「騙すつもりは無かった」

そう言っておけば許されると心の底から思い込んでいるのか、本当に騙しているのか・・・

人の心の中は読めませんが、一番悪いのは騙す側だとは思います。



人気ブログランキング
←本日もクリックをお願いしますね。



騙される側に良くあるのは「儲けよう」と言う気持ちですが、中には「助けてあげようと思った」なんて気持ちの方もいるものです。


昨日は、貸家の家賃を滞納している借主A氏(40代男性)の連帯保証人B氏(50代義兄)と1年ぶりに電話で話をしました。

過去の細かい経緯はこちら

3月に明渡訴訟で勝訴判決が出たのですが、保証人B氏が控訴して(借主A氏は手続き不備で控訴できず一審判決が確定)明日19日(水)が控訴審だったのですが、16日(日)にA氏から「B氏に対する差し押さえを止めて欲しい」との申し出があり、「B氏から連絡してくるのが筋だろう」と伝えてあったのです。

約束通り、午前中に電話が来ました。

(連帯保証人B氏の言い訳)

・今までの一審裁判も含めて全てA氏に任せていた。
・A氏からは話が付いている等々、心配しなくて良いと説明を受けていた。
・管理会社からの電話や郵便物には反応しないように言われていた。
・9月には引越しが完了すると聞いている。

と、言うことです。

クマ 「Bさん、そんな言い訳を聞く段階じゃ無いってわかりますよね?」

B氏 「お金の方は時間をかけてお支払するつもりなので、差し押さえを止めて頂ければと思います」

クマ 「5月に大家さんから引越し完了を条件なら分割に応じる用意があるって、優しい手紙を送ったのに読んで無かったんですか?」

B氏 「読みました、その内容もAに伝えておいたのですが・・・」

クマ 「あれが最後の大家さんの譲歩だったのに、無視したんだから控訴審で徹底的に怒りをぶちまけるつもりでしたよ」


B氏 「ほんと、19日の控訴は取り下げるように明日、裁判所へ連絡しますので、差し押さえは勘弁して頂きたいんです」

クマ 「ほんとバカにしてますよね、何度も言ってる通り滞納金全額お支払頂けないと無理です」

B氏 「◯◯銀行の口座の差し押さえを解除して頂く事はできませんか?」


クマ 「だから、滞納金払えなければ差し押さえの手続きするって話ですから、心配なら払うしか無いんですよ」

B氏 「もう手続きされてますよね?」


クマ 「執行文までもらって、いつでも手続きできる状態ですよ」

B氏 「いや、そうじゃなくて口座を差し押さえてますよね?」

クマ 「は? まだしてないですよ」



ここで、やっと気が付きました。

B氏には、今回の滞納案件の他に差し押さえできる債権者がいるようです。

クマ 「もしかして、今回の家賃の他にAさんの保証人になっていて訴訟されたりしてます?」

B氏 「はい、Aには私の妹(A氏の奥さん)の病気や商売の運転資金で1000万円くらい出しているし、保証人にもなりました」

クマ 「裁判所から通知きてますよね?」

B氏 「それも、全てAに任せてあるので詳しくはわかりません」


クマ 「口座の差し押さえって、会社の給与ですか?」

B氏 「いえ、会社からなら連絡があると思いますが、先週末に突然引き出せなくなって、通知は来てません」

クマ 「・・・ そうするとこちらは勤務先の給与に差し押さえするしか無いですね」

B氏 「いや、火曜日に控訴の取り下げと、出来る範囲での振込をしますので、会社は勘弁して下さい」




fe3d6762Bさんは、大手企業にお勤めの管理職で年収も高く、ご自宅も都内のタワーマンションの持ち家です。

今回の滞納金程度を払うくらいの貯金はあると思っていましたが、A氏の為に援助してきた金額が1000万円はあるとの事と、A氏の奥さん(B氏の妹)を社長にして起業したビジネス(その後倒産)での融資金の保証額がどれだけ残っているかが問題です。





こうなって来ると、まずはA氏に引越しを完了させて止血、その後B氏から分割で回収する感じかと思いますが、他の債権者に対してどれだけ債務があるのかB氏自身わかっていない感じですので、回収までに時間がかかりそうです・・・

元はと言えばA氏が嘘つき(結果的に?)なのが一番悪い訳で、保証人の人生も狂わせているのです。


「9月末まで待てないから今すぐ引越せってA氏を怒鳴りつけて下さいよ」

と、B氏には伝えておきましたが、たぶん人が良くて強く言えないタイプなのでしょうね。

一応、本日の午後裁判所に控訴が取り下げられたか確認して、手続き未了であれば、明日大家さんと一緒に出廷する予定です。

ホント確信犯的な滞納者は最低ですが、こう言う人物の保証人になってしまう事も人生のリスクなのでしょう。

取り急ぎ、Bさんには社内融資でも借りてもらい全部精算した方が良いとアドバイスするつもりですが、どうなりますかね。

さて、本日はバタバタと仕事したあと、暑気払いで夕方から横浜まで行ってきます


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense