自宅にいると、いろいろとセールスの訪問があります。

外壁塗装、太陽光、生命保険に宗教の勧誘・・・
自分、昔から興味本位で話を聞いてしまうタイプなのですが、火曜日の出社前に、植木屋さんのセールスが来たので話を聞いてみました。


人気ブログランキング
←クリックで票がはいりますのでよろしくお願い致します!


植木屋さんは、60代くらいのオジサンで、他県ナンバーの軽トラに乗っています。

BlogPaint植木屋 「旦那さんの家のゴールドクレスト伸びすぎてますねぇ」

クマ 「そうなんですよ、大きくなりすぎちゃって」

植木屋 「ちょっとお庭に入っていいですか?」

クマ 「どうぞ」


実に怪しい感じですが、何を言ってくるのか楽しみにしていると・・・


植木屋 「どうです、旦那さん思い切ってサッパリと剪定しましょうよ」

クマ 「思い切ってサッパリするといくらなの?」

植木屋 「15,000円でいいですよ」


クマ 「切った枝も片してくれるんですか?」

植木屋 「もちろんですよ」



と、言われたので頼んでみました。

自分、出社して仕事するので終わった頃にお金を届ける事にしたのですが、この植木屋さん、しっかり仕事してくれていました。


IMG_71557mくらいあった高さが2mまで低くなり、越境する部分を思いっきりカットした感じです。

片付けもしっかりやってくれたので、形が個性的ですが自分としては満足しました。





これで、隣の地主さんに当分の間文句言われなくなった事でしょう。

それにしても、自分が高枝切りバサミで剪定に挑戦した時は、1時間やって腕が疲れてバテましたが、本職は違いますね。

いつも仕事で頼んでいる植木屋さんはもっとデザインセンスが良いのですが、料金は倍以上します。

いずれにしても素人の自分に無いテクニックと道具を持っているプロに頼んで満足でしたよ。



昨日は、丸1日書籍第2弾の原稿修正作業をしていました。

IMG_7150こちらに関しても、自分が一気に書いた長々としている文章を出版社の編集さんが短くカットしてくれました。
カットしてくれただけでなく文章の順番を入れ替えたり、上手に言葉を丸めたりとプロの仕事はホント凄いです。




で、自分の方はダメだし的に不足している物語を付け加える加筆の宿題をたっぷりと頂きました。

昨晩も遅くまでやったのですが、終わりませんでしたので、本日も頑張ります。

締切が今日までなのでブログはこの辺で・・・

ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense