火曜日の夜、いつも新鮮な野菜をくれる地主さんから電話がありました。

地主  「クマちゃんさぁ、帰りにうち寄ってくれよ」

クマ  「すみません、今都内で飲んでまして帰りが遅いんですよ」

地主  「タケノコ採ってきて湯がいたから早く渡したいんだよ」

クマ  「ありがとうございます、じゃぁ明日行きますよ」

地主  「わかった、畑仕事があるから朝早く来て」


と、言うことで二日酔いでしたが、定休日なのに早起きして地主さん宅へ行ってきました。

写真-2-(2)1自分、たけのこ食べた事はありますが、あまり意識して食べてませんでした。

ですが、採れたてのたけのこって良い匂いがするんですね。

ほんといつも新鮮な頂き物をするので恐縮です。





写真-1-(2)1その後、1時間ほど空きテナントの話しと、他社で管理している物件でのトラブル相談。

納屋の応接スペースだったので地面に図面を書いて説明してくれます





この地主さんとは10年以上のお付き合いなのですが、ここ最近頻繁に呼ばれて、頂き物ばかりしているので、そろそろ仕事で恩返ししないといけないですね。


写真-1-(3)1夜は、たけのこご飯の他に、奥さんがいろいろ工夫してくれて美味しく頂きました。

たけのこが、こんなに美味しいと意識したのは初めてです。







自分は、食わず嫌いとか、何とも思わない食べものが多い方でしたが、ここ最近旬な野菜とか頂く機会が増えてきて、やっと大人の味覚になってきたような気がします。

いろいろな事が勉強になるものですね。

ではまた