br_banner_tsubame←本日もクリックお願いします。
1クリックで順位が変わる事があります。

きのうは、明渡し訴訟の強制執行立会いをしてきました。


(詳しい経緯は昨日の記事で)


現地まで電車で片道2時間半かかりました。


すごく暑い午後1時からの断行だったのですが、滞納者は部屋を積ゴミ50cmの状態にしていて夜逃げ、「ゴミの撤去が占有状態の終了」とか言われて業者さんが2時間かけてゴミを撤去してくれました。


執行官1人・執行官の助手1人・鍵屋さん1人・撤去業者6人・弁護士事務所3人・自分の合計13人。


近所の人が通る度に「何やってるの?」と聞かれます。


「引越です」


と答えましたが、怪しい集団に見えたでしょうね



建物は、築50年14世帯の借地上の長屋で、この滞納者の部屋の明け渡しを持って全室空室になります。


8月31日までに更地にして地主さんに返還します。



壊す前にたくさん写真撮っておこうと思い、大量に写真を撮影。


特に滞納者の部屋が積ゴミ50cmでしたので強烈なブログネタ写真が撮れました。


その中にあったファブリーズ



「くつろぎのフローラルシャワーの香り」と書いてある写真が本日のブログのトップを飾る予定でした。



クマ  「こんな部屋にファブリーズ使ったって効き目無いと思うけど」


執行官 「洋服にかけるんじゃないかな」


クマ  「あぁ なるほど〜 服に臭いが付きますからね」


執行官  「クマさん、写真たくさん撮ってるけど・・・」


クマ  「・・・ 今日来られなかった大家さんに報告するんですよ


執行官  「そうなの、執行の写真を外部に出しちゃダメだからね」



釘を刺されてしまいました



自分のブログは写真ブログなので写真が無いのは・・・



とりあえず執行と関係ない建物と部屋の写真を載せます。

BlogPaint築50年、和室6畳ひと間で、汲み取り式和室トイレ。
風呂なし・・・
賃料は2万円でした。











井戸敷地内に井戸もあります。

もしかしたら昔は「各部屋公営水道配管済み!」が売りになった時代があったのかも知れません。











はだか電球空室対策に効果的なお洒落な照明です













冷蔵庫滞納者の部屋ではありませんが、昭和の雰囲気たっぷりの冷蔵庫がありました。


中は怖くて開けられません。








JCOMそれでもJCOMのケーブルテレビが配線されているので地デジ対策はバッチリでした











特上のブログネタ写真が規制されてしまい残念ですが、こんな雰囲気の物件でした。



とりあえず、適法に明け渡しが終わったので急いで解体して地主さんに返還します。



50年間お疲れ様でした。






さて、今日も大きなイベントがあります。


午前中、弁護士さんと一緒に任意売却物件の明け渡し完了の確認。

午後は、任意売却物件に買付を入れている買主予定のお客様を物件に案内。

そして夜は、先日のドキドキさせてくれる理事先生と第2回目の交渉です

br_banner_tsubame←不動産系ブログのリンク集です。
クリックすると最新の更新情報がわかります。