昨日の月曜日、体育祭の振替休日だったうちの三男(中1)は遅くまで寝ていたそうです。

土日も含めた毎日、部活の朝練があって7時前には登校しているので、授業も部活も無い日が実に嬉しいと喜んでました。



人気ブログランキング
←クリックして頂けると励まされます。




が・・・ 実に寝心地の悪い午前中だったそうです。


42a73b60我が家の裏には200坪ちょっとの駐車場がありまして、3月に確定測量の立会を行いました
地主さんも挨拶に来られて、建売業者に売却が決まったとの事まで聞いていたのですが、3ヶ月間動きが無かった状態です。






IMG_4854隣地の事などすっかり忘れていた昨日、突然予告無しでアスファルトはがし工事が施工されました。

壊しを1日で終わらせようと短い時間に集中して作業したらしく、振動と騒音が凄かったみたいです。






IMG_4849夕方、話を聞いて様子を見に来た際には、業者さん帰った後で、アスファルトが山になっている状態だったのですが、これだけの大工事を隣地に挨拶無くするなんて驚きましたよ・・・






自分、解体とか塗装工事を受けた際には必ず施工業者さんと一緒に近隣挨拶に行きます

特に、建売住宅用地を取引した場合などは数ヶ月に渡って迷惑を掛けるのですから隣地と揉めたら大変な事になるのでかなりの神経を使うものだと自分は思っているのですがね・・・


何か、ひとこと言いたい気分で、どこの業者が工事始めたのか確認しようと思ったのですが、開発行為の標識や建築看板が現地にありません。

登記情報見れば新しい所有者がわかるだろうと思い確認してみたところ、従前の所有者のままでしたので売買決済までに売主側で更地渡しする契約なのでしょう。

何と言うか、きちんと挨拶があれば我慢できる問題なので建売屋さんから挨拶して欲しかったものです。


と、いつも挨拶回りする立場と逆側の「近隣住民」の気持ちが良くわかりましたよ


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense