援しないといけないと思いました。


被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。


br_banner_tsubame←不動産ブログの最新情報はこちらをクリック。