人気ブログランキング←クリック頂けると励みになります。


自分、1人部屋で寝ないと迷惑掛けるんです。

疲れてイビキをかくって言うならまだ良くある話ですが、「寝言がひどい」と言うのは、迷惑以上に恥ずかしいもので、意味不明の内容をハッキリとした口調で結構長めに話すのが特徴なもので、朝起きてから「あの寝言の意味は何だったの?」と追及されます。

IMG_3434寝言の解説から始まる由布院の朝。
宿の窓から見える風景は素晴らしかったのですが・・・

自分の場合、寝言をいう場合は必ず夢と連動しています
ほぼ100%毎日夢を見ますので寝言も毎日言っているのでしょう。




IMG_3450夢で「これは一言いわないとダメだろ」と言う場面で言葉を発してしまうのですが、「謝ったり、苦情を言ったりしている」事が多く、3年まえから自宅では、一人で寝ています。

安眠妨害だそうです・・・





IMG_3455咋晩の「寝言連動夢」は水道工事の為に大きな穴を掘っていた業者さんが、幅20センチくらいの板を橋にして自転車で通りかかった自分に「通れ」と言ってきた場面でした。
←(写真は由布院の散歩写真です)




しばらくチャレンジを試みましたが、結構穴が大きかったので危険を感じた自分は怒りを誘導している業者さんにぶつけました。

「サーカスじゃないんだよ、ふざけるな!」

この言葉を一緒の部屋で寝ていた同僚に聞かれてしまい、朝から弁明のため夢の解説をしたのですが、ホント寝言は恥ずかしいものです・・・


そんな1日の始まりでしたが、社員研修2日目の昨日(17日)は、由布院から長崎県へ移動しました。

BlogPaint朝は、由布院の観光スポットを2時間くらいかけて散歩しました。
実に良い雰囲気で、時間が許せばもっと散策したかったです。

途中で大雨になってしまいましたが、「涼しくていいや」なんて感覚でした。






無題が・・・

予約していた特急ゆふいんの森が、大雨で運休





かなり楽しみにしていたのに・・・

駅にいた観光客の大半は、この特急を数カ月前から予約していた人達かと思います。

駅の窓口は大混乱になっていましたが、さすが駅員さんは慣れているようで、丁寧にお詫びした上に「今後どうすれば良いか」を説明してくれます。

「列車が運休になって申し訳ありません」と心より謝って相手に「まぁ あなたが悪いんじゃ無いよね」と言う事を悟ってもらい具体的な話に入るテクニックは、賃貸管理の世界とも共通で、見事な対応だと思いました。

そう言えば、数年前に長距離バスの運転手さんが、お土産屋さんに行くのを忘れた事があり、謝って切り抜けるテクニックを見せてもらった出来事がありました。

その時は、「もう言ってもしょうがない」と思わせるテクニックだと感じましたが、「苦情を言っているだけでは何も解決しない」と思わせる事も大切なのでしょう。

BlogPaint駅員さんに言われた解決策は、「各駅停車に乗って大分駅まで行って下さい」でした。
車窓を眺めるローカル線の旅になるなら我慢できたかも知れませんが、荷物をたくさん持って立って1時間の移動になるとは結構きつかったです。






IMG_35672回ほど電車を乗り換えて、最終目的地のハウステンボスへ到着したのは午後5時半でした・・・

特急料金の払い戻しには応じてもらえましたが、お金よりも時間が貴重だと強く感じましたよ。





IMG_3601自分、ハウステンボス初めてだったのですが、実に素晴らしいです。

ディズニーリゾートは何度か行ってますが、また違う雰囲気の楽しさがあるものですね。






IMG_3667食事した後は、夜の10時までブラブラと園内を散歩しましたが、いろいろ楽しめましたよ。









IMG_3677クリスマスのようにライトアップされた街並みは、散歩するだけでも楽しかったですが、今時は、プロジェクションマッピングが流行っているようで、実にリアルで感動的な映像が建物に浮かぶ様子に酔いが醒める気分でしたよ。

良い1日でした。







さて、本日(18日)は研修最終日です。

IMG_3681午前5時に起きてWi-Fiのあるロビーでブログを書いていますが、朝食が終わってからは、開園前のハウステンボスを散歩する予定です。

夕方には長崎空港の近くまで移動して午後7時の飛行機で埼玉の自宅へ帰ります。




と、言う事で本日も社員研修頑張ってきます。

ではまた明日



br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはこちらをクリック!
 


Google AdSense