この仕事をしていて嫌な事の一つに連帯保証人への滞納督促があります。

滞納者本人はルーズで嘘つきが多いので多少冷たく言い放つくらいが丁度良いのですが、連帯保証人は真面目で礼儀正しい人が多いので、当然の請求をしても何となく自分自身が嫌な奴だなぁと感じるのです。

滞納者のいい加減さを連帯保証人にぶつける係みたいなものですから・・・




人気ブログランキング
←応援が更新の励みです。本日もクリックでお願い致しますね!



自分の勤務先では、初期滞納はルーチンで管理課K2さんが対応しているのですが、悪質になってくると自分に出番が回ってきます。

去年、最後の大物を追い出してからは小物滞納者しかいないのですが、それでも放置しておくと大物に成長します。

遅延の常習者や、電話しても無視するタイプは特に要注意でなるべく早めに連帯保証人に請求するのが鉄則です。

※当社では保証会社利用を原則としていますが、まだまだ過去の保証人契約が残っています。

昨日は、年末に3か月分の滞納金を連帯保証人から回収したB氏(50代男性)の連帯保証人であるお兄様に「もう勘弁して下さい」と言われてしまいました。



53543a48前回の滞納時、呼び出しに応じた借主のB氏が部屋を汚部屋にしている様子だったので問い詰めたところ、友人の荷物を預かっている等、言い訳をしていましたが、電気ガス水道が止められたままで現在も出窓にゴミが溜まっている様子に変わりがありません。

恐らく、部屋には戻らず別宅か職場の仮眠室でも使っているのかと推定されます。





お兄様 「前回も立替たお金が返って来ないので私の生活が出来なくなってしまいます」

クマ 「それは、弟さんに言って下さいよ」

お兄様 「何度電話しても電話に出ないんです。ホントもう勘弁して下さい、保証人辞めますから」

クマ 「そう言われましても、滞納した時にお支払い頂くのが保証人の役目ですし、本人さんが部屋を解約して全ての債務を解消するまで保証人は終われないんですよ」

お兄様 「そうですか・・・ じゃぁ私が弟の代わりに引越するので鍵を貸して下さいよ」

クマ 「いくら兄弟とは言え他人の物を勝手に処分することは出来ませんし、鍵の貸し出しをしたら弟さんが刑事事件として訴えてくるかも知れませんのでダメですから」




そこらへん、こちらをご参照下さい



お兄様 「そちらに責任が行かないように念書でも何でも書きますから」

クマ 「弟さんご本人が部屋の明け渡しと部屋の中の動産の所有権を一切放棄するって念書書いてくれたらお兄さんの手配した引越しをOKしますけど、いずれにしても本人さんと連絡取れないと何もできません」

お兄様 「ホント困りました・・・ どうすればいいんでしょうか・・・」

クマ 「置手紙もショートメールも電話も全部無視だからあとは会社に電話しときますよ」


B氏の勤務先は大手法人の工場で、電話しても本人さんと直接は取り次いでくれません。

滞納しているとか余計な事を言うと「会社の総務に悪い印象を持たれて解雇された」とか言い掛かり付けてくるかも知れないので前回は「漏水対応しているので必ず電話が欲しい」と言って終業後に取り次いでもらった感じでした。

今回は、総務の方に「Bさんのお兄様が至急の要件で電話が欲しいと言ってます」と伝えたので取り次いでくれたと思うのですが、いまのところ折り返しの電話は掛かってきていません。

とりあえず今回の滞納金をお兄様から回収する事になりますが、B氏に対しては「無視が続くようなら会社訪問する」とショートメールを打っておきました。


連絡が来たらお兄様からの提案通り引越しの交渉をしますが、汚部屋の片づけが出来なくて悩んでいるのが引越しできない理由かも知れません

汚部屋だから解約できないって人、日本中にたくさんいそうですね。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense