うちの会社のエアコンが壊れて修理の手配をしたのですが、いろいろあって木曜日まで直らない予定です

ホント、外気が異常に暑い中、会社内も暑いってのは疲れます・・・


人気ブログランキング
←クリックすると現在の順位が確認できます。


きのうは、ほぼ1日事務処理系の仕事をしていたのですが、ハチの巣を駆除して欲しいとの連絡があり30分ほど外出しました。

このハチの巣駆除作業、以前より書いていますが危険な割に費用が取りにくい作業です。

理由は、こちらを参考にして頂ければと思いますが、現地確認に行ったついでに退治完了しています。

入居者さんの安全優先で早期対応している感じなのでしょう。

通常は3000円で請け負う料金体系なのですが、「今回は退治しておきました」と、サービス作業してしまう事がほとんどです。

もっとも、スズメバチミツバチは専門業者さんに委託して大家さんに費用負担して頂きますが、アシナガバチに関しては自分自身、長年の経験から退治に自信があります。


IMG_5393用意するものは、マグナムジェットとホウキとチリトリとビニール袋。

ホントは、見張り兼援護射撃要員で2人掛かりが理想だと思いますが、結構1人で対処してます。







1IMG_5394まずは、巣の位置とハチの状況を確認。

大量にハチがいる場合は殺虫剤の一撃で大量にハチが飛び出すので、暗くなってからの不意打ちか、マグナムジェット2本撃ちが無難です。






IMG_5396今回のハチは、少し大きめのアシナガバチでしたが、6匹でした。

昼間は、巣を作っているハチとエサを捕りに外出中のハチに別れているので夜が理想ですが、待ってられないのでハチの巣ジェットを長めに噴射して攻撃します。








IMG_5398後は、ホウキで巣を落として、ビニールに入れて素早く撤退。

外出中のハチが戻って来ても巣の周辺に薬がかかっているので、同じ場所にはしばらく、巣を作ることがありません。



まぁ アシナガバチが薬に弱いのか、ハチの巣ジェットが強力なのかわかりませんが、今のところ失敗はゼロです。


何となくサバゲーに似たスリルがありますが、自信があるとか言っている頃が危ない時期かも知れません・・・

皆様、対処する際は気を付けて下さいね。


さて、本日は午後から、自分の仲間で空室対策を専門にしている服島秀信氏の研修に参加してきます。

じっくりと勉強した後は懇親会でも勉強してきます

ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense