「保険会社から私に直接連絡があったんですけど、そう言うのはお宅の方で窓口になって頂きたかったです」

と、戸建貸家の大家さん(奥様)に言われてしまいました。


人気ブログランキング
←皆さんにクリックして頂けると嬉しいのですが。



クマ 「すみません、保険会社って事は入居者さんが物損事故を起こしたって事ですかね?」

貸主 「えっ? お宅聞いてないんですか?」

クマ 「当社では連絡があったら履歴を残す事になっているんですけど残っていないんです」

貸主 「修理が終わったから示談書に署名捺印するように書いてあるんだけど何だかわからないのよ」


ご立腹の様子だったので、自分が直接入居者に確認することにしました。

当社のスタッフは、修理依頼やトラブル系の報告があったら小さな事でもメールで流して情報共有しているので、このような場合は貸家の名称を入れると履歴が出てくるはずなのです。

一応、管理課スタッフと営業スタッフに聞いてみましたが、心当たりが無いとの事です。

もしかすると連絡を受けていたのに記録するの忘れたかな?

と、自分も含め誰もが嫌な気分になりました。

もう一つ気になったのが自動車保険の仕組みです。

以前貸家の入居者がブレーキとアクセルを踏み間違えて自分の借りている戸建てに突っ込んでしまった事があるのですが、アパートの共用部分と違い戸建て貸家だと100%自分が借りている対象となるので、借主が起こした事故だと対物保険の対象にならなかったのです。

そこら辺も心配でした。
 

すぐに入居者さんに電話したら留守だったので現地を訪問したところ物損個所がわかりました。

DSC_0047建物に当たったのでは無かったのが不幸中の幸いでしたが、修理してあったブロック塀は結構な色違いです・・・

経年で色が違うのはわかりますが、もう少し似た色のブロックを選んで欲しかったものです。

 

「事故の内容を報告して下さい」と、置手紙に書いてポストに入れておいたところ、数時間後に入居者のご主人さんから電話がありました。

ご主人 「何ですか、この手紙は・・・」

クマ 「保険会社から大家さんに連絡が来まして話を聞いていないので確認したんですよ」

ご主人 「はぁ? そんなのはとっくに保険会社から連絡行ってるって!」

クマ 「いえいえ、うちでは受けた記録が無いんですよ」

ご主人 「いや、保険会社には借りてる家だから管理会社に連絡しろって伝えたんです」

クマ 「そうでしたか、どんな事故だったんですか?」

ご主人 「思い出したくも無いけど、3月にマイクロバスに突っ込まれたんですよ」

クマ 「ご自分でぶつけた訳じゃ無かったんですね・・・」

ご主人 「そのバスの運転手が態度悪くてインターホン鳴らさないで雨戸バンバン叩くし、保険で直すからって謝らないし、凄くムカついたから怒っちゃったんですよ」

クマ 「なるほど・・・ そこら辺当社に連絡が無かったので詳しく連絡先教えてもらえますかね?」

ご主人さん、だんだん冷静になってきて、いろいろ教えてくれました。

問題なのは、マイクロバスの運転手と保険会社です。

すぐに、マイクロバスを所有している会社に連絡して状況と保険会社の連絡先を聞き出し保険会社の担当(男性)に電話しました。

クマ 「3月に起きたマイクロバスの物損事故の件で話が聞きたいんですけど」

担当 「あ・・・この度はご迷惑をお掛けしております」

クマ 「何か大家さんに直接連絡されたようですけど、入居者さんから当社の連絡先聞いてますよね?」

担当 「はい、実は当初、借家だとは思わず所有者の方だとばかり思っていたので対応が遅くなってしまいました」

クマ 「遅くなって当社に連絡したんですか?」

担当 「・・・していません」

クマ 「大家さんの連絡先どうやって知ったんです?」

担当 「うちの調査担当が調べました」

クマ 「あと、あのブロック隣と共有になってるんですけど、隣の家の方とは話がついているんですか?」

担当 「えっ 隣は道路でしたよ」

クマ 「あそこは、道路じゃ無くて、奥にある家と共有の通路なんですよね・・・」


何か、担当さんその事を知らなかったらしいので、ブロックの色の件も含めて振り出しに戻る事になるでしょう。

貸主さんにその旨報告して状況を把握してもらいましたが、元はと言えばマイクロバスの運転手が、「保険で直します」と言う前に「頭を下げて詫びる」べきだったのでしょう。

お詫びには直すと言った「物理的な部分」と謝ると言った「気持ち」の部分があります。

「気持ち」に関しては「言葉」「表情」「態度」が大きなポイントなのかと思いますが、本当は「心の中身」を見てもらう事が重要なのでしょうね。

勉強になります。


さて本日は仕事の後に投資家系大家さんと飲んできます。

飲み過ぎないように気を付けます・・・

ではまた明日 



br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense