←いつもありがとうございます。
本日もクリックお願いします!
きのうは、築30年超えの2DKタイプ入居者さん(70代男性)より「キッチンの排水から漏水する」との事で、忙しい管理課S君の代わりに出動してきました。

古い物件では、排水パイプが外れてしまったり劣化して漏水することが良くあります。

今回もそんな程度だろうと思い軽い気持ちで現地訪問してきました。


クマ  「こんにちは、キッチンの下ですね」

入居者  「そうなんだけど物がたくさん入ってるよ」

クマ  「どけてもよろしいですね」

入居者  「すごくキッタナイけどよろしく」


IMG_5432修理事を依頼してくる入居者さんは、事前に片付けてくれている方と、全部お任せの方がいます。

今回は、お任せタイプのようです。

荷物をどけると怪しい排水パイプが出てきました。



入居者  「どう、キッタナイだろ」

クマ  「ですね・・・」


入居者  「大家さんにキッチン全部交換するように伝えてよ」

クマ  「不具合個所の確認して報告してみますね」

入居者  「これもう交換の時期なんでしょ?」

クマ  「他の入居者さんのお部屋では大丈夫ですので、使い方の問題もありそうですね」

入居者  「・・・ 俺の使い方が悪いって事?」

クマ  「作業に入りますので、お部屋でくつろいでいて下さい」

IMG_5442作業する時って、見られながらやると気が散ります。

新品の排水ホースを交換してみましたが、まだ漏水します。

シンクのトラップを外してみる事にしました。



入居者  「仕事中に悪いんだけど、真っ昼間から酒のんでいいかな?」

クマ  「・・・ どうぞご自由になさって下さい」

入居者  「なんかさ、明るいうちから酒飲むのが癖になっちゃってね」

クマ  「そうですか、楽しんで下さいよ」


もしかして、酒の勢いで言いたいこと言っちゃうタイプなのかと思い、嫌な予感がしながら作業を続行。

IMG_5448見事にシンクに空いた穴を発見しました

そう言えば昔、シンクに空いた穴を金属シールで応急処置した事がありましたが、今回の穴は大きすぎます。






作業を中断して近所に住んでいる大家さんに状況を報告。

キッチン交換の了承をとりました。


問題は、キッチンを発注して施工されるまで日数がかかることです。


IMG_5451とりあえずホームセンターへ行って昔使った金属用の継ぎ目シールを購入して部屋に戻ってきました。

この間、1時間くらい経ったので入居者さん良い感じで酔っ払ったところでしょう・・・





クマ  「お待たせしました、大家さんにキッチン交換の承諾を頂きました」

入居者  「お〜 ありがとう! これで人並みの生活ができるよ」

クマ  「問題は工事するまでにお時間かかってしまうことなんです」

入居者  「すぐには交換できないの?」

クマ  「何とかその間漏らないように今から応急処置してみます」


穴の裏にパテとテープをくっつけて上からべっとり金属シールを塗り込めば何とかなるかも知れないのでやってみました。

金属シールの説明書には「丸1日乾燥させるように」と書いてあります。


クマ  「申し訳ないんですけど1日乾燥させたいので明日の夕方までキッチン使わないで頂けます?」

入居者  「わかった、良くやってくれた。 後は新しいキッチンが来るの楽しみに待ってるよ」

クマ  「もしかしたら、キッチンの工事前に再度漏れが出るかも知れないので、様子見ておいて下さい」

入居者  「その時は雑巾で拭くよ、新しいキッチンになるんだから気にしないって」



何か、飲むと機嫌良くなるタイプだったみたいです


業者さんに手配したところ、古い物件なので、現地確認がしたいとの事になり本日現地に見に行ってくれる事になりました。

入居中のお部屋は、修理とか交換するまでの応急処置テクニックが必要になります。

たまたま排水系の漏水だったので、応急処置で対応できましたが給水系だとホント苦労しますので・・・

いろいろある仕事です。

ではまた


br_banner_tsubame←とりあえず押しましょう。
 不動産の話はこちらから。