←いつもありがとうございます。
本日もクリックお願いします!

IMG_5411自分の活動エリアには市街化区域の他に市街化調整区域が結構あります。

駅に近い場所でも田んぼがあったりしますので、四季の移り変わりを楽しめます。




今年はたくさんの調整区域案件に関わらせて頂きましたが、6月に契約して農地の除外申請から初めている土地に関しては結果が出るまで10ヶ月待ちコースなのでホントしびれます。

準備に取り掛かったのが3月ですので、最終的に1年以上かってしまいます。

農地の除外申請が絡まなければもっと早く終わるのですが、今回のケースは今まで自分が手がけた案件では最長となります。

市役所の担当さんに何度か進捗を確認していますが、「審査中です」と言われるだけで全く状況がわかりません。

「現在38%進行中です」とか答えてくれると嬉しいのですが、各種の委員会とか県での審査とか、いろいろ有るみたいで単純では無いとの事です。

まぁ これだけ待たされて「ダメでした」と言われたらショックが大きすぎますが、ダメな土地は審査もしてくれないと聞いたことがあるので・・・

ホント不動産の仕事はいろいろ経験できますね。

さて、本日は新しく管理取得する条件として問題のある入居者さんの対処が必要な案件に着手してきます。

詳しくは全て終わってから書きますが、こちらも自分が担当した中で最長の滞納期間となります。

ほんとこの仕事は調整の仕事です。

行動開始すると物語がたくさん出来ることでしょう。

ではまた


br_banner_tsubame←とりあえず押しましょう。
 次のブログへはツバメ君をクリック!