ここ最近毎日の日課で朝と夜に夜逃げした可能性がある部屋の確認をしています。

写真は載せられませんが、玄関ドアに細工して出入りがあったらわかるようにしているのです。

先日の安否確認で家財道具も衣類も普通に置いてあったので、自分は戻ってくると思っていますが、全く連絡をよこさない状況にはストレスが溜まるものです。

連帯保証人さんも、いろんなルートで行方を追っていますが、手がかりが得られない状態です。


そんな状況なのですが、この賃借人は当社が管理している居住用マンションの他に、事務所兼倉庫としてテナント物件を借りています。

テナント物件の方は他社管理なので詳細がわかりませんが、何ヶ月も出入りしている形跡が無いので滞納状態にあることでしょう。

一応契約関係はありませんが、手がかりがあるかも知れないので、このテナントも毎日確認に行ってます。

で、昨日テナント物件に行ってみると・・・


トラックとワゴン車が止まっていて中で荷物の持ち出し作業をしているじゃないですか

これは、昼逃げです。

自分は、滞納者A氏の顔を見たことありませんが、3人の作業服の男達の中に年齢的にピッタリのオジサンがいましたので直撃しました。

クマ  「すみません、Aさんですよね?」

男性1  「いや、違うよお宅は誰?」

クマ  「Aさんの住んでるマンションの管理会社なんですけど、皆さんこちらで何されているんですか?」

男性1  「Aがこの事務所の家賃を滞納して不動産屋から代わりに家賃払うか片付けるかしろって言われたんで片してるんだよ」

男性2  「俺が8年前にこの事務所借りるとき保証人になっちゃったんだけど、今月で3ヶ月滞納だって不動産屋に言われてね」

クマ  「そうでしたか、○○不動産さんは代わりに片付ければ良いって事なんですね」

男性2  「最初はさ、保証人になったの忘れてて振り込め詐欺だと思ったんだけどね」

クマ  「じゃぁ 一緒にAさん探しましょうよ」

と、自分の名刺を渡しました。

男性2  「悪いけど、これ以上関わり持ちたくないからお断りだよ」

クマ  「どうしてですか? 」

男性2  「事務所の方は片付けさえすれば1ヶ月の賃料支払で勘弁してくれるって言ってるしマンションの滞納まで請求されちゃ困るよ」

クマ  「いやいやマンションの方は契約関係無いので、あなたに請求することはありませんよ」

男性2  「そうなんだ・・・ でもホント行き先なんてわからないし今日片付けが終わったら完全に縁を切るから」

このテナントの保証人さんは、8年前にA氏と一緒に働いていた時に保証人になったそうです。

2ヶ月滞納時に管理会社から通知が来て3ヶ月滞納状態で、「保証人の責任で片せば1ヶ月分の滞納金支払いで手を打つ」との譲歩があったとの事です。

マンションの方は、自分が保証人による片付けのリスクを伝えてあるので、そう簡単では無いと悩んでいるところなのですが・・・

まぁ 管理会社や大家さんによって考え方が違うのでしょうけど、法律が違うと言うことはありません。

どんなリスクがあるのか知ってしまうと行動が起こせなくなるものです。

ただ、素早い対応に関してはある意味優秀な管理会社ですね・・・

結構昔はこの手の解決法が普通だったと思いますが、今ではレアなケースになっているのか表に出ないだけなのかわかりません

自分の方は、引き続きA氏宅の出入り確認をしますが、早く戻ってきてくれる事を祈ります。


写真 1 (1)昨晩は都内に飲みに行ってきました。
すごくレアな焼き加減のればテキが実に美味しくてレバ刺しを思い出しましたよ。

またしても飲み過ぎてしまいましたが終電に乗れて良かったです。



ではまた


br_banner_tsubame←とりあえず押しましょう。
 不動産の話はこちらから。