押してみて下さいよ人気ブログランキング


きのうは解約立会が3件ありました。

3件とも学生さんの卒業による解約です。

当社の場合、退去の連絡を受けた際には「引越しゴミは計画的に出して、指定回収曜日を守るように」と、電話口で伝えた後に「解約時のご注意」の文書を郵送して分別と指定日を守るよう重ねて注意を促しています。

と、言うのも過去に引越しゴミでのトラブルが多く、繁忙期に余計な仕事をしないようにクドクド伝える事にしているのです。

特に、引越し時に大量のゴミを出すなんて事が無いように「分量により5千円から数万円の撤去費用を頂くことになります」と、赤い字で強調して書面を送るようになってからは少しはマシになったような感じがしてました。

が・・・

1何度注意しても学生さんは、やらかしてくれます。

分別してあるのですが、回収日で無いゴミを大量に捨てたので他の入居者さんがゴミを捨てられなくなってます




クマ  「電話でも書面でも回収日を守って欲しいって伝えてるよね」

学生  「今日が燃やせるゴミで明後日がプラスチックで燃えないゴミは金曜です」

クマ  「そうだけどさ、こんな状態じゃ他の人に迷惑でしょ」

学生  「計画的に片付けたかったんですけど1日でやったもので・・・」

クマ  「こう言う事になるから念押しの文書送ってるんだよね」

学生  「でも、1週間で全部無くなりますよ」

クマ  「他の人に迷惑かけても自分のゴミ捨てが終わりさえすればいいってことだね」

学生  「いや、そんなつもりは・・・  スミマセンです」


素直に謝れないタイプは損します。





そして、極めつけな出来事がありました。


FullSizeRender (4)なんと、賃貸マンションのゴミ置き場に引越しゴミが山積みされて、入居者さんのメールBOXがふさがれていました・・・

過去に天井までゴミがある汚部屋に遭遇したことがありましたが、引越しゴミがエントランスの天井まであるなんてのは初めてです

今回も学生さんの退去でした。




部屋を訪問すると、入居者の学生さんは用事があっていなくて、代わりに実家から来たお母様がいました。

クマ  「初めに聞きたいのがゴミの件なんですけど」

母親  「頑張って分別してまとめて出したんですよ」

クマ  「息子さんには引越しゴミは計画的に出さないとダメだって伝えていたんですよ」

母親  「その事ならゴミ処理場に電話して伝えてあります」

クマ  「ゴミ処理場は何て言いました?」

母親  「分別してあれば、ゴミ置き場に置いといて下さいって」

クマ  「奥さんね、このマンションのゴミ置場小さいんだから大迷惑でしょ」

母親  「でも、処理場の人がいいって言ったんです」

クマ  「そんなの私が許しませんよ、郵便物が取れないじゃないですか!」

母親  「この後、北海道まで帰るので時間が無いんですよ!」

クマ  「すみませんけど有料で回収します」

母親  「有料っておいくらですか?」

クマ  「トラックの代金と処分費用の実費と作業費用頂きます」

母親  「え〜 時間が無いんだから頼みますよ〜」


しばらく口論になりましたが、お母さんだんだんと自分のしている事がわかってきたみたいで、最後は費用の支払いに応じてくれました。

母親  「きちんと分別してれば決められた日に捨てられたんですよね」

クマ  「息子さんゴミを部屋に溜めちゃうタイプでしたか・・・」

母親  「申し訳ありません、かなり凄い状態だったのを私が手伝って片したんです」

クマ  「立つ鳥跡をにごさず 何て考える人が少なくなったんですね」

母親  「ほんとスミマセンでした、大変ですがゴミの処分よろしくお願いします」



「立つ学生跡をにごす」

そんなことわざが、この業界にはあるのです。


IMG_9814忙しい合間を縫って自分と部長でトラック借りてゴミの処分を行ってきました。

毎年恒例・・・

早く卒業したいものです





ではまた明日



br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはこちらをクリック!