図1なんか石をくわえている鳥のクチバシって感じです。


鳥が解体作業やってたらビビりますね・・・







人気ブログランキング
←本日も応援のクリックをよろしくお願い致します!




BlogPaint少し前に現在行っている解体現場の状況を書きました。

11月の下旬に工事に着手してから1ヶ月ちょっとかかっていますが、最初の頃の室内設備や造作を壊すのに時間がかかった感じです。








BlogPaint今まで30年以上も建っていたマンションが無くなると言うのはホント景色まで変わってしまう感じですので、凄いことをやっている気分になるものです










BlogPaint大型重機3台で解体工事をしていて、前回のブログでは建物が3分の1くらい残っていました。

「建物が壊れるだけでも、あと10日くらいかかるよ」と解体屋の監督さんに言われていたのですが、








BlogPaintその通りに、建物部分に関しては解体が終わりました。

この後に瓦礫を撤去して、地下の基礎部分を取り除く作業となります。









BlogPaintクマ 「この調子でいけば月末で全部終わりそうですね?」

監督 「えっ? それは無理ですよ」

クマ 「瓦礫撤去して基礎を取り除く感じでしょ?」









IMG_8662監督 「そうですけど、簡単じゃないんですから」

クマ 「月末決済は無理って感じですかね?」

監督 「無理です! まだ地下の状況が良くわからないし、急ぎでやるのは危険だから2月末まで余裕もって下さいよ」


クマ 「すみません・・・ では徹底して安全第一で丁寧にお願いしますね」





BlogPaint「これだから素人は困るよ」

的な雰囲気になっちゃいましたが、ホント危険な作業だから安全第一でやって頂きたいので余計な事を言ってしまいました。







その後、売主さんに報告し決済延期の了解を頂きましたが、抵当権者の金融機関「決済が1ヶ月延びる」と報告したところ担当さんに暗い声でご了解を頂きました。


安全を最優先でやるしか無いですので延期は仕方ないですが、契約締結時に余裕を持たなかったのはまずかったです。


いろいろありますね。


ではまた明日





br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense