←本日もクリックよろしくお願いします。

昨日の記事では、ユニットバスから下の部屋に漏水した話(問題1)を書きました。

漏水トラブルがあると、クイズを出されたような謎解きをしないといけません。

本日は、同じ日に発生した洗濯機置場上部からの漏水について書かせて頂きます。

(問題2)
IMG_5587築27年軽量鉄骨造2階建て3DKのアパート。
夜間の緊急連絡により出動。
1階洗濯機置場天井より漏水発生。
上階の水道メーターの回りは目視で確認できず。





ちょうど、自分は帰宅途中で、緊急受付順位1番手の管理課S君が打った「漏水事故発生」のメールを見て物件に直行しました。

この仕事、緊急出動がいつあるかわからないのが辛いところです。

現場へ到着してみると、天井(ジプトン)から水滴が垂れていたので、S君が開口しているところでした。

台風の後だったので、雨漏りも疑ってしまうのですが、洗濯機置場は外壁より離れていますし、2階での漏水はありません。

9ae9df89-s水道メーターのパイロットも確認しましたが、なんとなく揺れてる程度で、おそらく30分くらい見ていれば動きがわかりそうな感じですが、暇じゃないので・・・






一応、トイレ・浴室の排水チェックをしてみましたが、漏水はありませんでした。

この建物は、外壁側にお風呂、お風呂場の中に洗面ボール、お風呂場の外側に洗濯機置場、玄関を挟んでトイレと並んでいます。
キッチンは、廊下を隔てて離れている場所にありますので、やはり怪しいのは洗濯機置場です。

2階の奥様に話を聞いたところ、今まで洗濯機置場で水があふれたり、ホースが抜けた事は無かったとのことです。

IMG_5594洗濯機置場には、防水パンがあり、多少排水があふれても受け止めるようになっています。

確かにこちらも見える部分は濡れていないので、給水管のピンホールかも知れません。





ですが、給水系の水漏れでしたら漏れっぱなしになるので、排水系が怪しいです。



IMG_5591 (3)給水系で怪しい場所と言えば洗濯機用の給水ですが、漏水した直後に水栓が閉められていたので再度栓を開いてみました。

開いても漏れませんでしたが、ちょっとホースを動かしたところ、水滴が垂れてきます。






IMG_5604取り急ぎ、水栓金具を全自動洗濯機用に変えてみたのですが、新品にしたにも関わらずホースを動かすと水が垂れてきますので、こちらは入居者さん管轄の洗濯機ホースに問題がある事がわかりました。

後日、ホースを交換して繋いだところ水垂れが止まりました。








よって、今回の漏水箇所は、洗濯機の給水系だったのですが、更なる問題として、「防水パンがあるのになぜ漏った?」と言う謎があります。

こちらに関しての答えを出してきました。

漏水当日は、夜間であったため応急処置だけ行ったのですが、日をあらためて防水パンをチェックしました。

IMG_5627かなり狭い置場&入居中で物がいっぱいなので洗濯機を出すのに苦労しましたが、洗濯機をどけてみるとホコリが泥状になっていて洗濯機で見えなかった部分が濡れています








IMG_5629こんな状態ではヒビも穴もわかりませんので、水洗いしてみました。

と、調子に乗って洗っていたら下の階から「漏れてます!」との大声が聞こえて作業ストップ・・・







IMG_5649どちらにしろ交換するんだから外してから確認すれば良い話でしたね

外した防水パンを外に持っていって洗ったところ、大きな縦キズと








IMG_5650洗濯機の足で、押されて空いたと思われる穴が発見されました。

この2か所の穴は、洗濯機の自重で傾斜がつけられて見事に排水口の役割をしたのでしょう。






今回の(問題2)の答えは、「洗濯機側ホースのパッキン不具合による漏水」でした。

おまけで発覚したのが「防水パンに空いた穴からの漏水」です。

勘の良い読者さんは気が付くと思いますが、洗濯機に付いているホースは入居者管轄、防水パンは貸主の管轄です。

基本的に、水漏れの原因はホースにあったので、防水パンは破損した原因が過失によるものか老朽化によるものか・・・

これ以上書くと保険の申請に差支えそうなのでやめておきますが、世の中防水パンが無いアパートも存在します。


IMG_5644防水パンがあっても劣化や破損があると漏水するって訳なので、古くなった防水パンはチェックが必要ですね。

今回の件は近いうちに保険の鑑定人さんが来るとの事になりましたよ・・・





何か漏水が続いていますが、問題3が出題されない事を祈って下さい


ではまた

←本日もクリックよろしくお願いします。