br_banner_tsubame←クリックすると票が入る仕組みです。
応援クリックお願いします。


自分の関わっている大家さんは地主系で高齢の方が多いです。

大体の方が、お仕事をしておらずアパート経営の方も家賃管理から清掃、メンテナンスまでお任せ頂いてます。

そんな感じですので、何かしらのトラブルが発生しても、退去後のリフォームの打ち合わせでも「任せるよ」で話が終わります。

ローンも無く、心配するべきは相続や賃貸経営の承継の話しなのですが、後継者の方も「親が元気なうちは口出さない」的な方が多いです。

まぁ 全ての地主系大家さんがそうだとは言いませんが、投資家系大家さんが聞くと驚かれる事でしょう・・・

高齢の大家さんの中には独り身の方も何名かいらっしゃいます。

昨日の夕方訪問した大家さん宅は、日常の家事をヘルパーさんに頼んでいて、週に3回ほど掃除や洗濯に来てくれています。

食事は宅配ですので、自宅の広い敷地を散歩する以外は外出もしないそうで暇を持て余しているそうです。

ですので、自分が訪問すると「待ってました」という感じで話が止まらなくなる訳です。

一番の話題は、息子さんの嫁を探して欲しいとの事なのですが、肝心の息子さんは、別居していて年に1度くるか来ないかなので、寂しい思いをされている感じです。

で、昨日は珍しく訪問してしばらくテレビを一緒に見ました。


IMG_8151大相撲の時間だったみたいで、場所が始まると、相撲だけが唯一の楽しみなのだそうです。

現在の状況を実に詳しく解説してくれるのですが、自分、全然詳しくないので話についていけませんでしたよ・・・



40分程じっくり相撲を見てからアパートの本題に入ることになりました・・・

大相撲の場所中は、年配の大家さん宅に訪問や電話する時間帯に気をつけましょう



さて、本日は溜まった事務処理に専念しようかと思っています。

ではまた明日



br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはこちらをクリック!