IMG_5502賃貸管理の仕事は地味で目立たない・・・

と、言うのが長年のイメージでしたが、昨晩は今一番目立っている賃貸管理オタクのお祝い会に参加してきましたよ。






人気ブログランキング
←さすが連休中はアクセス減です。ぜひクリックをお願いしますね。




19989776_1429166323831849_4339190347259928628_nハウスメイトパートナーズの谷尚子さんが、(公財)日本賃貸住宅管理協会の特別功労賞を受賞された事で、お祝い会が開催されたのですが、これがまた凄い人数が参加されて盛り上がりました。








IMG_5492自分、谷さんとは飲み仲間で賃貸管理オタクとして7回くらいジョイントセミナーをやらせてもらっている間柄なのですが、ホント谷さんの人気ぶりには驚くばかりです。

この人は、ただの賃貸管理オタクでは無く特別に人をひきつける何かを持っている人なのでしょう。






IMG_5517賃貸管理だけでなく、デザイン系やDIY、役所系、銀行系、地域貢献等々、普段仕事しながら様々な分野で活動していてハンパでなく忙しい人です。

こう言う人と活動出来て嬉しい限りですよ。

健康管理に気をつけてどんどん目立って賃貸管理仲間の活力になって頂ければと思います!





と、楽しく飲んでいる真っ最中に、水曜日に控訴審が予定されている大家さん(70代男性)から電話が来ました。


詳細はこちら

訴訟が始まってから1円も払わないどころか明渡について話を無視するので強制執行の手続きを進めている滞納者のA氏から大家さんの自宅に電話があったとの事です。

滞納者のA氏との間は、第一審で判決が確定していて、債務名義も取得しているのですが、連帯保証人であるB氏(A氏の義兄)から分割払いを求めて控訴されている状態なのでA氏と話をするつもりはありません。

大家さん 「夜遅くスミマセン、Aから電話があって私と話がしたいそうなんです」

クマ 「今まで音信不通で裁判直前に話がしたいなんて大体内容がわかりますね」

大家さん「電話では内容聞かなかったので、クマさんから電話して欲しいんですよ」


クマ 「わかりました、今お酒入ってるので朝会社に出てから電話して見ますね」


恐らく、今回の控訴は、保証人から申し立てた形が取られていますが、書いてある内容的には全て滞納者A氏が作成したと思われます。

保証人には「全て任せて」とか「書類が届いたら開けないで転送して」なんて言ってA氏自らコントロールしている可能性もあります。

そうだとしたら、「いつまでに退去してお金は分割で払う」とか任意で交渉したがっているのでしょう。

もちろんそんな話には乗りませんので、全て法的手続きで終わらせるつもりですが、何を言ってくるのか本日わかります。

「控訴審で明らかにします」とか言いながら(自らの控訴は受付けられてません)その後支払いもせず住み続けてきた事について清算してもらう時期が近づいている事を教えてあげる予定です。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense