br_banner_tsubame←ちょっと下がりました。
確認してみて下さい。

きのうの夜、家に帰ったら三男に「アリが死んでる」と言われました。

そう言えばお盆休みにアリを飼い始めてブログでも紹介していたのですが、すっかり忘れていました。


あれから1ヶ月。

どれだけ蟻の巣が広がったのか・・・


アリ2匹期待しましたが、ちょっと深くなっただけです・・・

土の代わりの青いゲルが水分とエサになっているので単純にエサとして食べ進んだのでしょう。








クマ  「どうする? 3匹死んじゃったから残りは2匹だなぁ」

三男  「ぜんぜん面白くないから逃がそう」



と、言うことでアリを捕まえた巣の近くでフタを開けて逆さまにしました。


が・・・


死んじゃったアリだけ落ちましたが生きてる二匹は全く出ようとしません。


しかも巣の奥に入って振っても叩いても出てこないんです


出たくないんでしょうか?



フタをあけて放置台風も近づいてて雨が降っているのでバルコニー下の雨が当たらない場所にフタを開けて一晩放置することにしました。












朝のアリ朝になって飼育ケースをみてみると・・・













2匹巣の中に2匹いました。


やっぱり出たくないみたいです。








よっぽど飼育ケースが気に入ったのか、いまさら元の巣に帰れないのか良くわかりませんが、しばらくフタを開けて置いとくことにしました。



なんか1ヶ月間悪いことした気分ですが、アリにとっては何年も監禁された気分だったのかも知れないし、もしかしたら働かないで食べ物が保証される生活が嬉しかったのかも知れません



不労所得には憧れますが、働かないけど自由のないアリってのもキツそうですね。



と、言うことで今日も一日頑張って働いてきます


br_banner_tsubame←やっぱり不動産系ブログの情報は
こちらのリンク集が一番です。