61850bf6去年の夏から取り掛かっていた高崎市の畑ですが、農地転用許可も取得してやっと本日決済です。








18年間、固定資産税を10万円ずつ払い続けた社有地なのですが、元々は分譲用地として畑からの転用を許可されていたのに放置状態でした。

7a14dd65その後、自分のお客さんが太陽光発電用地探しを始めて、いろんな物件を見に行って、ふと遊んでる社有地があることを思い出してススメてみて調査したら発電に適している土地だと判明したのでした。







元は分譲用地が転用目的だったので太陽光発電用地として変更審査をしないといけないと言われ、月に一度しかない受付に合わせて審査用の書類を集めたりしてホント勉強になりました。



うちの会社としては、18年前に取得した時の価格がわからないと、降って湧いたようなお金が入ってくる事になるので税務申告上問題になります。

登記簿の記載では、「売買」により取得しているので契約書がありそうですが、これがまた無いみたいなんです・・・

18年前の事を知っている社員は社長しかいないので取得の経緯を聞いてみたのですが、「覚えて無い」との事でした

税理士さんによると個人の場合に適用できる売買金額の5%が取得価格と推定できる制度が適用されずに最悪は取得価格ゼロで、掛かった経費以外は利益になって課税されちゃうようです・・・

まぁココらへんは自分はノータッチなのですが、気になるところです。


いずれにしても、突然思い出して売れた訳なので、ありがたい話なのですが、土地に使って欲しいと呼ばれたのでしょうかね?


と、言うことでこれから決済なのでこの辺で