写真 (60)きのう(水曜日)は予定通り床屋に行って坊主頭にしてきました。

自分、「短く出来れば良い」程度の価値観なので安い床屋さんが嬉しいです。

やはり夏はサッパリが一番だと思いますが、伸びていても密度がサッパリしているので関係無いのかも知れません・・・






この床屋さん周辺は思い出写真のまとめ作業をしている97歳Aさんの土地です。


Aさんは自宅の周りだけでも3LDK15世帯のマンションに始まりファミレス・ラーメン屋さん・床屋さん・月極駐車場と高稼働率な物件を所有されています。

先祖代々の地主さんで元々は農家だったのですが、周辺地域の区画整理事業を1から企画してやり遂げられたころから本格的な農業をやめて不動産収入で生計を立てるようになったそうです。


栗原土地区画整理組合竣工式_実は自分の住んでいる住宅街もAさんが理事として区画整理してくれた場所なんです。

田んぼや畑の地主さんをとりまとめて道路計画から立案するなんてすごい経験です。

←32年前でも65歳・・・





名称未設定-2そんなAさんの歴史まとめも昨晩かなり集中して捗ったので8割方完了しました。




第二部は、戦後の写真を年代ごとに並べ替えてスライド化しましたが、平成15年以降は写真の枚数が極端に減っています。


これだけ写真が好きなのに何でだろうと考えてみましたが、10年前でも87歳なんだからカメラを持ち歩くなんて事をしなくなったんだと思います。


やはり高齢になった方は周りの人が記録を残してあげないといけないですね。



さて本日(4日)も定休日です。

いろいろ仕事が溜まっているので、出社して事務処理してこようと思っていますが、その前に試作版のCDだけ完成させてAさんに届けてこようと思ってます。


ではまた