関東ローカルな話題で恐縮です。


f051bbb22011年7月24日。

この日がテレビのアナログ放送最後の日でした。

地上デジタル放送が開始される為に、アンテナを取り付けたりテレビを買い換えたり受信障害地域の配信が終了したり大混乱だった訳ですが、早いもので2年近く経ったんですね。







地デジになれば電波障害が無くなるとか聞いたような気がしましたが、怪しいものです。


地デジには移行したのですが、電波が発信されている場所は未だに東京タワーで、最近になって本格的にスカイツリーから試験電波を出すようになりました。


自分の活動エリアは埼玉県の北側ですが、正直言って電波の届きが良くないです。


かなり苦労して反射波を拾ってテレビを見ている物件がありますが、東京タワーからの電波が終了してスカイツリーになると映らなくなる物件が多数あることが試験電波でわかりました。


まぁ、地デジ移行の時と違うのは受信設備に問題がなければ東京スカイツリー移行推進センターでアンテナやブースター調整を無償で行なってくれるそうです。


先日、当社の管理物件を調査してもらったのですが、だいぶ重症なんだそうで、試験電波しか出ていない今の時期には直せないと言われてしまいました。


「スカイツリーからの電波に移行後速やかに対応させて頂きます」


どのくらい速やかなのかわかりませんが、全部お任せします。



そう言えば、自分の家も地デジアンテナを取り付けたのですが、あまりにも感度が悪いので、ケーブルテレビで受信してます。


アンテナを取り付けた意味が無いのと毎月の利用料がもったいないのでスカイツリーからの電波発信と同時にケーブルテレビの方を解約しようかと思ってます。


そうするとデジアナ変換していた古いテレビが見られなくなるのが痛いところです・・・


しばらく試験電波の状態で混乱していると思いますが、先日対応してくれた修理業者さんの情報によると「当初予定していた5月からの本格移行は無理だと思う」との事でした。


なんかスカイツリーへの移行に合わせてアナログ放送終了すれば良かったのかと思うのですが、うまくいかないものですね。


2年前と違って、0570−015−150に連絡して簡単な書類に署名する程度なので問題ないですが、「早く見えるようにしろ!」と言われるのは嫌なものです。


関東のスカイツリーエリアのローカルネタになっちゃいましたが迷惑な話ですね。


ではまた